【iPhone】検索窓タップでSafariが落ちる時のクラッシュ対処方法

   

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

88

iPhoneのSafariを起動し、検索ボックスをタップすると落ちてしまうという不具合が世界的に多数報告されています。筆者のSafariも同様の状態で、メモリー解放や端末を再起動しても直らず、仕方なく仕事中はChromeを使用していました。

2016-01-29 10.23.23_R

今回はSafariが落ちる時の対処法を2通りご紹介します

スポンサーリンク

Safari検索候補をオフにする

設定アプリを開き「Safari」から「Safari検索候補」をオフにする

005

設定後、ホームボタンをダブルクリックし、APPスイッチャーでSafariを一度終了させて再起動します

これで解決できる場合がほとんどですが、それでもダメな場合には次の方法を試してください。

Safariの履歴削除

設定アプリを開き「Safari」から「Safariの履歴とWebサイトデータを消去」をタップ

「履歴とデータを消去」を選択

2016-01-29 10.24.06_R

※これを実行すると今までログインしてきたWebサービスのログインデータが削除されますので、全て情報を再入力する必要があります。

この設定後も、ホームボタンをダブルクリックし、APPスイッチャーでSafariを一度終了させて再起動します

私の場合、「Safari検索候補」をオフにする事で解決できました。不便なので再度オンにしたのですが、不思議と問題なく使えています。

 

このSafariの不具合についてはApple社からの説明や報告が無いと、BBCニュースでも取り上げられています

Apple believes it has fixed a problem that caused its Safari web browser to crash when users carried out a search via its address bar.
The problem appears to have begun earlier in the day.
Users had complained that they had experienced the bug on both the firm’s mobile devices and its Mac computers.
Apple recently updated its iOS and OS X operating systems, but users who had not installed the new versions had also reported the fault.
This would suggest that the immediate cause was a process happening at Apple’s data centres. However, some experts have suggested that an additional flaw in Safari itself may have led to the program crashing as it was unable to handle the invalid input.
Apple has not provided a comment about the fault.
BBC

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

 - iphone ,