LABOホンテン

スマホ/iPhone/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店はない】

【実験】植物育成用LEDテープライトを使って暗い部屋でハーブを栽培できるか?

植物育成用のLEDテープライトを購入しました。玄関でハーブを栽培する事ができれば、常に暗い空間が華やかになるし、毎晩のモヒート用ペパーミントも量産できて一石二鳥です。

室内用の植物育成ライトは、前々から気になってはいたのですが、結構な電力を食らうので半ば諦めていました。
室内で大麻を栽培して逮捕された人が、膨大な電気料金を支払っていたというニュースも良く目にしますよね。

そんな中、植物育成用のLEDテープライトを見つけました。LEDテープなら省電力で実現できそうなので購入してみました。

植物育成用のLEDテープライトのレビューを兼ねて、即席で超小型のハーブ畑を玄関に作ってみます。

 

使用アイテム

植物育成用LEDテープライトはリールに巻かれて届きました▼

 

USBアダプタに挿し込むと紫に発光します▼

 

 

今回は水を使う場所なので、防水コーティングされているテープを買いました▼

 

しかしながら、この防水テープが失敗でした。テープライトのメリットである、切って長さを調整したり、ジョイントして使えるという作業に防水樹脂が邪魔です。
テープライトを切って、防水コートを削って加工する手間が恐ろしく面倒です。

連結用のソケットも買っていましたが、今回は切らずに1本のまま使いたいと思います。
連結用ソケットケーブル▼

 

実験用は小型のボックス型にしようと思い、商品撮影用のボックス(ブース)を使う事にしました▼

 

この撮影ボックスにも普通のLEDライトが付いていますが使いません▼

 

USBケーブルが短いので、USB延長ケーブルも用意しました▼

 

小型室内ハーブ園作成

LEDテープライトは、そのまま3M両面テープになっているので剥がして貼り付けるだけです▼

 

底の穴から引っ張ってきてマスキングテープで仮止めしておきます。
上一周ぐるりとテープを回して完成▼

 

電気を入れると▼こんな感じ

 

ミントを入れて完成!パイナップルミントという甘い匂いのミントを買ってきました▼

 

 

玄関に置いてみます。真っ暗な中で帰ってきても、足元が見えて良いインテリアになりました▼

 

電気料金

出力を確認すると5W(5V / 1A)。目論見通り省電力です。

ちなみに電気料金を計算してみます。

5(W) x 24(時間) x 365(日) = 43,800Wh

1KWを27円として計算すると、43.8KW x 27円 = 約 1,182円/年

付けっぱなしでも 月々98円程度の電気料金です。

 

植物育成用のLEDテープライトまとめ

まだまだ実験段階です。これが大丈夫なようなら、45cmのガラス水槽に移してみようと思います。
LEDテープライトは、省電力ですが少し熱を持ちます。その熱を水槽内に籠らせれば、真冬も寒い玄関で耐えられるかもしれません。
もし大丈夫なようであれば、少し拡張してベビーリーフなんかの水耕栽培も試してみたいです。

まず最初は、このランプで本当に植物が育つのか様子を見てみます。
アクアリウムでも水草育成用のランプが売っていますが、その波長と同じなのでしょう。
しかし1つ誤算が!
「玄関がボワーっとパープルなのが怖い!お化け屋敷みたい…」と息子から不評です。

とりあえずは、僕のミントが育つかどうか経過報告をいたします。
ミントは多摩川の土手でも繁殖するほど、生命力の強い植物なので、コレがダメなら他の植物にも光量が足りないと思います。

植物育成用のLEDテープライトは、Aliexpress で購入しました。
価格は、非防水のテープは1メートルで約130円(送料込み)くらいから、IP65等級の防水テープでも 約200円(送料込み)から販売しています。
日本のECサイトでも若干取り扱いはありますが割高になります。

Aliexpress植物LEDテープライト

追記:1か月後の育成状況と比較してみます。
左:植えた直後/ 右:1か月後


※ 水やりを何度か忘れてしまったので、少し枯れている部分がありますが、成長しているのが分かると思います

 

撮影ボックス 撮影キット
LEDライト付き
The following two tabs change content below.

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top