LABOホンテン

スマホ/iPhone/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店はない】

背面にスマートウォッチ?付きスマホ「Unihertz TickTock」クラウドファンディングを開始

Unihertzが、Androidスマートフォン「TickTock」のクラウドファンディングをKickstarterにて予約販売を開始しました。

同社はJerry などの小型端末で人気のメーカーですが、6.5インチ(2340 x 1080)のディスプレイ、重さ308gの大型端末です。

TickTockスペック

 

TickTockはSoCにMediaTek DImensity 700を搭載したAntutuベンチマーク30万強程度のミドルレンジの端末です。
ガッシリしたタフネス端末のように見えますが、IP68の防水防塵性能のみで耐衝撃性能は書かれていません。

RAM8GB、ストレージ128GB、バッテリーは6000mAhの大容量で。PD 30Wの急速充電にも対応します。
指紋センサーはサイドに配置されており電源ボタンと共通。また、左側面には、カスタマイズ可能なボタンを2つ備えます。

 

背面ディスプレイ

一番の特徴は端末背面の360×360ドットのサブディスプレイ。

スマートウォッチのようにウォッチフェイスをカスタマイズできます。

 

この画面は通話着信や通知などが表示されます。

 

カスタマイズ可能という事をうりにしています。

出荷予定は2022年4月。 Kickstarterでの価格は279ドルからとなっています。
サブディスプレイをスマートウォッチのように使い、ロック画面を解除しないで色々とできる事がウリですが、使うシチュエーションが想像できません。

Source: Kickstarter

The following two tabs change content below.

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top