LABOホンテン

スマホ/iPhone/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店はない】

【レビュー】テレビ・PC用に便利な30Wコンパクトなサウンドバー「 SAKOBS SD925D 」

サウンドバーの開発をしているグローバル企業 SAKOBS から発売されている、30Wのコンパクトタイプのサウンドバー「SAKOBS SD925D 」をご紹介します。

SD925Dは、テレビやPCモニターの下のスペースに置けるコンパクト設計のサウンドバーです。
接続方法は、有線・ワイヤレス(Bluetooth)の2とおりに対応しています。普段はテレビに有線接続しておき、音楽を聴きたい時はスマートフォンからBluetoothで飛ばして鑑賞する事も可能です。また、専用リモコンによる曲・ボリュームの操作も可能なので、リビングルームのテレビ下なんかに置いておくと、色々活用できそうです。

 

SAKOBS SD925D

  • 型番:SB925D
  • スピーカー構成:密閉型フルレンジスピーカー
  • 外形寸法:41 x 10 x 7 cm
  • 重量:合計 約 1,500 g
  • 出力 ::30 W(15W + 15W)
  • Bluetooth:5.0
  • 周波数特性:20Hzから20,000Hz
  • 対応音声フォーマット: 光デジタル入力/2.0ch LPCM2ch(最大24bit 96kHz)、 アナログ入力/LPCM2ch(最大24bit 48kHz)
  • インピーダンス:不明
  • ドライバー:不明
  • 周波数特性:不明
  • 出力端子: デジタル入力/光デジタル(角型)×1 アナログ入力/ステレオミニプラグ(3.5mm)×1
  • 電源:AC電源 100V 50Hz/60Hz
  • ボリュームコントロール(右スピーカー側)
※ メーカーの方からサンプル品をご提供頂いてのレビューとなります。金銭の授受などはありませんので、公正な視点で製品をレビューします。

開封の儀

【セット内容】

  • サウンドバーSB925D本体
  • 専用リモコン
  • ACアダプタ
  • 壁掛け用アンカー・木ネジ
  • 光デジタルケーブル
  • オーディオ変換ケーブル
  • 3.5mmミニステレオケーブル

 

取扱説明書はマルチ言語仕様。日本語表記もあります▼

 

筐体レビュー

ブラック一色のシンプルデザイン。500mlのペットボトルと並べてみました▼

 

ウッド調のサラサラした表面加工▼

 

材質が不明で、匂いを嗅いでも分かりません。本当に木のように見えるので、ネジを外してみました。
良くみるとプラスチック製のようです▼

 

横幅は約41cm▼

 

奥行は10cm、高さ7cm▼

 

重さは実測で1266グラム▼

 

裏面にはミニステレオジャックと光デジタル出力、AC挿し込み口が凹んだスペースに配置されています▼

 

筐体の底は左右にゴム足があります▼

 

筐体の右側にはスイッチ類が配置されています(左から電源・Bluetooth・ボリューム↑↓)

 

27インチモニターの下に配置すると、こんな感じで収まります▼高さが無いのでモニター下のデッドスペースを有効活用できますね。

専用リモコンが付属しています。ボリュームコントロール、再生/一時停止、イコライザーモード、ミュート、電源などが配置されています▼

※ このリモコンはデバイスとBluetooth接続した時のみ有効です。有線モードの場合、電源オンオフのみが使えます。

動作確認用のLEDは右側のスピーカーグリル内に配置されています。色と点滅によってモードが分かるようになっています。

 

音質

動画・音楽鑑賞・パソコンの通常使用など、色々なシチュエーションで使用してみました。

音質に関しては、高音から低音までバランス良く鳴ってくれます。解像度もある程度あるので、映画では小声のセリフや遠くの音なんかも、リアルに聞き取る事ができます。動画では人の話し声に、不自然さはありません。

音の広がりと透明感が少し弱いので、音楽鑑賞には向いていないですね。ただし、ボーカルが際立って聴こえますので、パソコンで作業用に音楽を流しておく程度にはストレス無い音質だと思います。

特に印象的な音の特徴は、出力が30Wあるので音圧が高く、小さいボリュームでも話している内容が聴き取りやすい。空気砲のように、声をしっかりを飛ばしているという感じです。

ゲームを遊んでも不具合は感じませんでしたが、定位感(敵の位置の把握)に精度を要求されるFPSゲームなどには不向きでしょう。

実際の音を録音してYouTubeにアップしました。ノートパソコンやスマートホンをお使いの場合、イヤホン、ヘッドホンで視聴すると実際の音に近いと思います。

 

ざっくり感想

お勧めポイント
 安くて高コスパ
 テレビ・モニター下に置いて邪魔にならない
 音圧が高く、遠くまで明瞭に音(声)が届く
 価格以上の音質
 光デジタル出力対応
 優先・ワイヤレス両出力に対応
 専用リモコンで遠隔操作が可能

 

残念な点
 音質が音楽鑑賞向きとは言えない
 定位感がゲーム向きではない
 3種類のイコライザーモードで違いが感じられない

 

SAKOBS SD925D まとめ

SD925Dは、音圧が高いので音が遠くに届きます。ガヤガヤしたリビングルームなどで、テレビの声を遠くに飛ばす時に有効だと思います。

テレビやモニター内蔵のスピーカーは、どうしても小径・薄型なので音圧が弱く、音が届いても話の内容が聞き取れないという事が多いと思います。そんな状況下で威力を発揮するタイプのサウンドバーだと思います。テレビ音声の臨場感が、数割増しになります。

音楽鑑賞用としては少し物足りないですが、パソコン用のスピーカーとしてもアベレージ以上の音質で、動画や通常作業では何を聞いても物足りないとは感じないと思います。

価格は¥7,999。セール価格の目安は6,000円台です。Amazon、楽天などのECサイトで購入可能です。

SAKOBS SD925D サウンドバー  30W
ホワイト ステレオ 2ch コンパクト USB給電式

 

 

The following two tabs change content below.

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top