LABOホンテン

スマホ/iPhone/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店はない】

【対処方法】パスコードを入力した回数が多すぎます。Apple Watchをりセットしてから再度ペアリングして下さい

「パスコードを入力した回数が多すぎます。Apple Watchをりセットしてから再度ペアリングして下さい」というメッセージが出た場合の対処法について解説します。

先日、換気扇を清掃しようとApple Watchをポケットに入れて作業しました。防水ですが油汚れを付けたくありませんからね。
すると、ポケットから出したApple Watchに「パスコードを入力した回数が多すぎます。・・・」とのメッセージが表示されていました。ポケットの中で勝手にタップされてたんでしょうね。
デジタルクラウンを回しても反応せず、端末を再起動しても無駄でした。
そこで、仕方なく表示に従ってWatchをリセットする事にしました。その時の作業工程と手間を書き残しておきます。

Apple Watchのリセット方法

通常は、Apple Watchの設定からリセットする事が可能です。しかしながら、今回のケースではiPhone側からリセット作業する必要があります。

Watchアプリを開き「一般」>>「リセット」▼

 

「Apple Watchのコンテンツと設定を消去」>>「すべてのコンテンツと設定を消去」▼

 

「一部のカードの残高が失われる可能性があります。Apple Payに登録済みのカードの残高を保持するには、Apple Payに接続してください。」と表示されました。

少し怖いですが、Apple Payで使っている電子マネーのiD, QuickPayはクレジットカードなので問題なし。モバイルSUICAはiPhoneとWatch用に2枚ありますが、iPhoneの「モバイルSUICA」アプリで確認できました。メルカリのメルペイiDは問題ないでしょう。

「ペアリング解除を続ける」をタップ▼

 

Apple Watchに円状のプログレスバーが表示され、リセットのカウントダウンがスタートしました▼

これでリセットが完了!

 

再ペアリングしてみる

再度Apple Watchとペアリングしてみました。

 

あっさりと「Apple Watchのペアリングが完了しました」と表示されます。
その画面で「バックアップから復元」をタップしてバックアップされているウォッチをタップ▼

 

文字盤やコンプリケーションの情報も完全に復元されていました▼

 

しかしココで問題!ApplePayを起動すると「カード/パスなし。ウォレットに追加されたカードおよびパスはここに表示されます」と出て何も復元されていませんでした▼

 

しかしながら、ウォレットを起動すると「カードをアップデート中。アップデートが完了すると、Apple Payが利用可能になります。」とでました。これで安心です。

でもダメでした。
Apple Payを起動すると登録していたカードが全部「カードが利用できません」💦

そこでウォレットから登録し直す事にしました

Apple Watchのウォレットにカードを再登録する方法

カードが利用できません。と表示されているカードを一旦Apple Watchから削除します。

 

iPhoneのWatchアプリを開き、「ウォレットとApple Pay」を開き「追加」をタップ▼

これでApple Watchのウォレットも元通りです。

 

あとがき

ちょうど出かける時に、この絶望的な状態になりました。仕方なくApple Watchなしで出かけましたが、本当に不便で困りました。
車ではiPhoneでカーナビを使っているので、トランスミッターを使ってカーステにつないでいます。
音楽は iPhone の Spotify でかけているので、曲送り、戻しはApple watchで行っているので困りました。

またスマートキーのセサミも、再ペアリング後に一度iPhoneでアプリを開いて同期させないと機能しませんでした。

結局はリセット➡ペアリング作業に1時間近く掛かりました。

 

The following two tabs change content below.

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top