LABOホンテン

スマホ/iPhone/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店はない】

【レビュー】話題の筋膜リリースのマッサージガン「opove M3 pro」肩こり・腰痛緩和・痩身・筋トレ後のケアに

opove(オポブ)から発売されているマッサージガン「M3 pro」をレビューしたいと思います。

デスクワークからの、筋肉の張りや肩こりはマッサージによって緩和できます。しかしながら整体やマッサージに通うのは大変です。
そこで、自宅で手頃に筋膜リリースができる「マッサージガン」に注目が集まっています。

またマッサージガンは、腰痛、足のつり(こむら返り)、脚痩せ、顔痩せ、二重顎解消、むくみ解消、バストアップ、筋トレ後の筋肉ケアなど、さまざまな問題を解消できる器具として、多方面から注目されている美容・健康のトータルボディケア用品です。

私は、筋トレやエクササイズをやり過ぎてしまう傾向があり、マッサージのお世話になる事が多いのですが、なかなか通う時間が取れません。そこで話題のマッサージガンを使用するようになりました。今までは、数千円の安物でも十分効果があったので、どうしても本格的なマッサージガンを使ってみたくなりました。

今回紹介する opove M3 proは、元祖マッサージガンの「ハイパーボルト」と同等の機能を備えたお手頃モデルです。

 

マッサージガンとは

マッサージガンは、硬くなった筋肉をほぐすマッサージ機器です。
振動するマッサージ器具ですが、電動マッサージャー、電動マッサージ器(いわゆる電マ)とは、似て非なる器具です。バーやフォームでできたヘッドが電動モーターにより、高速で反復的にストロークして殴打療法を行います
つまり打ち付けるように上下に動きつつ振動します。

マッサージガンは筋肉のこりがほぐれ、筋膜のリリースが手軽にできる最新トレンドの器具です。

筋膜リリースで得られる効果

「筋膜リリース」とは“筋肉を包んでいる膜” を柔らかくし 筋肉を動かしやすくすることです。マッサージガンは、その振動により硬くなった筋膜を柔らかく解きほぐします。また筋膜の滑りを良くして、関節の可動域を通常の状態に戻すことにも使えます。

NHKの番組「ためしてガッテン」でも「首と肩がツライ 肩こり根治マニュアル」の回で筋膜リリースを取り上げており、筋膜のリリースが注目されるようになりました。

筋膜リリース効果一覧
 血流の改善により むくみが解消される
 筋肉が正しくスムーズに動くようになる
 コリがほぐれて動きやすくなる
 筋肉の稼働率があがることによってセル脂肪を燃焼し痩身効果
 全身の基礎代謝があがる
 筋トレの筋肉のこわばりや張りを解消(質の良い筋肉を保つ)
 関節の可動域が広がりケガをしにくくなる
 筋肉が動かしやすくなるので、トレーニングの質が上がる
 マッサージ効果で心身ともにリラックス

 

論文では、5分間の振動療法または15分間のマッサージを受けた被験者は、どちらも受けていない被験者者より、運動後72時間までの体の痛みが大幅に軽減されたことを発表している。

「このように力が加わることで、筋膜という結合組織の中にある固体が液状になると考えられています」

※ ポール・ヘルムズHelms Performance創業者、有資格マッサージ療法士

 

opove M3 proスペック

電源方式 充電式 
定格電源 DC25.2V / 1A
消費電力 25W(充電時)
バッテリー リチウムイオン
バッテリー容量 2,600 mAh
連続稼働 約 3時間
充電時間 約 3時間
本体サイズ 25.3 x 17.1 x 6.3 cm
重さ 1 kg
振動レベル レベル1:毎分1,800回
レベル2:毎分2,400回
レベル3:毎分3,200回
モーター出力 最大 約 60W
振幅 14 mm
動作音 39~54db
安全回路 過熱防止機能:連続10分間で自動停止
ブロッキング機能:安全振動回数
1,000回/分を下回ると自動停止

 

開封レビュー

一式は専用のカバンに全て収納されています▼

 

 

【セット内容】
・M3 Pro本体
・ACアダプター
・アタッチメント
・取り扱い説明書

アタッチメントは6種類▼

 

取り扱い説明書は、日本語で詳細に書かれています▼

 

ハイパーボルトと比較

マッサージガンといえば、HYPERICEから発売されている「ハイパーボルト」が有名です。プロテニスプレイヤーの 大阪なおみさんも使っており、海外では有名スポーツマンやセレブ達が使っている事から人気があります。

M3 Proはハイパーボルトに近い性能の後発機となります。ハイパーボルトの価格は61,050 円ですが、M3 Proは19,900円。半値どころか3分の1以下で買えます。
お手頃価格で人気の商品で、Amazonではベストセラー商品となっています。

ハイパーボルトと性能比較してみます▼

opove M3 Pro HYPERVOLT
ハイパーボルト
回転数 レベル1:1800
レベル2:2400
レベル3:3200
レベル1:1800
レベル2:2400
レベル3:3180
連続使用時間  約 3時間  約 2時間
モーター出力 60W  60W
アタッチメント数  6 種類 5 種類 
重さ 約 1kg  約 1.1kg
価格(税込) 19,900円 61,050円

 

筐体レビュー

本体はマッサージ機というより拳銃のようなデザイン。マッサージガンですからね▼

 

アタッチメントはグッと押し込むように装着します▼

 

手に持った時のサイズ感。約1Kgあるのでズッシリします▼

 

バッテリーは取り外し式で、交換が可能です▼

 

充電はACアダプターを使います。満充電時は本体(バッテリー部)が赤からグリーンに変わります▼

 

バッテリー底は、ACアダプターのポートの他、電源スイッチも配置されています

※ PSEマークもしっかり入っていました

 

ガンの後ろ部分には、インジケーター類とボタンが1つ▼

 

インジケーターは、上が振動レベル 3段階と下はバッテリー用に5段階▼

 

カラーバリエーションは、シルバー、ブラック、グリーン迷彩・レッド迷彩の4色展開▼

 

動作・使用感

本体が重いので、取り回しに関して心配していました。しかし実際に使ってみると、重さが患部への押し付ける力となり、楽にマッサージする事ができます。

動作音や動きはこんな感じです。動画ではフレームレートが足りなくて、ゆっくり動いているようにみえますが、実際はブルブル振動して見えます▼

私は、1日2回エアロバイクを漕いでいますが、疲れが取れずに数日おきに休むようにしています。
しかしながらマッサージガンを使う事で、翌日に筋肉の痛みが残らずに続けてエクササイズができるようになりました。
M3 Proは、パワーがあるので最初は戸惑いましたが、慣れると数千円のマッサージガンとは効果の質が違うと実感できます。

特にふくらはぎは、疲れて寝ると夜中につる(こむら返り)事があるのですが、筋肉のこわばりが取れつるような事が無くなりました。
マッサージ後は、筋肉がリラックスしているような、だらーっとした感覚になります。

 

アタッチメントと使い方の注意

基本的には大きく丸い2種類のアタッチメントを使っていますが、お尻などは円筒型の少しとがったものを使ってグイグイ深い筋肉をほぐしています。これが気持ち良すぎか?涙がでます。高価なマッサージチェアで、身体がもみほぐされて気持ち良すぎて 涙と鼻水が出る感覚。これは私だけでしょうか?

ただしパワーがあるので、初心者は戸惑うかもしれません。
低速設定をメインに使い、筋肉に集中し、首、脇下、鼠径部の大きな血管構造や、背骨などの骨を避ける。などマッサージガンは、取り扱いに注意が必要です。

注意点などは、Nikeの公式サイトが参考になります

Nike公式サイト「マッサージガン」

 

価格・販売サイト

opove M3 Proの価格は1万 9,900円。Amazonではメーカー(opove )直販から購入できます。
販売ページには、1,000円引きのクーポンがあります。

 

筋膜リリースガンopove M3 Pro
トータルボディケア 充電式 バッテリー交換可能 日本語取扱説明書付き
The following two tabs change content below.

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top