LABOホンテン

スマホ/iPhone/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店はない】

【百均】ダイソー330円の折りたたみ式オンイヤー型の有線ヘッドホン実機レビュー

百均のダイソーで330円(税込み)で販売されている、折り畳み式有線ヘッドホン「HEADPHONES」を購入してきました。

前回 500円(税抜き)のヘッドホンをレビューした時は、食玩のおもちゃ並みに酷い出来でした。
330円ヘッドホンが実用で使えるレベルなのか、実機をレビューしてみたいと思います。

 

ダイソー330円有線ヘッドホン

 

【スペック】

型番 No.76021
周波数 20Hz-20KHz
音圧レベル 115db
ドライバー 不明
インピーダンス 32Ω
音圧感度 105 dB/mW
定格入力 50mW
最大許容入力 75mW
ケーブルの長さ 約 1.2 M
材質 ABS樹脂/ポリプロピレン/発砲ポリウレタン
塩化ビニル樹脂/ポリエステル/銅

ドラーバーユニットのサイズは分かりません。セット内容はヘッドホン本体のみ。

取扱説明書はありません。箱背面に仕様と説明が書かれています▼

製造元は、株式会社グリーンオーナメントと書かれています

 

筐体

 

箱の絵を見ると耳をすっぽり覆う「オーバーイヤーヘッドホン」のように見えますが、イヤーカップが耳の上に載るタイプの「オンイヤーヘッドホン」▼ケーブルは左右から伸びています。カラーバリエーションはホワイトとブラックの2色。ブラックを買ってきました。

 

ハウジングが回転して折り畳む事ができます▼

 

ハウジングはプラスチックで、レコードのような溝が彫ってありチープ感をカバーしています▼

 

ハウジング部は外寸で約75.7ミリ▼

 

イヤーパッドは、意外と固いです。オンイヤーヘッドホンは構造上、耳に押し付けないと密閉できないので、どうしても両耳に挟み込む力(側圧)が強くなり、耳が痛くなるというデメリットがあります。330円ヘッドホンは、イヤーッパッドが固く側圧もかなり強い。私は子供用のキャップをかぶれる程に頭が小さいのですが、それでも30分も音楽を聴くと痛くてたまりませんでした。耳が熱くて痛くなります。

 

ちなみに前回レビューした500円(税抜き)のダイソーヘッドホンは、イヤーパッドが薄い合皮というよりビニールで酷かった▼

 

本体は全体的にABS樹脂で作られているので、プラスチック感は凄いです▼

 

ヘッドバンドの調節部もオールプラスチック。サイズ調整は引っ張って伸ばすだけ。段階による調整はありません▼

 

ケーブルの長さは実測で約125cm▼

 

 

プラグは3.5mmミニステレオジャックで、金メッキはありません▼

 

 

ヘッドホンの重さは実測で約126グラム

 

音質について

音質はそれらしい音が出ています。以前の500円ヘッドホンの音質が酷かったので、綺麗に鳴っていて驚きました。
サイズの割に音圧が弱く、少し音が遠く感じる事がありますが、低音から高音までムラなく出ています。

もちろん解像度は全くありませんが、音の厚みもあります。繊細な音が聴き取り難く、音の余韻が早く消えてしまう印象です。
それでも330円で使い捨てと考えれば十分に実用レベルだと思います。

FPSゲーム( Apex Legends)で遊んでみましたが、定位感もしっかり出ているので遊べます。しかしやはり繊細な音が聴き取り難いので、少し離れた敵が分かり難かったです。

分解

500円ヘッドホンの時は酷かったので、内部を開けてチェックしてみました。

ドライバは実測でΦ39ミリ。外側のプラスチックを外すともう少し小さいかも▼やはりオモチャに付いているようなスピーカーがくっついているだけです。これでよくステレオ音楽が聴けますね。

イヤーパッドは、単体でしっかり作られていました。500円ヘッドホンはドライバに直接ついていました。
かなりしっかりしています▼

 

 

ダイソー330円 優先ヘッドホンまとめ

ダイソー製の音楽デバイスは、当たりハズレが激しく、ダメな製品はゴミ箱に直行レベルです。

今回の330円の有線ヘッドホンは、悪くはないと思います。500円ヘッドホンが、安物の中華製品以下のクオリティだったので、改善されたかもしれません。ただし側圧が強いので、長時間装着していられません。
熱で弛めて改造して使えばいけるかもしれません。

【歴代のダイソーデバイスまとめ】

500円のBluetoothイヤホン300円有線イヤホンは、どちらもイヤーピースが寸足らずで、音質は籠っていて聴いていてイライラする程酷かったです。
300円のBluetoohtワイヤレス通話ヘッドセットは、全く通話する事すらできず、イヤーフックは一発で折れました。

しかし200円アルミイヤホン500円Bluetoothスピーカーは良かった。使い捨てにするには勿体ないくらいです。

500円の有線ヘッドホンは、買うに値しません。ジャックが接触不良で音が聴くに耐えられません。

 

おすすめエントリーモデル激安ヘッドホン

安くて使えるヘッドホンをお探しなら、ソニー の低価格ヘッドホン 「MDR-ZX110 」がお勧めです。
1,500円台という超エントリーモデルながらに、価格以上にバランスよく綺麗に鳴ってくれます。ゲームや音楽鑑賞にもソコソコ耐えられます。

 

The following two tabs change content below.

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

最新記事 by タカシ (全て見る)

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top