Kindle Fireのロック画面のキャンペーン広告を消去する方法

   

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

2016-02-12 12.56.01_R

AmazonのKindle Fireタブレットではスリープ状態から回復すると、ロック画面にキャンペーン情報の広告が表示されます。今回はこの広告を消して快適に使用する方法を解説します

スポンサーリンク

キャンペーン広告の表示は必須?

Kindle Paperwhite(白黒版の電子書籍リーダー)を購入する時には、キャンペーン情報の有無モデルを選択します。キャンペーン広告なし版は2,000円高くなり、スリープから復帰時の煩わしいキャンペーン広告が入りません。

005

Kindle Fireを購入する際には「キャンペーン情報」の有無モデルが存在しませんが、Amazonの購入画面には「キャンペーン情報はロック画面などに表示されます。」と商品説明欄に明記されています。

 

055

このKindle Fieの、ロック画面に表示されるキャンペーン情報はロック画面に表示されるだけなのでKindle Paperwhiteほど邪魔ではありません。しかし、広告内に表示されている「今スグチェック」ボタンを誤タップしてしまうとKindleストアが表示されてしまい、即読書したい時などに非常に煩わしい事があります。「Kindleのキャンペーン表示はウザイ」と言われている所以ですね。

2016-02-12 12.56.01_R

筆者も諦めていましましたが、実はこのロック画面の広告は消すことができるのです。

ロック画面の広告を消す方法

ホーム画面から設定アプリを開く

2016-02-12 03.57.02_R

「アプリとゲーム」をタップ

2016-02-12 03.57.34_R

「Amazonアプリケーションの設定」をタップ

2016-02-12 03.57.40_R

「ロック画面のキャンペーン情報」をタップしてオフにする(グレーに)

2016-02-12 03.58.03_R

これでロック画面から広告が消えました

2016-02-12 12.58.33_R

 

筆者的には、ロック画面のキャンペーン情報でセール情報が嬉しい事も多いので嫌いではないのですが、背後で通信している事が気になりますし、kindleが重い原因やバッテリー消費にもつながります。自分が悪いのですが、誤ってタップしてしまった時の時間のロスが本当にイライラします。

Kindle Fierはpaperwhiteとは違いキャンペーン情報を自分で設定できるのは嬉しいですね。何よりブックリーダーとしてではなく、タブレットとして使用している人には不要な広告ですね。

 

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

 - テクニック ,