LABOホンテン

スマホ/iPhone/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店はない】

【アップル】iPhoneで探し物を見つける落とし物トラッカー「AirTag」発表

アップルは探し物トラッカー「AirTag」を4月30日に発売すると発表しました。価格は税込みで 3,800円、4個パック(1万2800円)

 

AirTag

AirTagは、探し物トラッカー、落とし物トラッカーと呼ばれるガジェットで、家の鍵やバッグなどに取り付けておけば、見当たらないときにiPhoneの「Find My(探す)」アプリから探せるようになります。アプリから、AirTagの内蔵スピーカーに音を鳴らせるほか、「Hey Siri、○○を探して」などと声をかければ、タグから音を鳴らして探す事ができます。

またAirTagはU1チップに対応しているので、iPhone 11シリーズ以降の端末であれば、AirTagが近くにある時は、iPhoneの「正確な場所を見つける」機能で、AirTagまでの距離と進む方向を表示可能です▼

 

無料で刻印を追加でき、別売りでキーホルダーアクセサリも用意されます▼

 

「Find My」ネットワーク

また、離れた場所に置き忘れてしまった場合は、世界中にある数億台のiPhone、iPad、Macデバイスの「Find My」ネットワークによって、ユーザーのAirTagを追跡が可能となります。

AirTagは、近くにある「探す」ネットワーク上のデバイスが検知できるようにBluetooth信号を送信し、信号を受け取ったデバイスは、AirTagの位置情報をiCloudに送信する。ユーザーは探すアプリを開いてマップ上で確認が可能。そしてこのプロセスは完全に匿名で行われるので、情報は暗号化されるため、プライバシーは守られるという事です。バッテリー残量やデータ使用量を心配する必要もないとしています。

要は無くしたAirTagの近くにiPhoneユーザーが居れば、その情報を元にAirTagの正確な位置情報をユーザーに知らせるという事です

このほか、AirTagをなくしたら「紛失モード」にすることで、ネットワーク上のデバイスがAirTagを検知すると、自動でユーザーに通知が届く機能も備えています。また発見した人が、スマートフォン(NFC対応)をAirTagにかざすと、ユーザーの連絡先情報を確認できる機能も搭載されています。

 

エルメスモデルも発売

アップルとエルメス(Hermès)モデルも同時に発売されます。価格は、AirTag込みで3万5800円(税込)~

エルメスの革製アクセサリー(バッグチャーム、キーリング、ラゲッジタグ)にAirTagを装着するかたち。

同梱されるAirTagもエルメス仕様で、オリジナル刻印があしらわれたものとなっている。

  • バッグチャームは、オレンジとブルーインディゴ、フォーヴの3色をラインアップし、価格はそれぞれ3万5800円
  • キーリングもオレンジとブルーインディゴ、フォーヴの3色を用意しており、価格は4万1800円
  • ラゲッジタグの価格は5万3800円

まとめ・Tileとの違い

「探し物トラッカー」は、「MAMORIO(マモリオ)」と「Tile」が有名です。Bluetoothによって位置を特定する点と、他のユーザーの端末とのネットワーク接続で探すなど、基本的な仕組みは AirTag とほぼ変わりません。

Tile はユーザーアプリ同志のネットワークに加え、タクシー会社(JapanTaxi)と提携しており、全国 2万台のタクシーの車載タブレットに Tile が導入されています。
しかしながらTileユーザーが近くに居る、もしくは対応タクシーが近くを通りかかる事が前提なので、発見される条件がシビアです。
私も実際に色々とテストしてみましたが、繁華街など以外での発見率は非常に低い、もしくは発見まで時間が掛かります。

AirTagは、世界中のiPhoneの「Find My」ネットワークを使えるのは大きいですね。iPhoneユーザーは AirTag 一択になりそうです。

Tile Mateのレビュー記事

Apple AirTag

The following two tabs change content below.

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top