【ポケモンGO】PokemonGOプラス(Plus)はモンスターボール高速回収機!メダルボーナスでポケモン捕獲率も超絶アップ【レビュー】

      2016/10/25

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

0000_r_r

発売当初は「ポケモンが捕まえられない」「接続が切れやすい」など、問題が多かった「Pokemon GO plus」ですが、ポケモンGOアプリ本体がアップデートを重ねるごとにアドバンテージが増え、より使いやすくなっています。

そこで、今回は「ポケモンGO Plus」の最近の傾向と、40日間使ってみて感じたメリットや使い方のコツについてレビューしてみます。

 

スポンサーリンク

ポケモン捕獲率アップ?!

「GOプラスはポケモンが捕まえられない」と言われていましたが、実際その通りで、発売当初は体感で3割捕獲できれば上出来でした。しかし、メダルボーナス機能が実装されてからは、明らかに捕獲率が上がり体感で6割近くはゲット出来ている気がします。

2016-10-19-09-21-29_r_r

発売当初の捕獲率▼2016-09-17-21-47-13_r_r

 

捕獲できるポケモンのCPに関しても、以前はCP200を超えると確実に逃げられていましたが、アップデート後はCP600超えのポケモンもゲットできるようになりました▼

2016-10-19-09-23-07_r_r

「ポケモンGO Plus」はスマホの画面を消した状態や、他のアプリを起動している時でも稼働していますので、ボタンを押しながら歩いているだけでも気が付けばポケモンが増えています。

後で「ぼうけんノート」を見るのが楽しみです▼2016-10-19-11-08-16_r

GOプラスで知らない間にCP1715のカビゴンをゲットしたという強者もいます

 

ポケモン/ポケストップの通知機能

前回のアップデートで「ポケモンの通知」と「ポケストップの通知」を、それぞれオン/オフ設定できるようになりました。

2016-10-19-10-00-26_r_r

この機能の使い道は「ポケストップを通知」をオフにする事で、ポケモンが現れた時だけ通知するのが正解な気がします。スマホの画面をオフにしておいてもポケモンの出現を知る事ができますので、バッテリーの消費がほとんどありません。「ポケストップ通知」だけをオンにしておくメリットはないでしょう。

 

モンスターボール製造機!?

「ポケモンGO plus」は、ポケストップに近づいてボタンを押すだけでアイテムを回収する事ができます。この特性を生かす事で、不足したモンスターボールを短時間に大量補充する事が可能です。

私は、モンスターボールが不足した時には、P-GOサーチで付近のポケストップ分布を見て、5分強の※スパンで1周でき、大量ポケストップを回せるルートを考えます。
※ポケストップは5分経過すると再度回すことができます

例えば都内の某公園でモンスターボールが切れた時、P-GOサーチで地図を開いてルートを考えました▼2016-10-19_09h59_04_r

一筆書きして5分の経路を考えて周回スタート。1周12個回せます▼000_r

※詳しく覚えていないので、実際に周ったルートとは違います

自転車でゆっくり周回すると、徒歩より長い距離を移動できますので3倍以上回せます。また、徒歩・自転車ともに1周目はポケモンGO画面を開いてルートを確認しながら移動し、2周目以降はスマホの画面を消して何も考えずボタンを押しながら周回するだけ。2016-09-17-07-06-35_r

 

凄い勢いで道具が集まります▼0000_r
この時「すごいキズぐすり」と「げんきのかけら」だけ必要数残して、他のキズぐすり系アイテムは捨てるとバックが圧迫されません。

また、10ヶ所のポケストップを30分以内に回す事で、10番目のポケストップから大量アイテムボーナス(6個以上)と経験値ボーナスもゲットできます▼

2016-10-19-11-08-23_r

手動でポケストップから回収する手間「タップ」「開く」「回す」「閉じる」を全て省略できるだけで、驚くほど高速で周回することができます。
問題は不審者に見えてしまう事で、私は2度同じ人と顔を合わせるとルートを変えるようにしています。

 

まとめ

ポケモンGOの人気スポットやポケモンの巣に行くと、モンスターボールが不足しがちですが「Pokémon GO Plus」のおかげで短時間で補充できますので「モンスターボール課金」する必要がなく助かっています。
あ、GOぷらす本体に課金というか購入してましたね。。

また普段の生活時、バッテリーの心配をせず常に「ポケモンGO」をバックグランド起動しておく事ができるのも大きなメリットです。タマゴ孵化や相棒のアメの為にも起動し続けておかないと、歩いた距離がモッタイナイと感じてしまいますよね。
40日間使って感じた「ポケモンGO Plus」のメリットは、「常にタマゴ孵化・相棒アメ距離稼ぎ」「モンスターボール高速回収」「未捕獲ポケモンの通知」「常にポケモンゲット」。それと我が家からはポケストップにギリギリ届かないのですが、なぜかGOプラスでは2か所も頻繁に回せてしまいます。

未捕獲のポケモンと遭遇した時には、黄色く点滅し「ブーブーブーブー」と途切れない短めのバイブで緊急を知らせてくれます。

「Pokémon GO Plus」のデメリットは、レアポケモンと知らずにボタンを押してしまい逃げられる事が多い。常に「ポケモンGO」に縛られてしまう事。それと、何といっても大人が持っていると恥ずかしい!

アップデートで新ポケモンが追加されたら、増々使う機会が増えそうです。

 

 

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

 - ゲーム情報・攻略 , ,