スマホLABOホンテン

iPhone/Andoroid/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店の無い本店】

画面占有率97%のリアルベゼルレス端末「DOOGEE MIX 4 」プロトタイプモデルが公開

中国のスマートホンメーカー「DOOGEE」より完全ベゼルレスの端末「DOOGEE MIX 4 」のプロトタイプのレビュー動画が公開されました。

「DOOGEE MIX シリーズ」は、ベゼルを細く少なくする事で画面占有率を高くし端末をコンパクトしつつ大画面を目指す独特の端末が特徴です。

スポンサーリンク

DOOGEE MIX 4 端末画像

ディスプレイ占有率は97%としており、四方のベゼルは極小です▼

背面にはデュアルカメラを搭載。カクカクボディでXperia コンパクトっぽいデザインです▼

端末はポケットに入るコンパクトサイズ▼

スライドするとインカメラとマイクがでてきます▼

電話とカメラを使う時以外は収納して使用します▼

スライドすると背面はこんな感じ。昔ガラケーで似たようなデザインがあった気がします▼スライドするだけで電話に出ることができ、それ以外はオートでフロントカメラでアプリが起動する仕様を目指しているようです。

2重構造になっていますが思ったより薄いです▼

DOOGEE MIX 4 スペック

公開された動画は、モックアップのプロトタイプなので実働しませんが予定スペックは紹介されていました。

画面サイズは5.99インチ。Galaxy S9+(6.2インチ)と比較しています▼

インターフェイスはUSB Type-Cを搭載▼

製品化時にはオンスクリーンの指紋認証を搭載予定▼SoCはSnapdragonを予定していおり、予定価格は$300との事です。

旧モデルとの比較

「DOOGEE MIX」シリーズは昨年2017年から発売が開始されました。

DOOGEE MIX(1)は5.5インチ で、画面下にホームボタンを株に搭載し極小ベゼル端末として誕生しました▼

DOOGEE MIX 2は顔認証がついてGalaxy S8風デザイン▼MIX4 はインカメラがスライド式という事なので、FaceIDの認証は期待できませんね。ちなみにMIX3はカメラだけをスライドで出すタイプを予定していたようですが、開発途中でスキップされたみたいです。
iPhone Xの発売以来、ノッチを採用した中華スマホが増えていますがDOOGEE MIXは独自路線を進んでいますね。

 

 

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top