LABOホンテン

スマホ/iPhone/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店はない】

mineoに複数回線を作成・切替・管理する!自分の紹介コードは使える?事務手数料を無料にする方法

格安SIMのmineo(マイネオ)に複数回線を作成・管理する方法をご紹介します。同一eIDで複数回線を契約すると、1回線につき月額55円割引になりますのでお得ですよ。

 

mineo(マイネオ)

格安SIMのmineo(マイネオ)は、顧客総合満足度ナンバー1を受賞するなど定評のあるMVNOです。mineoは、関西電力グループの株式会社オプテージが提供するMVNO。ドコモ・au・ソフトバンク回線から選択が可能。キャリアで使っていた端末を、SIMロック解除が不要で使い始められる手軽さから人気があります。

500kpbsの通信速度でインターネットが使い放題の「パケット放題」、最大1.5Mbpsのデータ通信が使い放題「パケット放題Plus」など、使い方によっては非常にお得なオプションが各種用意されています。

特にパケット放題Plusが話題で、1GBの最低容量プランに契約しても、1.5Mbpsの速度だけで動画の視聴まで出来てしまうという事で人気のオプションです。

 

 セット端末 あり
充実度評価:(3/5)
最低利用期間・解約手数料 なし
口座振替 基本的にクレジットカードでのお申し込みとなっておりますが、eo光ネットを利用中の方で、口座振替のお支払い方法を選択してている場合は、同様のお支払い方法をご継続可能。
デビットカード 可能

 

プラン・料金

容量 シングルタイプ
(データ通信のみ) 
デュアルタイプ
(音声通話+データ通信) 
 1 GB 880円 1,298円
 5 GB 1,265円 1,518円
 10 GB 1,705円 1,958円
20 GB 1,925円 2,178円

  (税込価格)

通話オプション

 10分かけ放題  550円 / 月
 かけ放題 1,210円 / 月
mineoでんわ 無料/ 月
専用アプリ「mineoでんわ」から発信すると30秒22円が10円に
 スマート留守電 319円 / 月
 三者間通話 220円 / 月

 

複数複数を作成する方法

mineoは、1つのアカウントで複数回線を契約する事が可能です。10回線までは、月額55円の割引を受ける事ができるので、同一eoIDで契約するとお得です。

私は複数回線を契約する時、紹介コードが自分から自分へとなるので、受け付けてもらえず困りました。また価格コム経由で事務手数料を無料にする必要があるのか?と思いましたが、これはエントリーコードを発行する事で解決できました。
また専用アプリでの「節約オン」の切替の問題や管理、などの問題なども気になると思います。
それらの問題について情報を共有したいと思います。

エントリーコードを発行

アンバサダープログラムの紹介コードは、同一eID内では無効となります。そこで使えるのは「エントリーコード」

少し使っていたら1枚くらいは持っていると思います。
「ファン∞とく」から「エントリーコードを使う」をタップ▼

 

コード一覧からコードをメモしておきます。

 

契約方法

mineoから普通に契約を進めます。

 

「eIDをお持ちの方」と表示されるので「eID」でログインを選択▼

 

紹介用URLの入力の項目がありますので、下の方にある」「エントリーコードでお申し込み」を選択し「次に進む」▼

あとは指示に従って手続きを進めて完了です。これで事務手数料の3,000円が無料となります。

 

回線の切り替え方法

mineoアプリを起動する時やmineoマイページにログインする時は、利用番号の選択画面が表示されます▼

 

mineoアプリ内でも、トップページの電話番号をタップする事で番号選択が可能です▼

 

同一eID内でギフトを贈る事はできる?

家族で複数回線を使う時、余った容量をシェアしたいですよね。これに関しても問題ありません。

残容量は、今月末に無効となる容量から消費されますが、ギフトで贈る際も無効となる容量から贈られます。
これは裏ワザ的に、使わない容量を贈り合えば失効される事なく貯める事ができますね。

 

mineoを複数回線契約・管理する方法まとめ

複数回線を契約すると、管理が面倒になりそうだと思っていましたが杞憂でした。意外と簡単ですし、mineoアプリで個別に管理できるので息子に持たせたアカウントは独立したアカウントとして使えています。

ちなみにmineoの「パケット放題 Plus」は、月額385円で最大1.5Mbpsのデータ通信が使い放題になるオプションです。子供もこのオプションで十分だと考え、他のMVNOから乗り換えました。

格安SIMのmineo(マイネオ)から提供されているオプション、「パケット放題Plus」を3カ月間使ってみましたので、使用感を共有したいと思います。「パケット放題Plus」は、月額385円で最大1.5Mbpsのデータ通信が使い放題になるオプションです。データ容量を使わないので、1GBの最小プランでも十分に実用に耐えられるという事で人気です。また、mineo専用アプリではデータ容量をプレゼントする事や、節約モード切替、ハズレ無しのおみくじ、mineoユーザー同士で余ったパケットをシェアできる「パケットシェア」「フリータンク」など、様...

まだmineoにアカウントをお持ちでない場合、mineoアンバサダーの紹介コードで、事務手数料(3,000円)が無料になります。ちなみに私にも2 GBが入ります。

Mineo紹介コード:https://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=Z1Z3C6B5F5

 

 

The following two tabs change content below.

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top