スマホLABOホンテン

iPhone/Andoroid/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店の無い本店】

4G対応の低価格ゲーミングタブレット「Chuwi Hi9 Pro 」性能・カメラ・スペックレビュー

中国のタブレット・ラップトップPCメーカー Chuwiから発売されているタブレット『Chuwi Hi9 Pro 』をご紹介します。

『Chuwi Hi9 Pro』は、MediaTek の10コアSoC 「Helio X20」を搭載したミドルハイクラスの8.4インチ端末です。また2枚のSIMカードを 挿す事が可能で、外出先でも単独でLTE接続できるのが特徴です。
現在、海外ECサイト GearBestではChuwi Hi9 Proのプロモーションを行っており、通常価格$189.99 → $139.99 で販売しています。

スポンサーリンク

Chuwi Hi9 Pro スペック

【Chuwi Hi9 Pro CWI548 仕様 】

OS Android 8.0
SoC MT6797 ( Helio X20 )
Deca Core
GPU ARM Mali-T880 780MHz
ディスプレイ  8.4 インチ
2560 x 1600 Pix
RAM 3 G
ROM 32 GB
カメラ フロント: 5.0MP
リア: 8.0MP
microSD
スロット
最大 128 GB
SIM NanoSIM x 2
DSDS対応
Wi-Fi  802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.1
バッテリー 5,000 mAh
対応バンド WCDMA:
B1/2/4/5/8
LTE FDD:
B1/2/3/5/7/8/20
TD-LTE:
B40
インターフェイス USB Type-C
 サイズ 21.5 x 12.6 x 0.6 cm
 重量 384 g
その他  –

筐体レビュー

ディスプレイは8.4インチ。アスペクト比は16:10で2.5Dカーブガラスを採用しています▼

2.5K画面でJDIディスプレイのIPS液晶を採用しています▼

アルミボディで厚さが 0.6mm の薄型▼

インターフェイスはUSB Type-Cを採用しており、3.5mmイヤホンジャックも付いています▼

5,000 mAhの大容量バッテリーを搭載しており、ゲームなら連続4時間、動画は6時間の連続再生が可能です▼

測位システムはGPSに加えロシアの衛星システムGLONASSを搭載▼

カメラ性能

リア カメラにはSamsung 製の8.0MP 、フロントには5.0MPのカメラを採用しています▼

内部性能レビュー

SoCにMediaTekの MTK6797(Helio X20) Deca Coreを搭載した、ミドルハイレンジの端末となっています。
Helio X20は2016年発売のハイエンド向けの10コアのプロセッサーとなっていますが、価格に対して高い処理性能が得られることから、最近の中・低価格帯のタブレットには積極的に採用されています。Hi 9 Proでも高いコストパフォーマンスを実現していますね。
これだけの画面解像度と処理能力があれば、ゲーム専用端末としても十分に活躍できるでしょう。

Antutuベンチマークのスコア(v7)は92,882▼

RAM 3GBと内部ストレージ(eMMC) 32GB搭載、外部SDカードはMicroSDで最大128GBまで対応しています▼

Helio X20にはARM製のGPU「Mali-T880 MP4」が搭載され、周波数が780MHzとなっています。コア数は12個の強力なGPU性能を持っています。

Chuwi Hi9 Pro は「ゲーミングタブレット」と謳っています。

PUBGモバイルや荒野行動くらいならサクサクプレイできます▼Antutuスコアが9万ありますので、デレステもソコソコ楽しめるレベルです。

対応バンド / SIM

Chuwi Hi9 Proは4G対応のタブレットで、DSDS(デュアルSIM / デュアルスタンバイ)に対応しており、SIMカード2枚挿しでの運用が可能です。

※ タブレットなので通話SIMを挿す事は無いと思います。LTE接続のみで解説します

ドコモ:プラチナバンド4G帯の Band19に対応しいませんが、主要バンドB1,及びB3に対応していますので都市部での使用に問題はありません。

SoftBank:LTEバンドB1,B3,B8 に対応していますので快適に使えます。

AU:プラチナバンド800MHzのB18(B26)に未対応ですが、LTEバンドB1だけでも4G通信は可能です。

対応バンド
WCDMA:

B1/2/4/5/8
LTE FDD:
B1/2/3/5/7/8/20
TD-LTE:
B40

まとめ / 価格

「Chuwi Hi9 Pro」の強みは何といっても単独で4G接続できる点ですね。ワンコインSIMを挿しておけば どこでもゲーム が楽しめますし、強力なGPS測位システムを搭載していますので、カーナビ代わりにも使えそうですね。
またディスプレイが8.4インチありますので、Bluetoothキーボードを持ち歩けばビジネス文書作成なんかにも使えそうです。
ゲームや読書はもちろん、コミックリーダーとしても活躍できるバランスの取れた端末に仕上がっていると思います。7インチタブでは画面サイズが物足りない人にとっては、良いチョイスではないでしょうか。

「Chuwi Hi9 Pro」の標準価格は 約¥19,000 で、GearBestでは¥15,836 でプロモーションセールを実施中です(~8月12日)

GearBest: Chuwi Hi9 Pro CWI548

セール終了後も割引クーポンが発行されている場合があります。下記ページからチェックしてみて下さい

 

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top