ゲームプレイ用に中華SIMフリースマホを購入する時の注意点とSoC「MT6753」の実力をVernee Thor Plusでチェック

      2017/10/08

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

中華SIMフリーAndroid端末の性能が上がり、持て余す程の高スペック端末が次々と発売されています。しかしながら端末の性能が十二分でも、中華スマートホンでは和製アプリやゲームが動かない!ダウンロード出来ないという事がしばしば起こります。

そこで今回は、中華スマホを買う際の注意点を解説し、また例として先日レビュー記事を公開した、中華スマホ『Vernee Thor Plus』の個別のゲーム動作確認も併せてご紹介します。

スポンサーリンク

中華スマホで動かないアプリやゲーム

中華スマホメーカーには、AndroidのOSをベースに様々な独自OSを搭載している端末も少なくありません。

設定項目には独自のオプションが並んでいます▼

このようにOSを独自に改変している事で、和製のゲームにROOT化や改造している端末だと見なされてしまい、アプリが動かない事があります。

例えばOUKITELの端末で、某人気アプリを起動しようとすると下記のようなメッセージが出て動きません▼

この警告のように、一部の和製ゲームが動かない中華スマホも数多く存在します。以前パズドラをプレイした時には ROOT化端末と判断されてしまいアカウントが初期化されてしまった事もありました。

ゲーム企業は当然 日本のメジャー端末に向けて最適化や動作確認をしています。数多存在する中華スマホに対応し切れないという事が一番の要因だと思います。

中華端末を買う場合、お気に入りのアプリやゲームが起動するかどうかは博打という事になりますね。しかし ゲーム掲示板や端末掲示板などで、動作状況を確認する事ができる場合もあります。端末を買っても普段プレイしているゲームが動かないという事になると、せっかくのスマホが台無しです。発売直後の新端末に飛びつかず、動作状況を確認してから買うのが得策でしょう。
怖い事を書きましたが、1つの端末で1つのゲームアプリだけ起動できないという程度です。

『Vernee Thor Plus』ゲーム動作チェック

Vernee社のスマートホンの和製ゲーム起動率は優秀で、フラッグシップ機からエントリー端末まで 今まで5機種をレビューして来ましたが起動できないアプリはありませんでした。

先日レビューした『Vernee Thor Plus』でもゲームの動作状況をテストしてみます▼

端末のスペックは、CPUにMediaTek MT6753 オクタコア1.3GHz・RAM 3GB/ROM 32GB。Antutuベンチマークのスコア37,587。3Dスコアは4,671のエントリーモデルです。
画面サイズ 5.5インチ、解像度が1280 x 720 (HD)しかない点が残念です。

呆れるほどゲームをインストールしてみます▼

 

エントリークラス端末なので、レーティング★に関しては少し甘めかもしれません。

ツムツム:
※全く問題なくスムースに遊べました

ポケモンGO
※GPSの精度も良く、カクカクする事なくプレイはできました。ジャイロセンサーが付いていないので、データセーバー機能が使えません。※Goプラスを使えば画面を消してプレイできます

 

パズル & ドラゴンズ(パズドラ)
※問題なくプレイできるが、設定しても音がでませんでした

 

ドラゴンボールZ ドッカンバトル
※画面の切り替えが少しモタつくがスムースにプレイ可能

 

モンスターストライク(モンスト)
※快適です

マインクラフト PE
※新しい地形に移動しても一瞬で描画されます。非常に快適でした。

 

アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ(デレステ)

※3D標準画面でプレイする事ができ、しかもカクつくこともありませんでした
このゲームは3DグリグリでCPUパワーが必要なので、ハイスペック端末でしか動かないとされています。
2Dでのプレイが精一杯だと思っていたので意外でした▼

 

グランブルー・ファンタジー
※ローディングに少し時間がかかるがスムースにプレイ可能

 

ヘイ・デイ
※快適です

 

クラロワ
※快適です

 

クラッシュ・オブ・クラン (Clash of Clans)
※快適です

スーパーマリオラン
※快適です

 

星のドラゴンクエスト
※快適です

 

ドラゴンクエスト・モンスターズ・スーパーライト(DQMSL)
※快適です

Fate/Grand Order
※普通にプレイできますが、ロードに少し時間が掛かります。
また、たまに画面の切り替え時やムービー再生時ににカクカクしてモタつく事があります

 

ワンピース・トレジャークルーズ
※スムースでローディングも早く快適です

 

まとめ

今回、中華スマートホンでゲームが動かないリスクをご紹介しました。ちなみに今まで起動しなかった事のあるゲームアプリは「パズドラ」「モンスト」「星のドラゴンクエスト」「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」あたりが特に多かった印象です。該当ゲームアプリが、プレイストアからダウンロードすら出来ない端末もありました。

それにしても『Vernee Thor Plus』のゲーム対応率は優秀でしたね。ミドルレンジクラスと変わらないサクサク感でした
しかしながらCPUスペックが低いので、大容量バッテリーを搭載していてもゲームを長時間プレイすると、さすがに電池の減りは速かったです。

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。
この記事のQRコード ゲームプレイ用に中華SIMフリースマホを購入する時の注意点とSoC「MT6753」の実力をVernee

 - Android端末, ガジェット/端末レビュー , , , ,