スマホLABOホンテン

iPhone/Andoroid/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店の無い本店】

国内・海外両用ポケットWifi「Chat WiFi」を海外(韓国)で使ってみました

先日の記事では、海外でも使える新型レンタルWifiの「Chat WiFi(チャットワイファイ)」の使用方法をご紹介しました。
今回は海外(韓国)に持って行って接続してみましたので、使用感をレポートしてみたいと思います。

Chat WiFiは、国内では容量の制限なしで利用することができるレンタルWIFIサービスです。同社が提供するルーターは「クラウドSIM」に対応しており、SIMの差し替え無しで世界90カ国以上で利用する事が可能です。

金浦国際空港

空港に到着したら、ルーターを海外向け「Cloud SIM」に切り替えます。
海外での使い方は、ブラウザでルーターに接続して設定を切り替えます。
ルーターに接続後「192.168.43.1」と打ち込んで設定を開く。SIMカード選択で「Cloud SIM」を選択して「適用」をタップ。
その後、ルーターを再起動して設定完了です▼

金浦(きんぽ)国際空港の到着ロビーのターンテーブルの前で接続しました。
KTと表示されているので、韓国の大手キャリア「KT」の回線を利用しているようです▼

WIFI接続なのにキャリア名が出ているのですが、羽田空港を出る前にモバイルデータ通信はオフにしています。

ちなみに仁川国際空港には登録不要な公衆無線LAN(フリーWIFI)が飛んでいます。
WIFIの「PUBLIC WIFI FREE」を選択するだけで接続可能です。確か以前は「GimpoAir_FreeWiFi」だったと思いますが変わったのかな?

明洞(ソウル)のLINEショップ前で撮影▼

何度か同じGlocalMe回線を使っている方を見かけました▼

室内でも安定していました▼

ホテル滞在中には、ホテルの無料WIFIを使いましたが、3日間2人で使い続けても1GBの無料分で余裕で足りました。

Glocal Me U2sスペック

今回持って行った端末は、Chat WifiからレンタルされるポケットWifi「Glocal Me U2s」

メーカー型番 U2s
通信速度 上り:最大50 Mbps
下り:最大150 Mbps
バッテリー 3,500 mAh
SIM MicroSIM
連続動作時間 最大約13時間
充電時間 約 7時間
接続デバイス 最大 5台
対応バンド LTE FDD: 
B1/2/3/4/5/7/8/9/12/13/17
18/19/20/26/28
LTE TDD:
B34/38/39/40/41
WCDMA:
B1/2/4/5/8
CDMA/EVDO:
BC0/BC1
インターフェイス MicroUSB
 サイズ 127*65.7*14.2 mm
 重量 151 g

海外利用

ポケットルーターにはCloud SIM(クラウドシム)機能が搭載されていますので、SIMカードを挿す事なく海外90カ国以上の利用する事が可能です。ちなみに海外での利用には別途「海外データパッケージ」を購入する必要があります。Chat Wifiには1GB(5,000円)の海外データが無料で付属しています。

Chat Wifiの方から、当ブログの読者専用の割引クーポンを発行して頂いております
国内・海外兼用大容量レンタルプラン(本体+SIMプラン)
クーポンコード: chat-r-lab
割引:月額 5,500円 → 3,580円
有効期限:なし
国内専用大容量SIMだけプラン(SIMのみ)
クーポンコード:
chat-s-lab
割引:月額5,100円 → 3,380円(300台限り 2,980円)
有効期限:なし

Chat Wifi公式サイト

 

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top