【リーク画像あり】iPhone6cは4.7インチの半プラスティックボディで来春発売!?

      2015/11/12

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

iPhone6c

Apple社の最高失敗作とも呼ばれていたローエンド端末のiPhone5cでしたが、ここに来てiPhone6Sの廉価版6cの発売の可能性が濃厚になってきました。

ITニュースサイト「BGR」の情報によると、iPhone6cは6sと同じ画面サイズで早ければ来春に発売されると予想されています。iPhone5Sの4.0インチの画面サイズが根強い人気でしたので「6cは4インチになる」との見方が優勢でした。

スポンサーリンク

半ポリカーボネート製ボディ

リークサイト「Concept phone」によると、ポリカーボネート制と金属のミックスボディになり、価格は6Sよりも100ドルから150ドル安いだろうと予想しています

iPhone-6c-leak-november-2015-1-490x324

指紋認証あり

廉価版(ローエンドタイプ)の6Cは、新興国市場を開拓する目的が強いと考えられているようです。

まとめ

筆者の周りでも未だにiPhone5sの4インチから離れられない人が大勢居ます。iPhone6に乗り換え組の中にも、4インチ版の復活を待っている人も多いですね。老眼の中高年の方たちは大画面に賛成のようですが、主に若い人達は「無骨な大画面が嫌い」なようですね

 

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

 - iphone ,