LABOホンテン

スマホ/iPhone/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店はない】

月792円の格安で電話番号を維持できる通話SIM!ソニーの格安SIM「nuroモバイル」の特徴とプラン・注意点を解説

ソニーネットワークコミュニケーションズが運営するMVNO(格安SIM)「nuromobile(モバイル)」の特徴をご紹介します。 

nuroモバイルは、月3GBつきの音声通話 SIMが 月額792円(税込)から利用できる「バリュープラス」が最大の特徴です。

基本的に動画視聴などは家のWi-Fiを利用して、外ではLINEやメール、ネットでの調べものしか使わない方にとっては非常にリーズナブルなプランです。
この価格はMVNOの中でも破格なので、諸事情でとにかく安く電話番号を維持したいという方にとってもベストな格安SIMだと思います。

nuroモバイルの4月から変更となった新プラン「バリュープラス」の特徴について簡単に解説します

 nuro mobileのプラン特徴

プランは1カ月に使用できるデータ通信量で分かれており、月3GBまで使える「VSプラン」、5GBまでの「VMプラン」、8GBの「VLプラン」の3つがあります。

「1. SIMタイプ」「2. プラン」「3. オプション」の3つの組み合わせで自分に合ったコースを作成できるのが特徴です。

また各プランとも、NTTドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線のトリプルキャリアに対応しています。どの回線を選んでも同一料金です

プラン名
データ容量
データ専用  データ+SMS
(ドコモ・au回線のみ提供)
音声通話付き 
VSプラン3GB 627円 /月 792円 /月 792円 /月
VMプラン5GB 
Giga+
825円 /月 990円 /月 990円 /月
VLプラン8GB 
Giga+
1,320円 /月 1,485円 /月 1,485円 /月
お試しプラン0.2GB 330円 /月 495円 /月
データ使い放題プラン*1 3,828円 /月

(税込み料金)
*1 ソフトバンク回線のみ
データ通信量が各月の規定値に達した場合、当月末までの通信速度を最大200kbpsに制限

 

オプション

内容  金額 
音声通話料 22円/30秒
nuroモバイルでんわ
海外 32カ国も有効
11円/30秒
申し込み不要
10分かけ放題オプション 880円 / 月
端末補償 550円 / 月
容量チャージ 1GB 550円
Xperia専用のプレミアム帯域 2,200円 / 月
データ容量繰り越し  無料
音声通話付きVS,VM,VLプラン
キャッチホン *1 220円 / 月
留守番電話 *1 330円 / 月
転送電話 無料
ナンバーブロック 110円 / 月
解約金・MNP転出料 なし

(税込み料金)
*1: 3キャリア共通

 

ギガプラス(Giga+)とは

特定以上のプランに適用される3ヶ月毎に容量がプレゼントされるサービス。
対象プラン:音声通話付き SIM・データ通信+SMS SIM・データ通信専用 SIMのVMプラン(5GB)・VLプラン(8GB)

  • 5 GBプラン:3 GB 
  • 8 GBプラン: 6 GB

プレゼントの容量を月にならせば、VMプランは月6GB、VLプランは月10GBが使える計算です。

 

セット端末

MVNOは格安スマホとも呼ばれるように、SIMと一緒に端末を格安で購入できるセット端末がお得です。
nuroモバイルでも用意されていますが、ラインナップは7機種のみと少し寂しい内容です。
エントリーモデルからミッドレンジクラスのスマートフォンの端末が中心となっています。
今年の夏の人気モデル「OPPO Reno5 A」も入手可能なので、厳選した端末のみを置いている印象です。またデータSIM向けのモバイルWi-Fiルーターもあります。

 ソニーのグループ企業が運営するMVNOですが「Xperia」シリーズを取り扱っていないのが残念です。 

またnuroモバイルでは、端末購入時に不要になった端末を買い取る「端末買取サービス」を設置しており、査定価格に+3,000円でスマホを買取ってくれるお得なサービスとなっています。不要な端末がある場合には、結構お得になりますね。

 

nuroモバイルの注意点

国際ローミング サービスは、申し込み制となっており、一定期間の利用実績が必要となっています。

国際ローミング サービス
お申し込みをご希望の場合は、nuro SIMサポートまでご相談ください。
一定期間のご利用実績を確認した上で、お申し込み可否の判断をさせていただきます。予めご了承ください。ドコモ回線でのみの提供となります。
sauce:nuroモバイル「海外での利用」

 

nuroモバイルまとめ

最近、コロナで生活が苦しくなって、スマートフォンの料金すら払えないという記事を読みました。
電話番号が無いので就職や職探しもできないという方も居るようですね。nuroモバイルは、とりあえず携帯番号を維持し続けたい、連絡先は持っていたい、という人にもベストな格安SIMだと思います。電話を掛けなければ 月額 792円で済みますからね。

しかしながら、支払い方法はクレジットカードのみとなっており、デビットカードや口座振替には対応していません。口座振替に対応しているMVNOはこちらを参照してください。

MVNO(Mobile Virtual Network Operator)は、格安SIMなどと呼ばれるように、NTTドコモなどのキャリア(携帯電話会社)から通信回線を借り受け、通信サービス料金の安いSIMを提供しているお得なサービスです。携帯キャリアと比べ、月額料金が半額以下で使える事から年々利用者数が増え続けています。しかしながらMVNOでは、「クレジットカード支払い」のみに対応している会社が多く、クレジットカードを持っていない人にとって契約の障害となっています。クレジットカードを持っていなくても、デビットカードや銀行の口座振替で契約可...

お勧めプランは「VMプラン5GB」が一番お得です。ギガプラスで容量も増えますので、最小構成のVSプランに 約200円 プラスしただけで、実質 6GB/月利用できます。

nuroモバイルでは 利用開始月は月額基本料金が0円です。ちなみに7月は、音声付きのVS(3GB)・VM(5GB)・VL(8GB)プランに限り、申込特典で、登録事務手数料 無料キャンペーンを実施しています。

nuroモバイル

 

The following two tabs change content below.

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top