スマホLABOホンテン

iPhone/Andoroid/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店の無い本店】

【発売特価クーポン】OnePlus初のミッドレンジスマホ「OnePlus Nord」 発売!スペックレビュー

OnePlus Nord

中国メーカーOPPO傘下のスマートフォンメーカーOnePlus(ワンプラス)より、同社初となるミドルレンジモデル端末『OnePlus Nord』が発売となりました。

OnePlusの端末は、最新トレンド技術を詰め込んでいるにも関わらず、お手頃価格で入手できる端末として人気があります。また日本の携帯キャリアのバンドにフル対応している事から、日本では根強いファンを抱える中華SIMフリー端末となっています。
今回発売されたOnePlus Nordは、発売が予想されていた「OnePlus 8 Lite」と同じモデルと考えて良さそうです。

 

OnePlus Nord

OS Oxygen OS
Android 10.0ベース
SoC Qualcomm Snapdragon 765G
ディスプレイ 6.44 インチ
1080 x 2400 Pixcels
RAM 6 GB / 8 GB /12 GB
ROM 64 GB / 128 GB / 256 GB
MicroSDカードスロット なし
フロントカメラ 3,200万画素(f/2.45):広角
800万画素(f/2.45):超広角
リアカメラ 4,800万画素(f/1.8):広角
800万画素(f/2.3):超広角
500万画素(f/2.4):深度撮影レンズ
200万画素(f/2.4):マクロ
SIM NanoSIM + NanoSIM
DSDS対応
認証方式 顔 /指紋
Wi-Fi 802.11 b / g / n / ac
Bluetooth 5.0, A2DP, LE
バッテリー 4,115 mAh
対応バンド 2G: GSM:
B2/B3/B5/B8
3G: WCDMA:
B1/B2/B4/B5/B8/B9/B19
4G: FDD-TLE:
B1/2 3/4/5/7/8/12/17/18/19
20/26/28/32/66
4G: TDD-LTE:
B34/38/39/40/41
5G:
N1/N3/N7/N28/ N78
MIMO:LTE:
B1/3/4/7/38/41 NR:N1/N3/N7/N78
GPS GLONASS, GALILEO, BDS, SBAS, NavIC
インターフェイス USB-C
サイズ サイズ幅:73.3 mm
高さ:
158.8 mm
厚さ:8.2mm
重さ 184 g

 

筐体レビュー

ディスプレイはパンチホール型のノッチを採用しています。
画面サイズは、6.44インチ、解像度2,400×1,080の2Kスクリーン。有機EL液晶(AMOLED)を採用しており、リフレッシュレートは90Hz、HDR10+規格に準拠する、高ダイナミックレンジの再生に対応しています。

 

指紋認証はインディスプレイ(画面内)に配置され、顔認証システムも搭載しています。OnePlusの端末は、随分前から3.5mmイヤホンジャックを排除しており、残念ながらNORDにも搭載されていません。
カラーバリエーションは、グリーン系(ブルーマーブル)とグレー系(グレーオニキス)の2色

OnePlus Nord

 

端末側面にはiPhoneのようなマナーモード用のスライドスイッチが配置されています。
このスライダーを使う事で「音声オン」「バイブマナー」「完全サイレントマナー」モードの切替が可能です▼

 

バッテリー容量は、 4,115 mAh。USB-Cを使った有線充電は 30W(5V/6A)の急速充電に対応しています。Qi(チー)ワイヤレス充電には非対応です。
Oneplusのオリジナル技術のワイプチャージ30Tにより、30分で空の状態から70パーセントの充電が可能としています。

 

NORDは、OnePlus社端末の魅力の一つである、2年間のソフトウェアアップデートと、3年間のセキュリティアップデートの保証付き端末です。

 

プロセッサー/メモリー

プロセッサーにはクアルコムの5G対応のゲーム向けチップセット「Snapdragon 765G」を搭載しています。QSD765Gは、グラフィックにAdreno620を搭載しており、通常モデルのSnapdragon 765と比較して10%高速なレンダリング処理を可能にしています。AnTuTuスコア(v8)は約300,000ポイント。
ミドルレンジの最上位クラスですね。ハイエンドモデルには少し及びませんが、これだけの処理性能があれば、動かないゲームはありませんし、どんな作業もストレスフリーで行えます。

メモリ/ストレージの組み合わせは、(RAM / ROM )8 GB + 128 GB /12 GB + 256 GBの2種類の構成のモデルが用意されています。外部SDカードには非対応です。ちなみにインドモデルは、6 GB + 64 GBという最小構成モデルがありますが、グローバルモデルでは発売されません。

Oneplus 8 Proのメモリは新世代LPDDR5規格を採用していますが、こちらは無印Oneplus8と同じLPDDR4Xとなっています。ストレージの規格に関しても、8/8PlusはUFS 3.0規格を採用していますが、NORDはUFS2.1と少し見劣りします。

公式サイトのスペック表には、Oneplusシリーズ独自の「Fnatic Mode」に関しての記述はありませんでしたが、Oxygen OSの機能なので搭載されていると思われます。
Fnatic Modeは、端末内の全てのリソースをゲームだけに集中する事で、3Dグラフィックがグリグリの重いゲームであっても、より快適に低遅延で遊べるようになるOnePlus独自の機能です。
画像はOneplus 8 plus

 

カメラ

インカメラは、ディスプレイ内の左上に配置されたパンチホール内に格納されています。SonyのIMX616を搭載した3200万画素(F/2.45)のメインレンズと、800万画素(f/2.45)の105°超広角レンズの2眼仕様。ポートレートモードで背景をボカシた、美しい写真撮影が可能としています。

 

超広角レンズにより、自撮り棒なしでも手を伸ばしただけで、数人+背景も入れた集合写真が撮影できます▼

 

リアカメラは、クアッド(4眼)カメラの構成。

構成は、SONYのイメージセンサー「IMX586」を採用した4,800万画素(f/1.8)のメインカメラ、サブカメラには800万画素(f/2.5)120°の119°超広角カメラ、500万画深度撮影用(F/2.4)ToFセンサー、200万画素(f/2.4)マクロカメラのクアッド構成となっています。

 

暗所撮影用のナイトモードは、露出の違う9枚の画像を合成して撮影する技術を採用しており、明るく鮮明に写ります▼

 

夜景モード+119度の超広角撮影は美しくて壮観です。色々と楽しめそうなカメラですね▼

 

動画録画は、インカメラ(セルフィ―側)が4K/60 fps、アウトカメラは4K/30 fpsまで対応しています。

 

対応バンド

SIM1 , 2の両スロットが4G対応なので、デュアルVoLTE待ち受けが可能です(DSDV)。また5G(ミリ波、Sub-6)にも対応しています。

ドコモ:4G帯(LTE)主要バンドであるB1、東名阪の高速通信バンド(B3)に対応しています。 さらに高い建物の影や地下、郊外に強いプラチナバンド(B19)にも対応しています。しかしながら僻地や山間部で若干電波を掴みやすい3G帯のプラスエリア(3G WCDMA-Babd6)には未対応となります。
5G帯に対しては、Sub6のn78のみに対応していますが、ミリ波(n257)非対応です。一応ドコモ端末で5Gバンド回線は使えます。

SoftBank(Y!モバイル):LTEバンド1,3,8 / WCDMAバンド1,8の全てに対応していますので、日本国内での使用は問題はありません。
5G帯に対しては、Sub6/ミリ波には非対応です。

AU:LTEバンドB1とプラチナバンドB26(18を内包)に対応しており、 VoLTE SIMが利用可能となっています。通話に3G帯 BC0(CDMA2000) を使用する非VoLTE SIMは非対応となります。
Sub6のn78のみに対応していますが、ミリ波(n257)非対応です。au端末で5Gバンド回線は使えます。

【 対応バンド 】
2G: GSM:
B2/B3/B5/B8
3G: WCDMA:
B1/B2/B4/B5/B8/B9/B19
4G: FDD-TLE:
B1/2 3/4/5/7/8/12/17/18/19
20/26/28/32/66
4G: TDD-LTE:
B34/38/39/40/41
5G:
N1/N3/N7/N28/ N78
MIMO:LTE:
B1/3/4/7/38/41
NR:
N1/N3/N7/N78

 

OnePlus  NORDまとめ、価格

OnePlus  NORDは、OnePlusの最新8シリーズのライトモデルという位置付けです。
ライトモデルとして、プロセッサーを1ランク落として、内部ストレージをUFS 3.0規格では無くUFS2.1を採用してコストカットしています。

しかしながらセルフィ―カメラは、上位2モデルが1600万画素の1眼カメラに対して、SonyのIMX616を搭載した3200万画素+800万画素超広角レンズの2眼カメラと圧倒的に勝っています。またリアカメラに関しても、無印8のトリプルカメラよりも魅力的な4眼カメラ構成、8 Proのカラーフィルターとハイブリッドズームを含む4眼カメラ構成と比べても、実用的には上な気がします。

廉価モデルとなりますが、ゲームをプレイするには十分な処理能力を備え、高リフレッシュレート画面に加え高性能セルフィ―カメラ搭載と、バランスの取れた良い端末に仕上がっていると思います。
上位モデルのOnePlus 8シリーズが、前モデルと比べて価格が上がってしまったので、NORDをチョイスするのもありだと思います。

 

価格

  • OnePlus NORD(6GB + 64GB)24,999ルピー(約35,500円)
  • OnePlus NORD(8GB + 128GB)27,999ルピー(約40,200円)/英379ポンド(約51,400円)
  • OnePlus NORD(12GB + 256GB)を29,999ルピー(約43,071円)/英469ポンド(約63,000円)

販売サイト

OnePlus NORDは、OnePlus公式ショップの他、海外ECサイト「Geekbuying」でのみ取り扱っており、現在プリセールが開始されています。

商品名 クーポン 価格
Geekbuying
OnePlus NORD
8+128 GB/ブラック
GKB499C $ 499.99
$ 439.99
OnePlus NORD
12+256 GB/ブラック
GKB499C $ 599.99
$ 539.99
GeerBest
OnePlus NORD
8+128 GB/ブラック
W502456981227001 58,580円
46,331円
OnePlus NORD
12+256 GB/ブラック
E50245D15A9EB000 72,062円
53,851円

 

ECサイト/割引クーポン

今回ご紹介した端末は、セール対象になっている事が多く、割引クーポンが発行されている場合があります。
下記ページからチェックしてみて下さい

 

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top