スマホLABOホンテン

iPhone/Andoroid/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店の無い本店】

【Etoren】L字4眼カメラ搭載ミドルレンジ端末「 Samsung Galaxy A51 」入荷!性能・カメラ・スペックレビュー

ECサイト大手の「Etroren」では、Samsung のミドルレンジスマートフォン”Galaxy Aシリーズ”の新モデル「Galaxy A51」の 取り扱いを開始しました。

Galaxy A51は、筐体背面にの四角いカメラ突起(スクウェアカメラバンプ)を採用し、4眼のリアカメラを配置したミドルレンジクラスのスマートフォンです。

Galaxy A51スペック

OS One UI 2
Android 10ベース
SoC Samsung Exynos 9611 (10nm)
GPU Mali-G72 MP3
ディスプレイ 6.5 インチ
1,080 x 2,400 Pixcels
Super AMOLED
RAM 6GB
ROM 128GB
MicroSDカード 最大 512 GB
リアカメラ 4,800万画素(F/2.0):広角
1,200万画素(F/2.2):超広角
500万画素(F/2.5):マクロカメラ
500万画素(F/2.4):深度センサー
フロントカメラ 約3,200万画素(F/2.2)
SIM NanoSIM + NanoSIM
DSDS対応
認証方式 指紋
Wi-Fi 802.11 b / g / n / ac 
Bluetooth 5.0
バッテリー 4,000 mAh
対応バンド 2G:GSM:
GSM850, GSM900, DCS1800, PCS1900
3G:WCDMA:
B1(2100), B2(1900), B4(AWS), B5(850), B8(900)
4G:LTE FDD:
B1 / B2 / B3 / B4 / B5 / B7
B8 / B12 / B13 / B17 / B20 / B26 / B28
TD-LTE:
B38 / B40 / B41 / B66
インターフェイス USB-C
 サイズ 158.5 x 73.6 x 7.9 mm
 重量 172 g
その他 NFC / GALILEO / BDS / Glonass

 

筐体レビュー

ディスプレイは、パンチホール内にフロントカメラを埋め込んだSamsungの「Infinity-O」と呼ばれる技術を採用しています。ベゼル幅が極狭で、これまで以上に全面ディスプレイに近づいています。2,400 x 1,080(FHD +)解像度で、液晶はサムソン製SUPER AMOLED(有機EL)を採用しています。

 

ディスプレイには Gorilla Glass 3.0を採用しています▼

 

カラーバリエーションは、ブラック、グリーン、ピンク、ホワイトの4色▼

 

生体認証はインディスプレイ型の指紋認証システムを採用。簡易顔認証システムにも対応しています。

 

内部スペック

 バッテリー

4000mAhの大容量バッテリーを搭載しており、15Wの急速充電に対応しています

 

プロセッサー/メモリー

SoCにはSamsungのチップセット「exynos 9611」を搭載しています。Antutuベンチマーク(7.1)では約15.5万ポイントのミドルレンジクラスの端末です。

メモリー(RAM)4 GB / 6 GB‌ 、内部ストレージ(ROM)64 GB / 128GB の構成が用意されています。外部ストレージは、512GBまでのMicroSDカードに対応しています。

 

カメラ

前面のノッチ部には3,200万画素(F/2.0)の広角カメラを搭載。背景をぼかした美しいセルフィ撮影が可能です。

 

リアのL型に配置されたクアッドカメラは、Samsung イメージセンサー採用の 4,800万画素(F/2.0)のメインカメラ、1,200万画素(F/2.2) 123°の超広角レンズ、500万画素(F/2.4)のマクロレンズ、500万画素(F/2.2)の深度撮影用ToFレンズの構成となります。動画撮影は UHD 4K(3840 x 2160)@ 30fps撮影まで対応しています。

 

当モデルよりマクロレンズが新たに採用されています▼

対応バンド / SIM

Galaxy A51 は DSDS(デュアルSIM / デュアルスタンバイ)に対応しており、SIMカード2枚挿しでの運用が可能です。※ SIM1 , 2の両スロットが4G対応なので、デュアルVoLTE待ち受けが可能です(DSDV)

ドコモ:4G帯(LTE)主要バンドであるB1、東名阪の高速通信バンド(B3)に対応しています。 さらに高い建物の影や地下、郊外に強いプラチナバンド(B19)にも対応していますので、ドコモに関しては快適に使えます。しかしながら3G帯のプラスエリア(B6)には未対応なので、僻地や山間部で若干電波が掴みにくくなります。

SoftBank:バンド(LTEバンド1,3,8 / WCDMAバンド1,8)にも対応していますので、日本国内での使用は問題はありません。

AU:LTEバンドB1とプラチナバンドB26(18を内包)に対応しており、スペック上は VoLTE SIMが利用可能となっています。

【対応バンド】
2G:GSM:
GSM850, GSM900, DCS1800, PCS1900
3G:WCDMA:
B1(2100), B2(1900), B4(AWS), B5(850), B8(900)
4G:LTE FDD:
B1 / B2 / B3 / B4 / B5 / B7
B8 / B12 / B13 / B17 / B20 / B26 / B28
TD-LTE:
B38 / B40 / B41 / B66

 

 

Galaxy A51まとめ

Galaxy A51は、前モデルのA50で採用されていたInfinity-U(しずく型ノッチ)からInfinity-O(パンチホール)へと進化しました。
またカメラもトリプルレンズからクアッドカメラへと進化しており、新たにマクロレンズを採用するなど大きくアップグレードされました。
サムソンのフラッグシップモデルの「Galaxy Sシリーズ」ほどのスペックは不要な方には、ほどよく求めやすい端末に仕上がっています。

Galaxy A51のEtorenでの販売価格は、4+128GBモデルで 3万 7800円。6+128GBモデルが 4万 900円となっています。

商品名 カラー 価格
Galaxy A51
6+128GB
ホワイト ¥40,900
Galaxy A51
6+128GB
ブラック ¥40,900
Galaxy A51
4+128GB
ピンク ¥37,800
Galaxy A51
4+128GB
ホワイト ¥37,800
Galaxy A51
4+128GB
ブラック ¥37,800

 

 

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top