LABOホンテン

スマホ/iPhone/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店はない】

スマホ史上最高音質のハイエンド端末「XIAOMI MI 10S」発表!スペックレビュー

中国メーカーXiaomiより、次世代フラッグシップAndroidスマートホン「Mi 10 s」が発売されました。

デザインは Mi 10 Ultraに酷似していますが、内部仕様はMi 10のマイナーモデルチェンジ版となっています。
Mi 10Tが全く異なる仕様でしたので、こちらがMi 10シリーズの正当継承機となります。

カメラ周りは、ほぼ変わりませんが搭載プロセッサーが「Snapdragon 865」➡「Snapdragon 870」へと増強されました。
またハーマンカードン(Harman Kardon)の音響チーム「Golden Ear」が監修したスピーカーシステムが一番のウリ。
同社ではXiaomi 史上最高の音質としていますが、評価サイトの音質ランキングでも全スマートホンの中でトップとされています。

 

XIAOMI MI 10S

 

OS MIUI 12
Android 11ベース
SoC Qualcomm Snapdragon 870
ディスプレイ 6.67 インチ(AMOLED)
2340 x 1080(FHD+)
RAM 8 GB / 12 GB
ROM 128 GB / 256 GB
外部ストレージ 不明
リアカメラ 10,800万画素(F/1.7):メイン
1300万画素(F/2.4):超広角
200万画素(F/2.4):被写界深度用Tof
200万画素(F/2.4):マクロ
フロントカメラ 2,000万画素(F/2.4)
SIM NanoSIM + NanoSIM
DSDS対応
認証方式 指紋
防水 非対応
NFC 対応
Wi-Fi 802.11 b / g / n / ac / ax
Bluetooth 5.1
バッテリー 4,780 mAh
インターフェイス USB-C
GPS ガリレオ / GLONASS / QZSS
対応バンド 2G GSM B2 / B3 / B5 / B8
3G WCDMA
B1 / B2 / B4 / B5 / B8
4G FDD-LTE
B1 / B2 / B3 / B4 / B5 / B7 / B8 / B12 / B17
TDD-LTE
B34 / B38 / B39 / B40 / B41
5G
n1 / n3 / n41 / n77 / n78 / n79
 重量 208 g
 サイズ 長さ:162.6mm
幅:74.8mm
厚さ:8.96mm

 

筐体レビュー

ディスプレイは、6.67 インチの有機EL(AMOLED)のFHD+(2340 x 1080)画面。
リフレッシュレートは最大90Hz、180Hzタッチサンプリングレート。HDR10+規格に準拠する、高ダイナミックレンジの再生に対応しています。

フロントカメラは、画面左上に配置されたパンチホール内に格納されています▼

 

ディスプレイ及び端末背面は、Gorilla Glass 5コーティングで保護されています。カラーバリエーションは、ブラック、ホワイト、ブルーの3色展開

生体認証は、Mi 10と同様のがインディスプレイ(画面内)に配置されています。簡易顔認証システムの有無は不明です。

 

バッテリー

バッテリー容量は4,780mAhで、同社では丸1日の使用を保証するとしています。有線は 30Wの急速充電に対応。ワイヤレス充電は、専用充電器を使うことで30Wまでの急速充電が可能です。またQuick Charge4.0と10Wのワイヤレスのリバースチャージ機能も搭載しており、他の機器への給電もできます。

 

スピーカー

内蔵スピーカーは、本体の上下対称の位置に2つのスピーカーを配置したデュアル式の1216リニアスピーカーを搭載ししています。最大0.7mmの振幅を持つ7つの磁気携帯電話サウンドユニットを採用しています。

Mi 11と同様に、このスピーカーはオーディオ機器のブランド、Harman Kardon(ハーマン・カードン)”Golden Ear”の音響チームと協力して開発しています。デュアルステレオスピーカーと組み合わせた音響システムを構築しており、映画鑑賞では没入感が得られるとしています。

スマートホンの評価サイト「DxOMark」でのスマートホン・オーディオ部門ではトップに立っています

 

カメラ

リアのクアッドカメラは、 1億 800万画素(F/1.69)標準レンズのメインカメラ、1,300万画素(F/2.4)123°の超広角レンズ、200万画素(F/2.4)のマクロレンズ、200万画素(F/2.4)の被写界深度用ポートレートレンズの4眼レンズ構成となります。

シャオミとサムスンが共同開発したメインカメラの108MPセンサーは、高解像度な写真と明るい写真が撮れるのが特徴です。超高解像度を活かして、最大50倍のデジタル望遠が可能です。

【動画撮影モード】

解像度 フレームレート
8K 24fps / 30fps
4K 30fps / 60fps
1080P 30fps / 60fps
720P 30fps

 

8KビデオとProモードを組み合わせることで、AE / AFロックやフォーカスピーキング機能などの動画撮影が可能となり、動画撮影時でもポートレートモードが使えます。

 

前面のノッチ部には 2,000万画素(F/2.24)のポートレートレンズを採用。Ai美肌・美顔モードを搭載しています。

 

内部性能

搭載するプロセッサーはQualcommのハイエンドモデル向けSoC「Snapdragon 870」を採用。Snapdragon870は、Snapdragon 865からクロックアップされたチップセットで、CPU性能が約 12%、GPU性能が約 27%向上しています。Antutuスコアは約 68万ポイント。
現在のフラッグシップSoCのSnapdragon 888は、約75万ポイントとなっていますので、それには及びませんが処理性能としては申し分ありません。

メモリ/ストレージの組み合わせは、(RAM / ROM )8 GB + 128 GB  /8 GB + 256 GB / 12 GB + 256 GBの3種類バリエーションのモデルが用意されています。
メモリは新世代LPDDR5規格を採用しており、旧世代のLPDDR4+と比べて29%高速化されています。ストレージも高速なUFS 3.0規格を採用しています。

 

冷却システム

端末の冷却システムに関しては、液体冷却に加え大きな3000mm²の VC(ベーパーチャンバー)を採用し、 6スタックのグラファイト層に加え熱伝導ゲルという多段構成。
9つの温度センサーとAIマルチレベルインテリジェント温度制御を実現し、処理の重い3Dゲームなどをプレイしてもギンギンに冷やすとしています。

 

対応バンド

SIM1 , 2の両スロットが4G対応なので、デュアルVoLTE待ち受けが可能です(DSDV)
また5G(Sub-6)対応の機種となります。

ドコモ:4G帯(LTE)主要バンドであるB1、東名阪の高速通信バンドB3に対応していますので、都市部での使用は問題ありません。またプラチナバンドB19には非対応なので、高い建物の影や地下、郊外での通信で若干弱くなります。また3G帯のプラスエリアB6には未対応なので、僻地や山間部で若干電波が掴み難くなります。5G帯に対しては、Sub6のn77、n78に対応しています。ミリ波は非対応です。

SoftBank:バンド(LTEバンド1,3,8 / WCDMAバンド1,8)にも対応していますので、日本国内でも快適に使えます。
5G帯に対しては、Sub6のn77に対応しています。ミリ波は非対応です。

AU:LTEバンドB1とプラチナバンドB26(18を内包)に対応しており、 VoLTE SIMが利用可能となっています。また通話に3G帯 BC0(CDMA2000) を使用する非VoLTE SIMには未対応です。5G帯に対しては、Sub6のn77/n78対応しています。ミリ波は非対応です。

【 対応バンド 】
2G
GSM
B2 / B3 / B5 / B8
CDMA 1X :
BC0
3G WCDMA

B1 / B2 / B4 / B5 / B8
4G FDD-LTE
B1 / B2 / B3 / B4 / B5 / B7 / B8 / B12 / B17
TDD-LTE
B34 / B38 / B39 / B40 / B41
5G
n1 / n3 / n41 / n77 / n78 / n79

Xiaomi Mi 10S まとめ、価格

中国国内での発売は、2021年3月中としています。

【価格】

  • 8GB+128GB   3,299元(約5万5000円)
  • 8GB+256GB   3,499元(約5万8000円)
  • 12GB+256GB 3,799元(約6万3000円)

ちなみにXiaomi 端末は、Mi 11よりUSBアダプターが同胞しなくなりました。Appleがお手本ですね。

海外ECサイトでは、Banggoodが予約受付を開始しています。タイトルが中国国内モデル(CN)となっていますが、説明文にはグローバルモデルとありました。
どちらのモデルなのか現在担当の方に問い合わせ中です。
追記:CNモデルとの回答でした。グローバルモデルの発売を待つようにして下さい。

商品名 クーポン 価格
Banggood
Xiaomi Mi 10S
8 + 128GB
予約受付 73,965円

 

ECサイト/割引クーポン

今回ご紹介した端末は、セール対象になっている事が多く、割引クーポンが発行されている場合があります。
下記ページからチェックしてみて下さい

The following two tabs change content below.

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top