スマホLABOホンテン

iPhone/Andoroid/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店の無い本店】

磁力マウント式スマホジンバル「DJI OM4」発売!スペックレビュー

DJIよりスマートフォン向けのハンディスタビライザーの新製品「DJI OM 4」が発売されました。

同社のスマホ向けジンバルは、「Osmo Mobile」という名称でしたが「OM」に変更となりました。旧モデルと比べ、マグネットで着脱するアタッチメント式を採用したほか、一回り小型に折り畳めるようになりました。3軸ジンバルに加えてEMS(電磁スタビライザー)を用いており、さらになめらかな描写となスタビライザーに進化しています。
バッテリー駆動時間は15時間で、モバイルバッテリーとして他のデバイスへの給電も可能となっています。

 

DJI OM4スペック

サイズ 展開時:276×119.6×103.6 mm
折り畳み時:163×99.5×46.5 mm
重さ ジンバル:390 g
磁気スマートフォンクランプ:32.6 g
磁気リングホルダー:11.4 g
対応スマートフォン 重量
230 ± 60 g
対応スマートフォン 厚さ
6.9〜10 mm
対応スマートフォン 幅 67〜84 mm
バッテリー容量 2450 mAh
駆動時間 15時間
充電時間 2.5時間 * 10W充電器で測定
ポート USB-C
外部デバイス充電ポート
USB-A
三脚 サイズ:長さ:138 mm
直径:32 mm
重量:72 g
ユニバーサルマウント 1/4インチ ねじ穴
   
   

DJI OM 4:同梱物

 

機能

マグネット設計

 

一番の特徴は磁気によりジンバルにワンタッチで吸着させる機能

 

装着方法は「磁気スマートフォンクランプ」と、「リングフォルダー」の2通り。どちらも付属しています

DynamicZoom

撮影者が持って近づくだけでハリウッド映画のような「ヒッチコック効果」的なズームが可能です

 

ジェスチャー操作

ジェスチャーで、写真を撮影したり、動画撮影を開始したりリモコン的に使えます

 

ActiveTrack 3.0

被写体をフォローしながら、スタビライズ動画を撮影できる機能です。子供や走り回るペットなどの撮影で、OM4が自動的に追跡します。カメラで言うスポーツモードのような機能です。

 

分身パノラマ

一時停止中に次のフレームに移動してポーズを決めることで、複数のショットから1枚のパノラマ写真を作成します。

ストーリーモード

ストーリーモード用のテンプレートが用意されている簡易編集モード

その他

専用アプリDJI Mimoにより、プログラムされた撮影モードで写真や動画を作成可能です。DynamicZoom(ドリーズーム)やハイパーラプス、パノラマ、スピンショットなどが簡単に撮れます。

販売・価格

販売は、直販サイトでのに取り扱いを開始しており、価格は16,500円(税込)。

DJI公式ショップ:DJI DM4

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top