スマホLABOホンテン

iPhone/Andoroid/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店の無い本店】

【レビュー】スポーツ向きなネックバンド型Bluetoothイヤホン「Mpow A4」

音響機器メーカーのMpowの新製品 Bluetoothイヤホン『Mpow A4』をご紹介します。

Mpow A4は、1回の充電で約13時間の超長時間の音楽再生が可能なネックバンド型BTイヤホンです。IPX5等級の防水に対応しているので汗や雨の環境下でも使え、耳に装着するハウジング部が軽いのでスポーツ・シーンにお勧めなイヤホンです。

※ 今回こちらの製品は、メーカー様からレビュー用に商品をご提供いただきました

Mpow A4スペック

【仕様】
Bluetoothバージョン:V4.1
動作範囲:10メートル
対応コーデック:SBC、AAC、Apt-x
イヤホンのバッテリ容量:240mAh
音楽再生時間:約13時間
通話時間:約10時間
イヤホンの充電時間:2時間
防水等級:iPX5
USB充電ケーブルの長さ: 23mm

開封の儀

パッケージ内容
Mpow A4 イヤホン* 1
USB充電ケーブル* 1
イヤーピース * 3種類(S、M、L)
取扱説明書* 1

取り説は多言語仕様で日本語表記もあります▼

製品レビュー

ネックバンドタイプのBluetoothイヤホンです。防水等級iPX5(生活防水)に対応しているので、汗や小雨の中での使用なら問題なく使えます。

最近ではバッテリーの持ちが長い、このタイプを愛用している人も増えてきました

 

重いバッテリーはネックレス側に格納されているので、リモコン部が非常に軽くなっています。

技適マークも付いているので、日本国内の電波法で合法的に認証された端末です

リモコン部は3ボタンのみで押す数と長さで操作します▼

充電はMicroUSBケーブルで2時間の充電で13時間連続使用が可能です。

重さは約24g。仕様書には30gとありましたが、2種類のキッチンスケールで計測してもやはり24gでした

ハウジング部はアルミ素材▼

イヤーピースを外したベース部は楕円形▼

ベース部の最大径は約 70mm。かなり大きいですが楕円形なので、耳の穴が小さい自分でも耳の穴にピタっと合いました▼

通話テスト

このイヤホンには通話機能が実装されています。LINEの「通話テスト」機能を使って内蔵マイクの感度と通話音量を試してみます。

このタイプのイヤホンは、リモコン部にマイクが内蔵されています。そのためマイクが丁度口元にくるので、スマートホンで通話しているのと変わらない程 クリアにこちらの声が届きました。屋外の騒音で聞き取りにくい時には、リモコンを口元に持ってくれば快適に通話できそうです。

操作・装着感

「Mpow A4」は、3つのボタンだけで再生 / 停止、ボリューム調整、音楽コントロール(曲送り / 曲戻し)が可能です。
Bluetoothイヤホンは曲戻し機能が無い場合が多いのですが、こちらは対応していますのでスマートホンなどの機器をカバンから出す事なく全ての操作ができます。
装着感は、バッテリー部が鎖骨あたりにありますがフィットしているので、ジョギングやスポーツジムなどでも痒くなる事はありませんでした。

使っていない時には、左右のハウジングを磁石でつけておけます▼

音質

イヤホンを10時間だけエージングしてから使いました。高音から低音までムラなく鳴りますが、どちらかというと重低音寄りのイヤホンという印象です。
腹にズンズン響く重低音にパンチがあり、結構派手なチューニングだと感じました。
ボーカルもハッキリ際立って聞こえ、非常に迫力のあるサウンドを楽しめますが、 音源に対する忠実性を求める人や、聞き疲れしやすい人には少し向かないかもしれません。
ジャズ、ポップス、クラッシック、レゲエ、ダンスミュージック…と色々なジャンルを聞いてみましたが、どの音楽も平均的に聴く事ができます。

まとめ・価格

ネックバンド型のイヤホンは、スポーツする時には本当に便利です。ジムで使わない時には首にかけておけますし、通常のBTイヤホンよりハウジング部が軽く設計されているので、激しく動いても外れる事がありません。
Mpow A4をジョギングやエアロバイクなどで使い倒してみましたが、弱点らしい弱点も見つからず頑張ってくれました。

Mpow A4の価格は、記事掲載時 3,199円。Amazonで購入する事ができます。

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top