LABOホンテン

スマホ/iPhone/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店はない】

【レビュー】eSIM内蔵で世界中で直接オンライン翻訳が使えるポケットAi翻訳機「Langogo Genesis」

AI音声翻訳機のLangogo(ランゴーゴー)シリーズからリリースされている「Langogo Genesis(ジェネシス)」をご紹介します。

Genesisは、翻訳に特化したポケットサイズのデバイスです。無料のeSIMを内蔵しているのが最大の特徴で、国内・海外を問わずネットワークを自動的に探して接続し、オンライン翻訳機能が利用できます。
またポケットルーター機能や、テキスト化付きボイスレコーダー機能、海外パケットの購入機能など、旅行の時にポケットに入れておくと便利なデバイスです。

 

Langogo Genesis

製品仕様

  • 重さ:115g
  • サイズ:121.3 x 54.4  x13.2 mm
  • 素材:ポリカーボネート、Asahiガラス
  • 画面サイズ:3.1インチ、800*400ピクセル
  • タッチスクリーン:静電型
  • ストレージ:8GB
  • バッテリー:2,200mAh
  • 充電時間:2.5時間
  • 連続使用時間:6時間
  • 対応ネットワーク:2G/3G/4G/FDD/WCDMA/TDD
  • 翻訳サーバー:世界30箇所
※ メーカーの方からサンプル品をご提供頂いてのレビューとなります。金銭の授受などはありませんので、公正な視点で製品をレビューします。

 

開封の儀

 

付属の取扱説明書は、「簡体字」と「繁体字」の中国語版と英語の3枚だけ▼

日本語の取扱説明書はオンラインでPDFファイルで配布されています。
ガジェット本体が日本語に対応しているので、普段からスマートホンを使っている方なら取説なしでも直感的に使えると思います。

 

筐体レビュー

3.1インチ画面で素材はiPhoneでもお馴染みのRetinaディスプレイを採用しています▼

 

一般的なスマートホンより二回り小さいというサイズ感。

 

重さは約 11 6グラム▼

 

厚さは約 12.9ミリ▼

 

端末右側にはSIMカードスロットと翻訳ボタンが配置されています▼

 

端末左側はボリュームボタンと電源ボタン▼

 

上側は電源、バッテリー状態を示すLEDを配置▼上部には穴が開いたように見えますが、単なるデザインで穴は開いていません。

 

デバイスの底にはUSB充電用のポートがあります▼

 

充電はUSB-Cケーブルを使用▼

 

SIMカードスロットは、MicroSIMを採用。最近ではNanoSIMがメジャーなので、海外で格安現地SIMを購入する際には注意が必要ですね。

 

右下側にはストラップホールが空いています。付属しているストラップを付けてみました▼

 

使い方・機能レビュー

起動・システム言語設定

デバイスを起動すると「言語選択画面」が表示されます。日本語をタップするだけで日本語化完了▼

次にWifi設定の画面が表示されますが、eSIMの性能を試すので設定しないで続けました。

次にファームウェアのアップデート画面が表示されましたので、そのままアップデートしました。

AIアシスタント「Euri」機能が内蔵されていますが、2021年 4月 25日現在、日本語は非対応です。

 

日本のSIMの動作チェック

LINEモバイルのNanoSIMをMicroSIMに変換するアダプターを付けて、本体に挿入してみました▼

 

画面を右スワイプして設定をタップし「モバイルネットワーク」から外付けSIMカードを選択。

 

APNなどの情報を入力して再起動します。

 

すると4G回線に接続できました▼

 

ポケットWifi機能

設定からモバイルホットスポットを選択し「モバイルホットスポット」をオンにします。

ネットワーク名、パスワードは任意で変更してください▼

 

他の端末のWifi項目に表示されるのでタップして接続するだけで使えました▼

ちなみにポケットWIFIモードは、内蔵のeSIM では使えません。
外部SIMを挿し込むか、同社のグローバルネットワークのパケットを購入する必要があります。

翻訳専用のパケットパックはベーシックパック(1ヶ月)で3.58ドルでした▼

eSIMが無料で使い放題の期間は2年間。それ以降はベーシックパックを購入する必要があります。

ホットスポット通信パックは、国別に購入する必要があります▼ちなみにホットスポット通信パックの価格は、北アメリカで1日4.80ドル(300MB)でした

翻訳用eSIMデータが使用できる国と地域
アルバニア、オーストラリア、オーストリア、バングラデシュ、ベラルーシ、ベルギー、ブルガリア、カンボジア、カナダ、中国大陸、クロアチア、キプロス、チェコ共和国、デンマーク、エジプト、エストニア、フィンランド、フランス、ドイツ、ガーナ、 ギリシャ、香港、ハンガリー、アイスランド、インドネシア、アイルランド、イスラエル、イタリア、日本、カザフスタン、キルギス共和国、ラオス、ラトビア、リヒテンシュタイン、リトアニア、ルクセンブルク、マカオ、マケドニア、マレーシア、マルタ、オランダ、ニュージーランド、ノルウェー、オマーン 、フィリピン、ポーランド、ポルトガル、カタール、ルーマニア、ロシア、サウジアラビア、セルビア、シンガポール、スロバキア、スロベニア、南アフリカ、韓国、スペイン、スリランカ、スウェーデン、スイス、台湾、タジキスタン、タイ、トルコ、ウクライナ、ユナイテッド アラブ首長国連邦、イギリス、アメリカ、ベトナム

 

翻訳機能

端末右側のボタンを押している間の音声を記録・テキスト化します▼

 

ボタンを離すと翻訳された言語が表示され、同時に音声で読み上げます▼

 

翻訳後に会話中の固有名詞をピックアップして「xxxの紹介を検索します」と表示されるのが面白い▼

 

タップすると8000キロ先のスターバックスが表示されました▼GPS内蔵ではないので、近所のデータを表示する機能は無いのでしょう。製品の特徴として「旅行先の情報を提示」とありますので、ランドマークがあれば同時に紹介してくれる機能のようです。

ちなみにオフライン翻訳は、英語・日本語・中国語・韓国語4言語のみ可能です。オンライン翻訳では、世界104言語に対応しています。

 

同時翻訳機能

同時翻訳機能は、ボタンを押さずともリアルタイムで翻訳してテキスト化する機能です▼

 

スマートレコーディング機能

スマートレコーディング機能は、相手が話した内容を音声とテキストで保存できるモードです。

保存したデータは時間ごとにログで保存されます▼

クラウド機能(別契約)を利用する事によって、オンライン保存・参照が可能となります。

 

価格・販売サイト

 

ポケットAi翻訳機 Langogo GenesisはAmazonから購入可能です。標準価格は税込み¥30,800。

今回はメーカーの方から割引クーポンを発行して頂いております。Amazonページ内の¥3,500 OFFクーポンと併用可能です。
クーポンコード:LangogoG10
割引:10パーセントOFF
有効期限:無期限

 

ポケットAi翻訳機 Langogo Genesis
モバイルWiFiルーター機能・104言語対応
The following two tabs change content below.

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top