LABOホンテン

スマホ/iPhone/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店はない】

【ウマ娘】無課金・微課金の人向けのリセマラ終了の目安と当たりSSR・SRカード組み合わせまとめ

Cygames(サイゲームス)より「ウマ娘 プリティーダービー」がリリースされ、現在凄い人気です。

このゲームは、実在の馬を擬人化(女性)した競馬ウマ育成ゲームです。一言で説明するとパワプロと競馬を合わせたような育成シミュレーションゲーム。
配合や脚質などヤリ込み要素が高く、私もハマっています。

またこのゲームには、「プリティダービーガチャ」と「サポートカードガチャ」の2種類のガチャが存在します。そのためスタートダッシュを決めるにはリセマラが重要となります

私はスタート前に、WebやYoutubeで「リセマラランキング」を調べてリセマラしました。しかしながら、その情報を鵜呑みにしてしまったため、痛い目に遭いました。

リセマラランキングでは、効果の高いカードが並んでいますが、私が当てたカードは中でも偏った4番バッターばかり。試合にはなりませんでした。
そのまま揃えようと課金しましたが、数千円の課金では全く落ちず爆死。課金分は諦めて、結局もう一度リセマラ再スタートしました。

今回は最初に揃えておくべき「リセマラを終わっても良い」SSRカードの組み合わせについてまとめてみました。

※ 3月25日  加筆修正しました

リセマラ方法

ウマ娘のガチャは、ウマ娘用の「プリティダービーガチャ」と、育成に使用する「サポートカードガチャ」があります。

リセマラで揃えたいのは、サポートカードガチャで排出されるSSRカードです

記事執筆時現在、最初のチュートリアル終了時には プレゼントを開けると 9,500ジュエル程度たまっていると思います。
10連 で1,500ジュエルなので 6回(60連)は回す事ができます。

 

ウマ娘は、リセマラが簡単です。何度も3.5GBのアプリをダウンロードする必要がありません。

メニューから「タイトルへ」>>右下の「三」から「ユーザデータ削除」をタップするだけ▼

これだけでリセットできますので、またチュートリアルを進めるだけで高速周回できます。

 

微課金・無課金のリセマラ完了の考え方

4番バッターだけではダメ

ウマ娘では、スピードタイプの「トウカイテイオー」「ニシノフラワー」や特殊タイプ「駿川たづな 」、スタミナタイプの「スーパークリーク」賢さタイプ「ファインモーション」が当たりSSランキングのトップ5 と言われています。追記:「ウオッカ」が見直されており大人気です。

リセマラでこれを全て揃える事ができればもちろん当たり。リセマラ終了できます。しかしながらSSRが多く集まったからと、偏ったカードを揃えてスタートすると育てられる脚質のウマ娘が限られてしまいます。

そのため無課金・微課金勢は、どのデッキでも使える汎用性のあるカードを含んでいる事が重要になります。

追記:新キャラの「キタサンブラック」は最強のスピードカードで、デッキに加えるとAのウマ娘があっけなく出来てしまう程です。
しかしながら3凸から威力を発揮するので、無課金が1、2枚当ててもあまり強くありません。完凸のフレンドカードを借りる事をお勧めします。

 

使えるSRサポートカードと絡める

SSRばかりを狙いがちですが、実は凸ったSRはダメダメSSRより使えます
SRカードには金特スキルがありませんが、SSRカードでも使えない金特は結局は使いません。
それならば、最初から育成に有利なSRをデッキに入れる事を前提にリセマラします。

 

イベント配布SSRサポートカード

ガシャ以外で配布されているSSRサポートカードもありますので、入手する事を前提にしておいて良いと思います。

「メジロマックイーン」「ライスシャワー」のSSRサポートカードは、メインストーリーをクリアする事で入手できます。
ただしメインストーリーの第二章のレースで勝利するには、B+以上のウマ娘が必要になります。この2枚は、サークルptでも交換可能となっていますので、凸を重ねる事もできます。

ライスシャワーは、スタミナタイプのサポートカード。デバフ系のスキルを多く持ち、長距離用の金特「火事場のバ鹿力」がゲットできます▼

 

メジロマックイーンもスタミナタイプのサポートカード。金特スキルの「クールダウン」をはじめ、多くの回復スキルを持っています▼

 

また記事執筆時には、スペシャルウィークの「夕焼けはあこがれの色」というSSRサポートカードも配布されています(完凸可能)
このカードは、スキル「末脚」と金特の回復スキル「食いしん坊」など、使えるスキルが多い優秀なカードです▼
※ ガシャで排出される「スペシャルウィーク」と併用できません
※ このカードの配布は終了しました

 

デッキを組む事を考慮したリセマラ

配布SSRと凸SRを含めた上で、デッキを組めるSSRカードを揃えた時点でリセマラ終了です。

サポートカードの最低条件

サポートカードで重視したい点は、使えるスキルヒント発生率アップ得意率アップの3つ。
ヒント発生率アップは、トレーニングメニューでアイコンが付く確率。
スキルを覚えたり能力を上げてくれるだけではなく、絆レベルも上がります。
得意率アップは、自分の得意スキルの項目に並ぶ確率が上がります。例えばトウカイテイオーであれば、練習メニュー「スピード練習」に並ぶ確率が上がるという事になります。

 

リセマラで欲しいSSRカード

駿川たづなSSR「ようこそ、トレセン学園へ!」

➡たづなはトレーニング数値を上げるのではなく、体力回復・やる気アップ・コンディション回復など、補助系のカードです。
育成の効率が上がるので、ほぼ毎回デッキに入れる事になります。貴重なフレンド枠を使う事なく自前で揃えたいカード
また、たづなさんが居る練習を選ぶと、体力の減りが抑えられ、スピードに+がつく事もあります。
お出かけイベント後にもらえる、金特「コンセントレーション」は、スタートの出遅れを防ぐ事ができるので、逃げ・先行馬やレースで出遅れが多い馬には是非付けたいスキルです。

 

イベント「情熱のふたり」では、「お話をもっと聞きたいです!」を選択すると、コンディションを改善する「お出かけ」に出現するようになります▼

このイベントは、「体力」と「やる気」回復だけではなく、2回目と4回目にはコンディション回復効果もあります。
5回目には「集中力」「コンセントレーション」のいづれかのスキルも付くお得なイベントです。

 

スーパークリーク SSR「一粒のやすらぎ」

➡スーパークリークの最大の魅力は、金特スキルの「円弧のマエストロ」
コーナーで回復してくれるので、最強スキルの1つです。
体力回復のイベントが多く、全スキルが脚質・距離適性に関係なく使えます
そのため短距離ウマなど、スピードなどに特化したデッキ以外では「駿川たづな」と「スーパークリーク」の2枠は固定で良い程です。ただしヒント確率アップが付いていないので、絆が上がり難くスタミナアップに関しては微妙です。

 

ニシノフラワーSSR「まだ小さな蕾でも」

➡スピードカードは、ほとんどのデッキに入るので持っていると3枠が決まります。
金特「ハヤテ一文字」は、直線で速度が上がるというスキルで、最終直線に使ってくれれば一伸びあります。
ニシノフラワーは、スピードカードとしてのスキルも優れていますが、育成が捗る補助的な性能が有能です。
イベント「温もり愛情弁当」では、他のキャラとの絆が上がりやすくなる「愛嬌◯」が入手でき、体力の最大値が上がるイベントも発生します。得意率アップが無いので、スピードに付く確率が少ないのが残念な点です。
スピードを伸ばす用途ではなく、「上振れ枠」として利用される事が多いカードで癖があります。

 

トウカイテイオーSSR「夢は掲げるものなのだっ!」

➡スピードタイプの優秀なカードで汎用性が高いです。
金特「★一陣の風」は直線で加速力があがる優秀なスキルで、他のスキルもポジション取りが上手くなるものが多いです。
とにかくどのデッキに入れても使えるという点が強みです。

 

ウォッカSSR「ロード・オブ・ウオッカ」

➡「末脚」など、脚質・距離特性に関係なく使える万能スキルを多く持っています
金特「好転一息」は、直線で持久力が回復するという「円弧のマエストロ」の直線バージョンです。
今一番人気のカードです。しかしながら、無凸だとヒントLv・発生確率が上がらないため、無凸での起用は微妙です。
3凸が前提のカードなので、強いフレンドを探すのがトレンドです。

 

ファインモーションSSR「感謝は指先まで込めて」

➡SSRでは数少ない“賢さ”タイプのカード。金特「★スピードスター」は、最終コーナーで抜け出しやすくなる先行限定スキル
ウマ娘は、作戦の先行が勝ちやすくなっているので、結構使う事の多いスキルだと思います。練習効果が高くなる「練習上手○」を覚えるのも美味しいです。
しかしながらヒント発生率アップが無い点が少し厳しいです。また凸が付いていないと微妙なので、借りるという選択肢もありです。
SSR賢さカードは「エアシャカール」もありますが、追い込み専用タイプなので使いどころが少ないです。

 

スペシャルウィークSSR「日本一のステージを」

➡根性タイプのカードで 金特スキルの「★全身全霊」が非常に優秀です。
全身全霊は、末脚の上位スキルで最終直線のラストスパートに威力を発揮します。
最後に一伸びして逆転してくれることが多く、どのタイプのウマ娘に覚えさせても強いです。
追記:根性が死にスキルという事で人気が落ちています。

 

オグリキャップSSR「愛してもらうんだぞ」

➡ヒント発生率アップ、得意率アップの他にヒントLVアップというサポート効果も持っています。
ヒントLVアップは、コツを覚える時にLV2以上のスキルを覚える事ができるので、SP(スキルポイント)節約になります。
また「末脚」「コーナー巧者」など、汎用で優秀なスキルを多く持っている点も魅力的なカードです。

 

ゴールドシップSSR「不沈艦の進撃」

➡ゴールドシップは、使えるスキルを大量に持っているという事で汎用性が高いカード。
金特「曲線のソムリエ」は、コーナーで加速力が上がるという優秀なスキル。ただしスーパークリークを持っていれば、スタミナカードは2枚入れる事が少ないので不要でしょう。

 

ご紹介したSSRカード以外でも「セイウンスカイ」「グラスワンダー」など、汎用性のあるカードなら1枚とカウントしても良いと思います

 

リセマラ終了の組み合わせ

基本は「駿川たづな」「スーパークリーク」はほぼ必須。それに加えてSSRが 1~3枚は欲しいところです。

ベストはマストの2枚に加えて「トウカイテイオー」か「ニシノフラワー」「ウォッカ」が出ればデッキの3枠が固定できます▼

 

マスト2枚に加えて、スキルが強い汎用性の高いカードでリセマラ終了しても良いです。できれば加えて何か1枚SSR欲しいです▼

 

スーパークリークは強いですが、たづなさんほどマストでは無いのでSSRのスピードカードと強スキルカードがあれば終わっても良いでしょう。
できれば「たづな」+「ニシノフラワー」or「トウカイテイオー」がいいです。この場合も、もう1枚SSRが欲しいですね。

 

 

オススメSRサポートカード

SSRで揃えられなかったタイプのカードや、スピードなどの数が必要なカードはSRで賄います。

基本的には「ヒント発生率アップ」と「得意率アップ」が付いているSRカードで補完するようにしてください。1凸以上で得意率・ヒント率アップするカードも多いので、チェックしてから使ってください。

マーベラスサンデー SR

SRで補完しておきたい「賢さ」カード。最初からヒント発生率アップ、得意率アップの他にヒントLVアップというサポート効果も持っています。
「逃げためらい」「先行ためらい」などのデバフ系スキルも使えます。

 

ダイワスカーレットSR

➡1凸でヒント発生率アップがつきます。先行・中距離用の回復スキルが多いので、使いどころが多いカードです。

 

キングヘイロー SR

➡1凸で得意率アップが付きます。「コーナー回復」や「末脚」などの優秀なスキルが多いのが魅力

 

エイシンフラッシュSR

➡ スキル「末脚」を持つ優秀なスピード系カード。最初からヒント発生率アップ、得意率アップが付いているので使い易い。
「差し」系スキルが多いですが、「末脚」がある点が高評価です。スピード系SRではスイープトウショウと並んで人気です。

 

スイープトウショウSR

➡ヒント発生率アップがありませんが、スキルにはデバフが多く、中でも「一匹狼」が優秀です。レースに「一匹狼」スキルを持つウマ娘が居ない場合、能力が少し上がるというスキルで、育成ではほぼ全レースで発動します。イベント「ワンダフル☆ミステイク!」では、他のキャラとの絆ゲージが上がりやすくなる「愛嬌◯」が入手できます。
また凸を上げる事で得意率がぐんぐん上がるので、スピード育成が捗ります。

 

その他SRカード

その他にも賢さカードは「マチカネフクキタルSR」も使えますし「マヤノトップガン」は、中・長距離にスキルが優秀です。
SSRにこだわらずに、色々なSRカードの情報を眺めてみて下さい。

 

リセマラ終了サポートカードまとめ

無課金・微課金の人は、とにかく多くのデッキに使える汎用カード集めを目指してください。「サイレンススズカ」など、強力なサポートカードもありますが「逃げ」に特化しているので、他の脚質の馬の育成には使い難いです。

ちなみに私がリセマラ終了したカードは▼

賢さ・スピード系のカードが出なかったので、SRで賄ってフレンドに借りるのは「ニシノフラワー」「トウカイテイオー」が多いです。スイープトウショウSRの4凸と併せて使うと、スピードの伸びがが凄いです。

私はウマ娘をスタートしてまだ1週間ですが、現在のSSRカードは配布SSRを含めて11枚。使いどころが限定的なカードが多いので、Lv強化するか迷っています。

 

ウマ娘のは全部で6人。引き換え券の2枚以外に4人でています▼

 

ウマ娘の立ち回り方の記事はこちら

Cygames(サイゲームス)よりリリースされているゲームアプリ「ウマ娘 プリティーダービー」の立ち回りについて解説したいと思います。このゲームは、実在の馬を擬人化(女性)した競馬ウマ育成ゲーム。一言で説明するとパワプロと競馬を合わせたような“育成シミュレーションゲーム”脚質・適正・継承などのヤリ込み要素が多く、レース用のウマ娘を育成するだけでは強くなれず、配合用の素材となるウマ娘の育成も必要です。今回は攻略というより、強くなるための立ち回り・ルーチンワークをご紹介します レース馬の育成についてチ...

The following two tabs change content below.

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top