これだけは入れておけ!震災時サバイバルに役立つアプリ集

   

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

サバイバルアプリ集
持ち運びPCとも言われるほど多機能で何でも可能にしてくれるスマホですが、用途別にアプリがインストールされていないと意味がありません。そこで、震災時に役立つアプリと使い方をご紹介します。

震災時にはストアからダウンロードできるとは限りません。緊急時ですのでネットの速度がでなかったり、最悪の場合には不通になりますので、予めインストールしておく事をお勧めします。

スポンサーリンク

ラジオ・テレビ情報収アプリ

緊急時にはとにかく情報が重要です。テレビに比べてラジオは消費電力も少なく震災時には最重要メディアになります。radikoは民法しか聞けませんのでNHK専用のアプリは必須です

NHKネットラジオ らじる★らじる

らじるらじる
NHKネットラジオ らじる★らじる

無料

Google playからダウンロード
icon-itunes

radiko.jp

radico

radiko.jp (無料)
株式会社radiko
メディア&動画
Google playからダウンロード
icon-itunes

 

 

USTREAM

ワンセグTVのついているAndroid端末には不要ですが、東北地方太平洋沖地震の際にも、UstreamでNHKや民放の速報ニュースが配信されました。緊急ニュース速報を見ることができるアプリとして要インストールです

USTREAM

Google playからダウンロード
icon-itunes

 

安否確認アプリ

Twitter

電話が通じない混乱した状況での安否確認や情報共有に非常に有用です。先日の大震災でも様々な救助要請や安否確認にソーシャルメディアが活躍しました。普段は使わなくともアプリをインストールしてアカウントを作成しておくと安心です。

災害時に役立つハッシュタグ一覧

#jishin :地震一般に関する情報
#j_j_helpme :救助要請
#hinan :避難
#anpi :安否確認
#takidashi :炊き出し情報
#311care :医療系被災者支援情報

その他にも「#地域名_用件」のハッシュタグや「#日にち 用件」のハッシュタグなども活用できます

例:「#320teiden」3/20の停電情報

Twitter
twitter inc.
無料
Google playからダウンロード
icon-itunes

 

 

帰宅マップ

Googleマップ

言わずと知れた定番のGoogleマップですが、実はオフラインでも使うことができるのです。ネットにつながっている時に必要なマップを読み込む必要がありますが、緊急時に備えてオフラインマップを作成しておくと役に立ちます。
設定方法は下のエントリーを参照ください

Googleマップをネット環境の無いオフラインで使う方法

Googleマップ
Google Inc(無料)
旅行&地域
Google playからダウンロード
icon-itunes

 

天気予報アプリ

 

雨降りアラート – お天気ナビゲータ

直後の天気予報が可能な気象予報アプリ。天気図から雨雲の動きを予想して雨が降る前に通知する機能も備えています。震災時に屋根のある所に避難する為に役立ちます。

雨降りアラート - お天気ナビゲータ

日本気象株式会社
天気

Google playからダウンロード
icon-itunes

 

通信連絡用のiP通話アプリ

「東北地方太平洋沖地震」でも電話が殺到しつながらない状況が長時間続きました。携帯メールも送る事ができずPCメールと通信アプリのみが問題なく使えた経緯があります。
そこで、ネットを通じた通話手段を用意しておく事をお勧めします

skype

Skype同士で無料で通話をすることが可能です

skype

Google playからダウンロード
icon-itunes

 

SMARTalk

LINEやSkipeなどの通話アプリでも良いのですが、一般・携帯電話番号にかける事ができません。そこで緊急時にも強いとされているiP電話の電話番号を一つ用意しておくと安心です

050 Plusでも良いのですが、基本料金無料の「SMARTalk」なら無料で維持できるのでご紹介しました

SMARTalk

Google playからダウンロード
icon-itunes

 

 

 

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

 - アプリ情報・レビュー, レポート , ,