LABOホンテン

スマホ/iPhone/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店はない】

ハイエンドゲーミングスマホが500ドル以下!POCO F4 GT発売!ワールドプレミアセールを開催

中国メーカーXiaomiのサブブランドPOCO(ポコ)より、新スマートホン「F4 GT」が発表されました。

F4 GTは今年2月に中国で発表されたRedmi K50 Gamingのリブランドモデル。Aliexpressの公式ショップ「POCO Phone Store」では、発売と同時に ワールドプレミアセールを開催するとメーカーさんの担当の方から連絡を頂きました。

POCOショップのセールでは、毎回品切れになるのが早いので、気になっている方は出遅れないようにして下さいね。

Xiaomi POCO F4 GT スペック

OS MIUI 13 for POCO
Android 12ベース
SoC Snapdragon 8 Gen 1
ディスプレイ 6.67 インチ
2,400×1,080p
RAM 8GB/12GB
ROM 128 GB / 256 GB
外部ストレージ 対応
リアカメラ 6,400万画素(F/1.9):メイン
800万画素(F/2.2):超広角
200万画素(F/2.4):マクロ
フロントカメラ 2,000万画素(F/2.4)
SIM NanoSIM + NanoSIM
DSDS対応
Bluetooth 5.1
認証方式 指紋 / Ai顔認証
防水 IP53
バッテリー 4,700 mAh
120W急速充電
対応バンド 3G WCDMA:
B1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 19
4G LTE FDD:
B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 17
18 / 19 / 20 / 26 / 28
4G: LTE TDD:
B38 / 40 / 41
5G:
n1 / 3 / 5 / 7 / 8 / 20 / 28 / 38 / 40 / 41 / 77 / 78
カラーバリエーション Laser blue(ブルー)
Laser black(ブラック)
POCO yellow(イエロー)
インターフェイス USB-C
 重量 205 g
 サイズ 幅: 76.7 mm
高さ:162.5 mm
厚さ:8.5 mm

 

画面は6.67 インチFHD+ (2400 x 1080)の有機ELディスプレイ。前面のセルフィカメラは、画面上部のパンチホールノッチ内に格納されています。
リフレッシュレートは120Hzに対応しており、ゲームをプレイしてもカクつく事なく描画できます。タッチサンプリングレートは480Hz▼

チップセットはSnapdragon 8 Gen1、AnTuTu Benchmark v9での性能は、総合が100万ポイントのハイエンド向けSoCです。

メモリ、ストレージ構成は、8GB RAM+128GB / 12GB RAM+256GBの2モデル。

メインカメラは、Sonyのイメージセンサー「 IMX686」を採用した6,400万画素レンズ。高いダイナミックレンジとカラーパフォーマンスで薄暗い場所でも美しい画質で撮影可能としています。

メインカメラのほか800万画素の超広角カメラと200万画素のマクロカメラを搭載。

 

4,800mAhバッテリーを搭載し、120Wの急速充電に対応しています。指紋認証システムは側面に配置されています。

 

また最近排除されがちなイヤホン端子は搭載されているので、遅延が気になるようなゲームプレイにも安心です。
またクアッド(4)スピーカーを端末上下に配置しており、横向き画面の時に左右から聴こえる仕様となっています。

 

「POCO F4 GT」のバッテリー容量は4700mAh。120Wの急速有線充電に対応し17分でフル充電可能とのことです。

 

価格・販売サイト

気になるワールドプレミアセール価格は499ドル~と予告されています。ハイエンドスマホが500ドル以下で入手できます。さすがコスパのPOCOブランドですね。

【定価とワールドプレミアセール価格一覧】

・RPOCO 4F GT(8GB+128GB): 499ドル➡479ドル
・POCO X4 Pro 5G(12GB+256GB): 599ドル➡579ドル

  • AliexpressのPOCO Mobile Phone Store:「POCO F4 GT
The following two tabs change content below.

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top