LABOホンテン

スマホ/iPhone/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店はない】

「Lexar」最大7,400MB/sを達成したPCIe 4.0対応SSD発表

米サンノゼ発 2021年9月24日 – フラッシュメモリ製品でグローバル展開している「Lexar」は本日、PCI Express Gen4に対応し、最大転送速度7,400MB/sを達成したM.2 SSDのフラグシップモデル「Lexar Professional NM800 M.2 2280 PCIe Gen4x4 NVMe SSD」(以下NM800)を発表しました。

Lexar Professional NM800 M.2 2280 PCIe Gen4x4 NVMe SSD

NM800は最新のPCI Express Gen4 x4接続により、リード速度7,400MB/s、ライト速度み5,800MB/s(いずれも1TBモデルの値)を実現した、Lexarの新しいフラグシップとなるM.2 2280フォームファクタのSSDです。

SATA接続ベースのSSDと比較して最大で12.7倍という転送速度を実現しており、写真・動画編集や3DCG制作など、常に最良の結果を出すことを求められているクリエイターの制作時間を短縮することができ、また、使用用途をデータのキャッシュ用SSDとして使うことにより、データの保存として最適です。

強力なLDPC(低密度パリティ検査)訂正エンジンを搭載しており、高いデータの信頼性と高速性を両立しました。また、12nmプロセスで製造される最新のコントローラを採用しており、バッテリー駆動時間を重視するビジネスノートPCやエフェクトが多彩で高処理を求められるゲームにも適しています。

最新のNVMe 1.4プロトコルを採用するほか、従来のPCI Express Gen3との互換性もありますので余計なコストを掛ける必要はありません。可動部分がないため、HDDと比較して耐衝撃性および耐振動性に優れ、PCの堅牢性ならびに信頼性を高いといえます。

 容量ラインナップは512GBおよび1TBの2モデルを展開します。最大転送速度は、512GBモデルがリード7,000MB/s、ライト3,000MB/s。1TBモデルがリード7,400MB/s、ライト5,800MB/sと業界トップクラスといえるSSDです。

すべてのLexar製品は、独自の品質ラボにおいて、1,100を超えるデジタルデバイスとの相互接続性テストを行っており、性能、品質、互換性、信頼性といったあらゆる面で検証し、保証しています。NM800シリーズは5年間の限定保証を提供しています。

Lexarについて

Lexarは25年に渡りメモリ製品を展開し、多くの消費者やメディアに信頼されているブランドです。メモリカード、USBメモリ、カードリーダー、SSD、およびDRAMを展開しており、多くの受賞歴を獲得しています。豊富なポートフォリオにより多種多様なユーザーのニーズに応えています。Lexarの製品は独自の品質ラボにおいて、1,100を超えるデジタルデバイスとの相互テストを通して、性能、品質、互換性、信頼性といったあらゆる面で検証し、保証しています。Lexarの製品は全世界の小売店やeコマースサイトで購入できます。詳細についてはwww.lexar.comをご覧ください。

 

The following two tabs change content below.

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top