LABOホンテン

スマホ/iPhone/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店はない】

【ウマ娘】初心者のための基本の立ち回り・ルーチンワーク講座【攻略】

Cygames(サイゲームス)よりリリースされているゲームアプリ「ウマ娘 プリティーダービー」の立ち回りについて解説したいと思います。

このゲームは、実在の馬を擬人化(女性)した競馬ウマ育成ゲーム。一言で説明するとパワプロと競馬を合わせたような“育成シミュレーションゲーム”

脚質・適正・継承などのヤリ込み要素が多く、レース用のウマ娘を育成するだけでは強くなれず、配合用の素材となるウマ娘の育成も必要です。

今回は攻略というより、強くなるための立ち回り・ルーチンワークをご紹介します

 

レース馬の育成について

チーム競技場では、他のユーザーが育てたウマ娘とレースで競う事ができます。
このチームレースの得点によって、自分のランキングが決まります。ここで上位にランキングする事が、ウマ娘の最終目標でもあります。

 

優先して育てるウマ娘の選び方

「チーム編成」からウマ娘一覧を開いて、ステータスを眺めていても実際のレースで活躍しているか否かは分かりません。

 

そこで数回チームレースを走らせてみます。レース結果の画面で「スコア情報」をタップ。

すると、ウマ娘別にレースで稼いだスコアが表示されます。
この画面で下位のウマ娘をメモしておき、何レースか合計して一番スコアを稼げていないウマ娘を育成し直します。
もちろんウマ娘の脚質・距離適性が合っているという条件を満たしている事が前提です。
また、活躍したウマ娘をエースに設定すると、スコアが多くもらえるようになります。

たとえば私の場合、エアグルーヴが最下位争いをしている事が多かったです▼

 

エアグルーヴは、中距離のエースにしています。エアグルーヴのステータスを見てみると、中距離にも関わらずスタミナが「455(C)」しかありません。少なくともスタミナ600(B)と、「円弧のマエストロ」など金特の回復スキルが欲しいところです。
またマイルレースのみで発動される金特スキル「豪脚」が入っていました▼

レースのスコアは、スキルの発動で多くのポイントが稼げるので、実質金特スキル2つではあまり稼げません。

この後、中距離レース用のエアグルーヴを育て直すことにしました。

育て直したエアグルーヴがこちら▼

スタミナはあまり伸びていませんし、評価値も少し下がってしまいました。
しかしながら、回復スキルがモリモリなのでスタミナ不足を補ってくれます。

その後は優秀とまではいきませせんが、最下位は脱出しました▼

このように実レースの成績を見て、育てるウマ娘の優先順位を決めると効率的にチームの強化ができます。

 

育成用サポートカード・因子の選び方

ウマ娘を育成する時、サポートカードの組み合わせや継承などの選択が悩ましいです。

そんな時は上位ランカーの構成を見ると、育成の参考になります。

チーム競技場を開き「CLASS報酬」から「全体」をタップ。
ランカー名をタップすると、チーム競技場用のウマ娘が参照できます▼

 

自分が育てたいウマ娘と距離も同じようなら、ステータスを眺めます。
その後「継承」「育成情報」をタップして使用したサポートカードなどを参考にします▼

ランカーは、完凸カードを使っている事が多いですが、それでもカード枚数の比率は非常に参考になります。

 

因子周回・因子ループ・因子ガチャ

強いウマ娘を育てるには、育成時に使う「継承ウマ娘」の性能も重要となります。

 

特に青の「スピード」「スタミナ」「パワー」「根性」「賢さ」の(星3)因子が大切です。
育成中の継承のたびに各ステータスが上昇します。

 

この時のステータスの上昇率▼

星数  ステータス上昇
5
12
21

合計3回の継承で有効となりますので、合計するとステータスの伸びに大きく違いがでます。
また、特定のステータスに関してカードを使わずに、因子だけでステータスを伸ばすという手法も有効な手段です。

育成終了時に「因子獲得」と表示される画面が因子ガチャと呼ばれています▼

 

この青因子は、ステータスがB(600)以上ないと★3因子が出ないので、ステータスオールBなど、因子用のウマ娘を育てる事になります。

しかしながら、根性、賢さに関しては、あまり大きなステータスが求められないので、スピード、スタミナ、パワーの3箇所をB以上に育てる因子周回が一般的です。

「継承ウマ娘」の親の代の因子も有効となるので、最終的には親が2人★3+育ったウマ娘★3の 3×3の青9因子と呼ばれるウマ娘の育成が目標です。

また白因子に関しても「URA因子」がスピード・スタミナを上昇させるという事から有用な因子で、青9+URA9の因子を目指す人が多いです。

私もスタミナ★3因子とURA3因子を持ったゴールドシップが育ちました▼

この子とフレンドの青3、URA3を親に使って青9/URA9ウマ娘の育成を目指しています。

また赤因子は脚質や距離・脚質適性を上げる効果がありますので、この因子も併せ持つ青9因子のウマ娘が貴重となります。もう終わりが無い因子周回が必要になりますね。

最終的にはフレンドに借りずに、自前で各種赤因子持ちの青9ウマ娘が用意できれば、最強ウマ娘の育成が捗ります。

ちなみに私は、174人育成して青の★3因子は2人だけです。最初の1人は105人目でようやくゲットできました。
ステータスをB(600)以上にあげて、青★3因子になる確率は 5%ともいわれています(SS+で10%)

 

ウマ娘の立ち回り方講座まとめ

このようにウマ娘は、因子周回とレース用ウマ娘の2種類の育成が必要となります。

レース用のウマ娘ばかりを育てていては、因子が足りずに強いウマ娘が作れません。また因子周回ばかりしていても、レースのスコアが伸びずに置いていかれてしまいます。
この2種類の育成のバランスが難しいです。現在、 7:3の割合で因子周回を多めに回ってます。

手持ちの青3因子2人と相性が良く、事故が少ないメジロマックイーンで因子周回しています。

メジロマックイーンがたまる一方です▼

因子周回は、スピード、スタミナ、パワーだけをBからA+にしてURA優勝するだけなので、片手間に気楽に回れます。
因子周回に慣れると、レース用のウマ娘育成の緊張感が凄い😢

ウマ娘1人の育成は25分から30分くらい。エアロバイクを漕ぐぎながら育てると、あっという間に時間が過ぎるので辛さが緩和されて助かっています。毎日、エアロバイク上で2体は育てるようにしています。

 

リセマラから始める方は参考にしてみて下さい▼

Cygames(サイゲームス)より「ウマ娘 プリティーダービー」がリリースされ、現在凄い人気です。このゲームは、実在の馬を擬人化(女性)した競馬ウマ育成ゲームです。一言で説明するとパワプロと競馬を合わせたような育成シミュレーションゲーム。配合や脚質などヤリ込み要素が高く、私もハマっています。またこのゲームには、「プリティダービーガチャ」と「サポートカードガチャ」の2種類のガチャが存在します。そのためスタートダッシュを決めるにはリセマラが重要となります。私はスタート前に、WebやYoutubeで「リセマラランキン...

 

 

 

The following two tabs change content below.

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top