スマホLABOホンテン

iPhone/Andoroid/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店の無い本店】

【2019年夏の甲子園中継】スマホで高校野球ライブ配信を観戦する方法(地方大会も可)

『第101回 全国高校野球選手権大会』(甲子園  夏の高校野球)がスタートしました。今年も夏の甲子園恒例の「インターネットが生配信」で観戦する事ができます。

テレビの前に座れなくても、パソコンやスマホから地方大会の様子も含めインターネット生中継を視聴する事が可能です。

101回夏の甲子園スケジュール

2019年の夏大会の地方大会は、6月22日(土)に南北海道と沖縄から開幕し、7月28日(日)に全49代表校が出揃います。

【本戦】
組み合わせ抽選会:8月3日(土)16時
開幕:8月6日(火)(開会式は9時)
決勝:8月21日(水)14時

16日間(休養日2日を含む)

PCブラウザから生中継を観る方法

以前は朝日新聞の生中継サイト「バーチャル高校野球」からライブ動画を視聴する事ができましたが、2018年からはインターネットスポーツメディアの「スポーツブル (sportsbull.jp)」内の1コンテンツとして吸収されています。

「スポーツブル」のサイト内のメニューバーから「バーチャル高校野球」をクリック▼※ スポーツブルでは会員登録の項目がありますが、バーチャル高校野球に関しては未登録で機能制限もなく利用する事ができます。

トップページ内の「ライブ中継」では当日に開催されている全試合の経過が確認できます。また「再生アイコン」が表示されている試合に関しては、クリックする事でライブ中継を視聴できます▼

地域を絞って表示する事もできます▼

 

全画面アイコンをクリックすると全画面での視聴も可能▼

各地方大会から都道府県をクリックする事で全ての地方大会の経過・結果を調べられます▼

ライブ中継されていない試合に関しては得点が自動更新されます▼

ニュースや動画記事、トピックなども確認できます▼

スマートホンやタブレットをお使の場合、アプリが用意されていますが、ブラウザで直接アクセスするだけで試合をライブ観戦することができます▼

「スポーツブル」→「バーチャル高校野球」直のQRコードを用意しました▼

スマートホンアプリで鑑賞する方法

スマートホンでもブラウザからライブで観戦する事ができますが、スマホアプリ「スポーツブル(スポブル)」を利用する事で、高校野球をあらゆる角度から徹底的に楽しむ事ができます。アプリ版スポブルには通知機能なども用意されており、スマートホンに最適化された状態で快適に観戦する事ができます。

2017年までは「バーチャル高校野球」というアプリで観戦が可能でしたが、このアプリはApp Store/Playストアともに姿を消しています。
既にインストールされている「バーチャル高校野球」は「アイテムを利用できません(ご希望のアイテムは、現在日本の Store ではご利用いただけません)」などと表示されてしまいます。
旧アプリは使えませんのでアンインストールして「スポブル」をインストールし直して下さい。

 

スポーツブル(スポブル)

デベロッパ:株式会社運動通信社
評価:
無料

icon-itunes

スポブルで甲子園ライブ放送を観る方法

トップメニューの「バーチャル高校野球」をタップ▼

下にスクロールし「本日のライブ中継」でライブ配信(予定)の試合を観ることができます▼

全画面表示にしたり数秒巻き戻す事も可能▼

横にすれば全画面表示での視聴も可能です。ワンセグのようにカクカクしないのでストレス無く観戦できます▼

ピッチャーカメラ、バッターカメラなどのマルチアングル表示やデータ配信情報も表示可能▼※ 地方大会ではこの機能は使えませんでした

プッシュ機能を使う事で登録した地域の試合開始時やニュースなどを通知を受け取る事もできます▼

 

通信量を節約して観戦する方法

動画での高校野球観戦は、データ通信量の敵と言われているネットで動画を視聴する事になります。Wifi環境下ではないデータ通信の場合には視聴には注意が必要です。
「バーチャル高校野球」では画質を設定する事ができません。データ使用料を節約したい場合、ラジオ音声で楽しむかテキストデータで試合経過をチェックする方法もあります。

テキスト観戦

スポナビ 野球速報
開発:Yahoo Japan Corp.
評価:
テキストベースで球場の臨場感を実況観戦できる野球アプリです。試合は一球ごとに更新される「一球速報」形式で楽しめるようになっています。※2019年の甲子園大会本戦から対応です。

icon-itunes

 

ラジオアプリ

地方大会は放送していませんが、高校野球をラジオ放送している放送局に関してはラジオアプリ「radiko」で音声観戦する事ができます。

radiko.jp for Android

開発:株式会社radiko
カテゴリー:メディア&動画
評価:
無料

icon-itunes

NHKラジオ第一のほか、ローカルのラジオ局で放送されます。

時間が無くて数行で高校野球の現状をチェックしたい場合には、バーチャル高校野球 公式Twitter がその場の空気感をうまく伝えてくれます。

 

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top