LABOホンテン

スマホ/iPhone/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店はない】

【Dellブラックフライデー】1番人気のRyzen5-4500U搭載ノートパソコンが4.8万円「Inspiron 15 5000 (5505) プレミアム」

Dellのノートパソコン Inspiron(インスパイロン)シリーズが、ブラックフライデーのセールにおいて、AMD搭載ノートパソコンが大幅値下げ中です。期間は、来週の月曜(2020年 12月 7日)まで。

価格コムの人気ランキングにおいても、セール対象のInspironの最新モデルが1位、2位を独占しています。型落ちモデルもトップ20位以内に 2機種入っています。

今売れている Inspiron(インスパイロン)シリーズのスペック差ついてまとめてみます。

Inspiron 15 5000 (5505)/14 5000 (5405)

1位、2位を独占しているのは最新モデルのInspiron 14 5000 (5405) プレミアム / Inspiron 15 5000 (5505)プレミアムAMD搭載モデル。

プロセッサーにAMD Ryzen 5 4500U を搭載しており、PassMarkスコア11,314と処理性能はインテルのCore i5相当のミドルレンジクラスのCPUを搭載しています。メモリーは8GB、どんな作業でもストレス無くこなせる性能があります。両機種のスペックの違いは、画面サイズ(14/15.6インチ)と、15.6インチモデルの方はキーボードにテンキーが付いています。

内部ストレージはM.2 SSDを採用しているので、読み書きは激速です。文書作成やWEB会議だけに使うにはもったいない程の高性能な端末です。

  15 5000 (5505) 14 5000 (5405) 
OS Windows 10 Home
(Proにアップグレード可)
Windows 10 Home
CPU AMD Ryzen 5 4500U
ディスプレイ 15.6インチ
1920×1280
FHD/IPS液晶
14インチ
1920×1280
FHD/IPS液晶
RAM 8 GB
DDR4, 3200MHz
ROM 256 GB
M.2 SSD
キーボード バックライト
指紋認証 オプション あり
MSオフィスアプリ オプション
Wi-Fi 802.11 b / g / n / ac
Bluetooth 5.0
バッテリー 3セル 40Whr
※駆動時間は非公開
インターフェイス 3.5mmヘッドセットジャック
USB 3.2 Gen 1 x 2
USB-C x 1
HDMI x 1
SDスロット
サイズ 356.1×17.9×234.5 mm 321.3×18.4×216.2 mm
 重量 1.714 kg 1.4 Kg

 

購入方法は、DELLの直販サイトの商品ページからオプションを選択して購入します。
15 5000 (5505)は、デフォルトでは電源ボタン部の指紋認証なしになっていますが、1300円でオプションで付ける事ができます。

低スペックのAthlonやCeleronクラスが精一杯の価格で、M.2 SSD採用、8GBメモリーのRyzen 5-4500U搭載 。メーカー製のノートが買えるとは、美味しすぎます。
カートに進んだら、クーポンの適用ボタンを押すのをお忘れなく!
ちなみに、即納モデルではないので、出荷まで18~21営業日で海外の工場かかります

※ この価格は日々変動しますので、ご注意下さい

Inspiron 15 5000 (5505) プレミアム:6万 9,980円 ➡ 4万 8,784円

 

Inspiron 14 5000 (5405) プレミアム:6万 6,980円 ➡ 5万 3,584円

Dellブラックフライデー: Inspiron 15 5000 (5505) プレミアム

Dellブラックフライデー: Inspiron 14 5000 (5405) プレミアム

 

New Inspiron 15 3000 (3505) プレミアム(大容量SSD搭載)

価格コムの8位にランキングしている端末は、New Inspiron 15 3000 (3505) プレミアム(大容量SSD搭載)

New(ニュー)が付いていますが、型落ちモデルです。プロセッサーにAMD Ryzen 5 3500U を搭載しており、PassMarkスコア8,373。
処理性能は、同世代のインテルのCore i5相当のミドルレンジクラスのCPUを搭載しています。メモリーは8GB、どんな作業でもストレス無くこなせる性能があります。
このモデルの特徴は、512 GBの大容量SSDを搭載しているのが魅力です。ちなみに17位には、同じ端末のOffice Personal 2019付モデルがランクインしています。

  15 3000 (3505)
OS Windows 10 Home
(Proにアップグレード可)
CPU AMD Ryzen 5 3500U
ディスプレイ 15.6インチ
1920×1280
FHD/IPS液晶
RAM 8 GB
DDR4, 2400MHz
ROM 512 GB
M.2 PCIe NVMe SSD
指紋認証 オプション
MSオフィスアプリ オプション
キーボード バックライト無し
Wi-Fi 802.11 b / g / n / ac
Bluetooth 5.0
インターフェイス 3.5mmヘッドセットジャック
USB 3.2 Gen 1 x 2
USB-C x 1
HDMI x 1
SDスロット
サイズ 363.96×19.9×249 mm
 重量 1.8.3 kg

 

コストパフォーマンスは非常に高いのですが、新モデルのInspiron 15 5000で搭載されているCPU「Ryzen 5 4500U」と比べると、処理性能で少し見劣りがします。
AMD Ryzen 5 4500Uは6コア 6スレッド で7 nm プロセスに対し、AMD Ryzen 5 3500Uは4コア 8スレッド、12nm プロセス。

ベンチマークで比較してみます▼

Ryzen 5 3500U Ryzen 5 4500U
Cinebench 15
マルチコア
 652 889
Cinebench 15
シングルコア
143  174 
PassMark 8,373 11,314
3DMark06  5,951 8,934  

  あまり価格差がないので、上にご紹介したInspiron 15 5000の方がオススメです。しかしながら、大容量SSD搭載で価格も安いので、こちらを選択するというのもアリだと思います。

こちらも購入方法は、DELLの直販サイトの商品ページからオプションを選択して購入します。
カートに進んだら、クーポンの適用ボタンを押すのをお忘れなく!

即納モデルではないので、出荷まで18~21営業日で海外の工場かかります。価格コムで人気ランキング上位のモデルは、納品時期が延びる事が多いので、この出荷目安も変わる恐れがあります。

※ この価格は日々変動しますので、ご注意下さい


New Inspiron 15 3000 (3505) プレミアム(大容量SSD搭載):67万 4,980円 ➡ 4万 4,803円

Dellブラックフライデー: New Inspiron 15 3000 (3505) プレミアム(大容量SSD搭載)

 

 

The following two tabs change content below.

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top