スマホLABOホンテン

iPhone/Andoroid/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店の無い本店】

【旧品セール】新モデル発売前に第7世代「Amazon Fire HD 8」今が買い場!~10月4日

Amazonの人気デバイス「Kindle Fire HD 8」の新モデル(第8世代)が発表されました。
発売日は10月4日。Amazonでは予約販売の受付を開始しています。それに伴い現行の第7世代モデルのセール販売を実施しています。

新モデルが発売されるのに旧モデルは買いたくない!と考えると思いますが、実は第8世代のスペックは、第7世代モデルと比べて基本性能面ではほぼ変わりません。超超マイナーモデルチェンジという印象です。

セール期間は、新モデルが発売される10月4日までと予想されますが、在庫状況によっては早期終了や期間延期も考えられます。

スポンサーリンク

旧モデルとのスペック比較

主な変更点をまとめてみました(オレンジ字が変更機能)▼

第7世代 第8世代
OS Fire OS 5 Fire OS 6
SoC MediaTek MT8163V/B
4コア 1.3GHz
MediaTek MT8163V/B
4コア 1.3GHz
RAM 1.5GB 1.5GB
ROM 16GB / 32GB 16GB / 32GB
MicroSD 最大 256 GB 最大 400 GB
ディスプレイ 1,280×800 pixels 1,280×800 pixels
カメラ フロント:0.3 MP
リア:2 MP
フロント:2 MP
リア:2 MP
Bluetooth 4.1 4.1
Wi-Fi Wi-Fi 802.11b/g/n Wi-Fi 802.11b/g/n
インターフェイス MicroUSB MicroUSB
バッテリー
駆動時間
約10 時間 約10 時間
サイズ 214 x 128 x 9.7mm 214 x 128 x 9.7mm
重さ 369 g 369 g
価格 16GB – 8,980円32GB -11,980円 32GB -10,980円

モデルチェンジの主目的は、フロントカメラを30万画素から200万画素に変更した点です。先日、Echo端末・Alexaアプリ間の通話機能が利用可能となりました。それに伴い、 Alexaアプリ通話に対応予定のFire タブレットのカメラの画質を上げたと考えられます。

また外部メモリー(MicroSDカード)の使用可能容量が256GBから400GBに増えています。400GBとは随分マイナーな容量のカードを対象にしましたね。
第7世代のHD8をお持ちの方は、Alexaアプリ間通話を使う予定の方以外は、買い換える必要は無さそうです。

Kindle Fire HD 8

Kindle Fire HD 8は、ブックリーダー「KIndle」のフルカラーバージョンと考えがちです。しかし実際はプロセッサーにMediateckの MT8163V/Bを搭載した8インチタブレットです。Antutuベンチマークスコアは約3万程度のエントリーモデルですね。
インターフェイスがAmazon独特のホーム画面で設定も独特な仕様となっていますが、Google Playストアをインストールする事も可能です。
我が家でも 読書のみならずリビングの家族用タブレットとしても活躍しています。

Kindle Fire HD 8は、内部ストレージ容量 16GBモデルと32GBモデルの2種類が販売されています。16GBモデルは販売終了しており、32GBモデルがセール対象品になっています。
新モデル(第8世代)の16GBモデルと同額で32GB版が買えるという事になります。お得感が凄いですね。

¥ 10,980 → セール特価: ¥ 8,980 ¥ 2,000 (18%)オフ

旧モデル(第7世代)

新モデル(第8世代)

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top