【iPhone】外部アプリ・サイト不要でインスタグラム画像を保存する方法【裏ワザ】

   

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

unnamed_R

人気のメディア共有SNSの「Instagram」ですが、公式アプリやブラウザ上からは画像や動画を保存する事はできません。最近までインスタ画像保存の定番だった「RollSaver」や拡張機能「Grab for Instagram」などもAppStoreから削除されてしまいました。また、「動画を保存するためのURL変換機」というサイトも存在していましたが、インスタグラムのAPI仕様の変更により、現在では閉鎖されています。

そこで今回は、外部アプリや専用サイトを使わずに、インスタグラム画像をiPhone端末に保存する方法をご紹介します

スポンサーリンク

インスタ画像を保存する方法

インスタグラムで保存したい画像の右上「…」をタップし「URLをコピー」▼

2016-07-11 10.49.04_R

Safariを起動し「アドレスバー」をタップし「ペーストして開く」▼
2016-07-11 11.45.46_R

ページ内の保存したい画像を長タップして「コピー」▼

2016-07-11 11.a45.02_R_R

メモ帳を起動し、新しいメモ帳に長タップして「ペースト」▼

2016-07-11 11.36.25_R

画像が貼りついたら右上の共有メニューを開く▼

2016-07-11 12.17.45_R

画像を保存▼2016-07-11 11.46.35_R

これでカメラロールに保存されました。
この方法は、クリップボード内に画像が保存されていますので、メモ帳を使わずともEverNoteやOneNoteなどのページに貼り付けるだけでも保存、シェアする事もできます。

インスタ動画の保存方法

残念ながらiPhone端末で動画を保存する事はできませんが、PCからはinc361を使えば右クリックから動画を保存する事ができます
2016-07-11_11h26_06_RAndroid端末は、アプリを使って画像・動画のダウンロードが可能です

2016-07-11_12h46_35_R

InstaSave – Instagram用のダウンローダ
開発DStudio

無料
Google playからダウンロード

インスタのURLページをコピーして、アプリにペーストしダウンロードアイコンをタップするだけ▼
2016-07-11 10.49.24_R

 

後記

Instagramの公式アプリが複数アカウントに対応した頃から、外部アプリが徹底的に排除されメディアファイルを保存する事が難しくなりました。ほとんどのインスタ拡張機能系アプリは、Appストアから削除されており、アプリ自体は存在していても実質使えなくなっているアプリも多いようです。
例のごとくAndroidアプリは野放し状態ですが、私が調べた限りではiPhoneアプリは壊滅状態でした。インスタのAPI仕様の変更で、Workflowの「インスタグラム動画保存レシピ」も使えなくなっていますので、iPhoneから画像を保存する方法は限られていますね。

 

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

 - iPhoneテクニック, サービス, テクニック , ,