スマホLABOホンテン

iPhone/Andoroid/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店の無い本店】

【実機レビュー】Qi(チー)ワイヤレス充電対応モバイルバッテリー「TOVAOON 20000mAh 」

大容量のモバイルバッテリー『TOVAOON 20000mAh 』を購入しましたのでレビューしたいと思います。

こちらの製品は、Qiワイヤレス充電に対応しており、さらにバッテリー残量はLCD表示で確認する事が可能な大容量モバイルバッテリーです。USB出力ポート2つを備えているので、合計3つ同時充電する事ができるタフな充電器になっています。

TOVAOON 20000mAh 仕様

容量:12,000mAh
バッテリータイプ:リチウムポリマー電池
USB出力1:5V/1A最大
USB出力2:5V/2.1A最大
Micro-USB 入力:DC 5V/3A以下
重量:約446g
サイズ:15.1 x 7.2 x 2.6 cm
マルチ保護システム搭載:過充電保護、過放電保護、過剰電圧防止、過電流保護、充電感応、高温防止、短絡保護及び電磁界保護の8種類防護機能を搭載
※PSE、CE、ROHS認証

 

【セット内容】
20,000mAh モバイルバッテリー
同梱物:MicroUSBケーブル、取扱説明書(12ヶ月保証書含め)

取り扱い説明書は日本語対応▼

製品レビュー

穴が開いていない書道の硯(すずり)といった威風堂々とした容姿とサイズ感です

かなり大きいので手持ち充電には不向きです。▼

出力ポートは 2.1Aと1Aの2つ▼

重さ446g▼

バッテリー残量はLCD表示で確認できます▼
※ 商品が届いた時には13%となっていました

入力はQuickCharge未対応で、いろいろなUSBアダプターを使ってみましたが電圧は5V止まりでした。

入力は5V / 1.64Aがマックスでした▼そのため20,000mAhは一晩では満充電できません。ゼロから満充電までに20時間掛かりました。

Qiワイヤレス充電する時には左側面にある小さいボタンを押します▼

iPhone 8に出力してみました▼

Qi出力中はOut表示の他にWifiのような表示が現れます▼

総評、まとめ

入力速度が出ないので、モバイルバッテリーを満充電にするのに時間が掛かり過ぎる点が非常に残念です。
またサイズとスペックの割に、USB PD出力 に対応していない点も厳しいです。
本体重量に関しては20,000mAh + Qi対応装置の都合上、仕方ないと思います。手持ち充電で使いたいのなら、10,000mAh程度のQi対応製品を購入すべきでしょう。
今回は、そのマイナスポイントを全て承知した上での購入となります。
このバッテリーは、外出先で机上に置いてガジェット類をまとめて充電する時などの用途には良い製品だと思います。

実は、息子のiPhone Xのライトニングケーブルのポートがダメになっていて使えないので、彼は家でもモバイルバッテリーでもQi充電だけで凌いでいます。
彼は充電しながら使う事が多いので、ケーブルが断線する事が多く、iPhone側のポートも本当に良く壊れます。
もう修理に出すのも疲れたようで「Qi充電1本で生きる」と断言しています。
今回このモバイルバッテリーを買ったのは、今まで使っていたQi充電対応のモバイルバッテリーが壊れてしまったためです。私にAmazonの商品リンクを送ってきました。

普通のモバイルバッテリーに薄型のQi充電器を付ければイケルと思うのですが…▼
ご承知のようにモバイルバッテリーは、無名メーカー製品だと発火の危険があります。我が家ではAnkerかCheero、Aukey製品のみを使うように決めていました。しかしながら、それらのメーカーからはQi対応のモバイルバッテリーは発売されていないようです。
そこで、比較的安心なリチウムポリマー電池を使った物を探したようです。

彼は果敢にも手持ち充電でも使っていて、友人たちからは「弁当箱持ち歩いてるのか?」と言われているようです 🙄

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top