スマホLABOホンテン

iPhone/Andoroid/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店の無い本店】

低価格の全画面ポップアップカメラ端末「Elephone U2」取り扱い開始【Geekbuying】

中国スマートホンメーカーElephoneより、ミドルレンジクラスの端末「Elephone U2 」が発売となりました。

さっそく海外ECサイト『Geekbuying』では取り扱いを開始しており、7月16日まで$50オフのキャンペーンセールを開催しております。

Elephone U2スペック

OS Android 9.0 (Pie)
SoC MediaTek Helio P70
GPU ARM Mali G72 MP3 700MHz
ディスプレイ  6.26 インチ
1080 x 2280 Pixcels
RAM 4GB / 6GB
ROM 64GB / 128GB
カメラ フロント
16MP + 2MP
リア
16MP + 5MP +TOFレンズ
microSD
スロット
最大 256 GB
SIM NanoSIM + NanoSIM
DSDS対応
認証方式 指紋/顔
Wi-Fi 802.11b/g/n/ac
Bluetooth 5.0
バッテリー 3,250 mAh
対応バンド 3G  WCDMA:
B1/B2/B5/B8
4G  FDD-LTE:
B1/B3/B5/B7/B8/B20/B28ab
TDD-LTE:
B38/B39/B40/B41
インターフェイス USB Type-C(2.0)
防水 なし
 サイズ 153.3*74.9*10.25mm
 重量 197 g
その他 Glonass, Beidou

筐体レビュー

ディスプレイは6.26インチ(フルHD)アスペクト比は19:9のIPS液晶画面。ノッチを排除し、ベゼル幅を3.48mmに抑えた画面占有率93.1%の全画面ディスプレイ▼

ノッチやパンチホールなどの画面欠けはありません▼

ロック解除方式は端末サイドの指紋認証を採用しており、顔認証(FaceID)にも対応しています

内部スペック

MediaTek の最新SoCのHelio P70を搭載しており、公表されているベンチマークは、Antutu7.1で約14万のミドルアッパーレンジ端末。
AI処理用のAPUをマルチコアで搭載しており、マルチコア&マルチスレッド処理に関して Helio P60に比べ10%〜30%のAI処理性能が向上しています。また搭載GPUの「ARM Mali-G72 MP3」の描画性能に関しては、Helio P60に比べ13%のパフォーマンスが向上しています。
これだけの処理能力があれば、ある程度のグラフィック処理が重いゲームでも動くレベルです。

カメラ性能・ギミック

最大の特徴であるカメラの構成は、メインに1600万画素 f/1.6のカメラを搭載。サブカメラは、500万画素の レンズ。そして被写体の3D情報を収集する深度センサー「ToFレンズ」のトリプルカメラ仕様となっています。

モーターによりポップアップ起動するフロントカメラは、1600万画素+200万画素のデュアルレンズ仕様。「OPPO Find X」や「OnePlus 7 Pro」など、同様にフロントカメラがポップアップ式の端末がありますが、そのほとんどがシングルカメラでした。この点だけでもハイエンドモデルを超えてますね。ポップアップに採用しているステッッピングモーターは、30万回以上の起動テストに合格していますので、毎日150回使っても5年は持ちます。

対応バンド

SIM1 , 2の両スロットが4G対応なので、デュアルVoLTE待ち受けが可能です(DSDV)

ドコモ:プラチナバンド4G帯のBand19、および3G帯のプラスエリア(B6)には未対応です。しかしながら、LTE主要バンドのB1,B3に対応していますので、都市部での使用には問題ありません。

SoftBank:LTEバンド1,3,8 に対応していますので、日本国内での使用は問題はありません。

AU:LTEプラチナバンドB18(B26)を使用するVoLTE SIM及び、通話に3G帯 BC0(CDMA2000) を使用する非VoLTE SIMには未対応です。

【 対応バンド 】
3G  WCDMA:
B1/B2/B5/B8
4G  FDD-LTE:
B1/B3/B5/B7/B8/B20/B28ab
TDD-LTE:
B38/B39/B40/B41

Elephone U2価格・まとめ

最近のスマートホンは、全画面ディスプレイがトレンドとなりポップアップ式カメラの端末も増えてきました。
しかしながらカメラの特殊ギミックを採用しているのは、ハイエンドモデルが中心で高級なギミックという認識でした。お手頃なミドルレンジモデルに搭載している事だけでも驚きです。
この端末では更に5眼カメラを搭載するなど、コスト的に厳しいと思うのですが、通常のミドルレンジモデルの端末と変わらない価格を実現しています。
Elephone U2の標準価格はRAM6GB+ストレージ128GBモデルで$299.99(約3万3500円)。Geekbuyingでは~7月16日までプロモーションセールを開催しており、$50オフの$249.99(約2万7900円)で販売されています。

⇒ Elephone U2

Geekbuyingとは

Geekbuying」とは、主に中国・台湾メーカーのスマートホン・PC・タブレット・ガジェット中心の通販サイトで、ホビーやアウトドア製品まで幅広く扱っている海外最大級の通販サイトです。
『Geekbuying』は、中国系のスマホ・タブレット・PC・ガジェットをを中心に超低価格で購入する事ができ、ほとんどの商品が送料無料で購入する事が可能なことから、最近では日本からのユーザー登録数が急激に増えています。
1ドルの商品でも送料無料で送ってくれますので、私は常に何か商品の到着を待っている状態です。中華系通販サイトは、ディスカウントストアで買い物するような感覚で見ていて飽きません。

Geekbuyingで買い物した事が無い方は下記エントリーを参考にしてください▼

 今回は海外通販サイト『Geekbuying』での買い物方法をご紹介します。当ブログでは良く海外通販サイトをご紹介していますが、『Geekbuying』は「GearBest」「Bangg...

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top