LABOホンテン

スマホ/iPhone/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店はない】

【実機レビュー】110Wのフレキシブルソーラーパネル BLUESUN BSM-SFLEX-110Wを震災用ポータブル電源の充電に購入!充電テスト

ホームセンターなどでは、ポータブル電源を普通に見かけるようになりましたね。震災に備えて、ポタ電を備蓄に追加している家庭が増えているようです。
最近では、世界情勢によるエネルギー価格高騰、電力不足などに対する不安も加わり、ポタ電人気が加速しているようです。
私の周囲では、4割近い人が持っているといった印象です。
我が家にもポータブル電源は数台置いています。しかしながら、ポータブル電源の電気で暮らせる日数は長く見積っても2日間程度でしょう。
電源を使いきった後の充電問題が残っていました。

車のシガーソケットから走行充電するという方法もありますが、毎日3~5時間走るというのは現実的ではありません。
そこでソーラーパネルを1枚購入してみました。とりあえずはBLUESUN(ブルーサン)というメーカーの110Wフレキシブルソーラーパネル。
これで様子をみながら、パネルの枚数を追加する予定です。

BLUESUN 110W

製品名 BSM-SFLEX-110W
 公称パワー 110W 
 セルタイプ 単結晶 
 モジュール交換効率  21.40%
 最大電力電流(IMPP)  5.71A
 最大電力電圧(VMPP)  19.25V
 公称解放電流(Isc)  6.22A
 出力許容差  +3%
 ケーブル 900mm/2.5m2 
 コネクタタイプ MC4/MC4互換 
モジュール構造 ETFE/EVA/バックシート 
 ジャンクションボックス評価  ≧IP67 
 ダイオードの数
 作業温度 -40℃から+80℃ 
 サイズ 1130 x 520 x 2 mm 
重量 2.5 Kg

 

筐体

1130 x 520 x 2 mm。結構なサイズがありますが、フレキシブルソーラーパネルなのでペラペラで場所を取りません。

 

表面はザラザラしていて、防草シートのような加工になっています。IP67 の防水レベルなので、常設して雨ざらしにしておくことも可能です。

 

コネクタはMC4。ソーラーパネルの定番の規格となってますね。

 

ポータブル電源に充電テスト

真冬の太陽だと期待できませんが、1月の晴れた日に充電してみました。

 

太陽の光を追いかけて角度や方向を変えるのが面倒なので、パネルは傾けずに置いただけで発電テストしてみます。
朝 8時の時点で5W。太陽光を浴びても暖かさを感じません。

 

発電量のピークは13時の35W。試しに太陽に垂直になるように角度を付けてみましたが、充電量は変わりませんでした。
そこから夕方に向けて下がっていきました。

110Wのソーラーパネルで冬に1日中充電した結果

ポータブル電源を空にして朝から夕方まで充電しましたが、ほとんど充電できませんでした。
充電後も赤いエンプティマークが点灯したまま。
冬の日差しでの充電は厳しいと知ってはいましたが、もう少しは充電して欲しかった。真冬に充電しようと考えると、同じパネルが4~5枚くらいは必要だと思います。
充電効率の高いと言われている春だと、80ワットくらいは期待できるのでしょうか?それでも80Wで 1日4~5時間と考えると、あと1枚くらいは欲しいですね。
今後、季節ごとに充電テストしてみる予定です。またご報告しますね。

フレキシブルソーラーパネルを選んだ理由は、ペラペラの下敷きのような薄さです。家具の隙間にスポっと挟んで収納しておけます。

 

BLUESUN BSM-SFLEX-110Wの価格

ソーラーパネル BLUESUN BSM-SFLEX-110Wの価格は約1万3000円(税・送料込み)。楽天で購入可能です。どのショップでも2枚セットだと2万3000円程度で販売しているので、最初から2枚購入しておけば良かったと後悔しています。

 

ソーラーパネル BLUESUN 110w 19.25V 
フレキシブル 単結晶 JPAC認証 BSM-SFLEX-110W
 
The following two tabs change content below.
Avatar photo

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top