iOS8から9.1のOSアップデートで1.3ギガ容量節約!そろそろ更新OK

   

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

iOS9

iPhoneはOSメジャーアップデートの度に、不具合が多発するので未だiOS8のまま更新していない様子見の方も多いようです。iOS9はアプリが頻繁に落ちるたり、LINE起動問題、未対応アプリが多く「アップデートしなくてよかった」という声も聞かれました。しかし、iOS9も段階的に9.1までリリースが進み、かなり改善され待ち組の方も更新時期に来ています。

「設定アプリ」に①が付きっぱなし状態は目障りですよね

アップデート待ち状態

スポンサーリンク

iOS8からiOS9で容量が大幅節約

我が家では筆者だけが人柱になってiOS9にアップデートし、家族はiOS8のまま様子を見ていました。筆者的に、そろそろiOS8もアップデート時期に来ていると感じ、家族のiPhone6をiOS9.1にアップデートしてみました。

iOS9を使い続けていてもアプリが突然落ちる事もなくなり、LINEの起動が少しモタつくくらいです。しかも、LINEを瞬間起動する裏ワザを使えば全く問題ありません。

iOS8→iOS9.1に一気にアップデートしてみたところ、1.3Gも容量節約になりました。またiOS9からはOSの使用している容量も表示されるようになりました。

大幅容量節約

ビックタイトルゲームで容量キツキツ?

9月、10月にビックタイトルゲームが大量にリリースされました。筆者の周りの16Gモデルの人たちは容量で苦しんでいます。モンハン エクスプロアやFFグラマス、星のドラクエ、FF BRAVE EXVIUSなど待望のビックタイトルが一度来にリリースラッシュでしたね

ビックタイトル

その四タイトルだけでも3ギガ近くの容量が必要になります

まとめ

筆者もiOS9には、まだ慣れない部分もありますが、そろそろiOS9にアップデートしても問題ない時期に来ていると思います。体感では、APPスイッチャーのインターフェイスが使い難くなっていますが、インテリジェンス タスクマネージャーのパフォーマンスは明らかに勝っていると感じます。

ただし、全てのアプリケーションをチェックした訳ではありません。これからアップデートする方は、ご自分の必須アプリのiOS9対応状況を調べてから更新してください。

 

 

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

 - iphone ,