LABOホンテン

スマホ/iPhone/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店はない】

当サイトの記事は広告を含みます

【実機レビュー】縦型の超小型のポータブル冷凍・冷蔵庫F40C4TMP 車載冷蔵庫8L!キャンプ・震災停電対策

車載用ポータブル冷蔵冷凍庫のBonarca(ボナルカ)というメーカーからリリースされている車載冷蔵庫ブランド「F40C4TMP」の「車載冷蔵庫8L-PR0801を購入しました。

購入した製品は、15600mAhのバッテリーを搭載したPR0802と同じ筐体ですが、ポータブル電源で使う予定なのでバッテリーなしモデルを購入しました。
ポータブル車載冷蔵庫は横長の製品が主流ですが、PR0801は筐体下部に機械類を配置した縦長タイプ。8リットルの超小型モデルを買いました。

しかしながらレビューを読むと、このモデルには決まった不具合・弱点があるようで、当たりハズレが大きい製品でした。
そのうえ「さくらチェッカ-」も1.59と低スコア↓。買うのには少し勇気が必要でしたが、他のメーカーには無い製品でしたので思い切って購入してみました。

実は、大ハズレの筐体を購入してしまいました。返品交換後の正常な製品でレビューしますが、不具合と注意点も併せて記事にまとめてみます。

F40C4TMP 車載冷蔵庫 8L

型番  PR0801
容量  8リットル
 重量 7.8 kg
温度設置範囲  -20℃~20℃
定格消費電力 MAXモード:60W
ECOモード:45W
冷却方式 コンプレッサー
冷却モード MAX急速 / ECO省エネ
本体サイズ 25.1 x 39.3 x 44.3cm
対応電圧 DC12V/24V、AC100V-240V
家用対応電圧 AC100V-240V、50/60HZ
 騒音レベル ≦45dB 

 

開封レビュー

【セット内容】
F40C4TMP 車載冷蔵庫 8L(PR0801)本体
AC電源コード、ACアダプター、DC電源コード(シガーソケット付き)日本語取扱説明書

 

製品レビュー

筐体は縦長のクーラーボックスにしか見えません。サイズは25.1 x 39.3 x 44.3cm

 

丈夫な取っ手が付いています▼

 

前面右下には操作パネルと液晶表示がついています。

温度「+」「-」設定ボタン、電源ボタン

 

USBポートもついていますので、ここからスマホの充電もできます。

 

右側には電源ポートとソーラー入力用のDC55入力ポートが配置されています

 

蓋の裏には保冷剤が付いています。購入後に水を入れると中の薬剤が膨れて保冷剤になります。保冷剤内蔵なので、シガーソケットから給電している時、エンジンを止めても暫くはクーラーボックスとして冷えそうです。
ポタ電なしでもいけるかも。

追記:-20℃まで冷えた後、電源を切って付属の保冷剤だけで保冷力をテストしてみました。
室温20℃で1時間経過で+3℃、2時間で+10℃でした。このサイズの保冷剤1個では気休め程度ですね。幾つか入れて置いた方が良さそうです。

 

左下側面にはバッテリー装着部があります。

 

容量

容量は8リットル。中は幅271 x 奥行 133 x 深さ222ミリ。

 

500mlのペットボトルは8本入ります。

 

500mlの缶ビールも8本ピッタリサイズ。350ml缶は12本とありますので、上に4本横にして入るようです。

 

2リットルのペットボトルも入りますが、斜めに入れるので他のモノがあまり入りません。

 

 

アプリ

Car Fridge Freezer

開発: Alpicool
評価(4.3/5)
無料

icon-itunes
 

F40C4TMPの車載冷凍冷蔵庫はアプリに対応しており、Bluetoothで接続するだけで操作・現在温度の確認が可能となります。

※ アプリから製品を選択した後、冷蔵庫本体の設定ボタンを押さないとペアリングが完了しないのでご注意下さい。

 

冷却性能・消費電力テスト

公称では「ドイツのコンプレッサーテクノロジーを採用し、50分間で-22℃まで冷凍」とあります。最低温度は-20℃じゃないんですね?

16℃の少し寒い室内でマックスの-20℃まで冷やしてみます

 

MAXモード60Wとありますが、冷やしている時の消費電力は33W~39Wの間でした(MAXモード)

スタートが低温だったので、約40分くらいで-20℃まで冷えました。

 

設定温度まで冷えると消費電力は0-1Wになり+2℃温まるとコンプレッサーの運転が再開されます

 

冷蔵庫として使おうとECOモードで2℃の設定にすると22Wくらいの消費電力で稼働しました。

電気毛布の弱設定では、ある程度温まるとサーモで電力が完全にゼロになってしまい、ポータブル電源のオートオフ機能が働いてしまいます。気づけばポータブル電源がオフになっていてキャンプの時に困りました。
その点、この冷蔵庫は 1ワットでも消費し続けますので、ポータブル電源のオートオフ機能で止まってしまう事はありませんでした。

 

騒音・音量

騒音レベルは公称値では45dBとありますが、コンプレッサーが動いている時は52-56dBくらいでした。
私は全く気になる音量ではありませんでした。余程静かな部屋でない限り問題ないと思います。

 

設定温度まで冷えてコンプレッサーが止まると43-48dB。もう音は全く聞こえません。部屋の外の交通音を拾った数値かも?

コンプレッサー音は気になりませんが、設定温度から温度が上がりコンプレッサーの動作が再開する時、たまにコオロギの鳴き声のような「チリチリ?キュルキュル」という音が鳴る事があります。これが結構気になりますね。

 

口コミ・不具合・不良品について

ダブルで不良品

口コミサイトやAmazonのレビューでは、高評価が多い一方でコンプレッサーの騒音や構造の問題を指摘している方が多いです。
さくらレビュー分を割り引くと、あまり評判は良くないかもしれません。
個体差が大きいようで、当たりハズレがあるようですね。

特にフタの開閉や構造に関するクレームが目立ちます。
「フタのツメが甘く引っ掛かりが悪い」「構造が悪くツメ自体がくぼみに届いていない」「フタが閉まらない」「フタが浮いてしまって少し開いた状態になる」。検品が甘いのでしょうね。

私のところに届いた筐体はまさにコレ。ハズレです。ツメが引っ掛かりません

取っ手を引っ張らなくてもパカパカ開きます

 

これはガマンしようかと思ったのですが、画面にはF8のエラーが出た状態でした。ダブルの不良品です▼

 

F8のエラーの内容は取説にはありませんでした。庫内の冷えも悪く-20℃まで冷やすのに4時間かかりました。
液晶表示で温度が確認できなかったので、スマート温度計で計測してみました▼

冷えないです

更にはアプリにも現在の庫内温度が反映されず、常に-20℃となっていました。完全に初期不良の筐体を掴んでしまいました。
サポートに連絡して返品交換してもらいました。

また「モスキート音がうるさい」という口コミもありました。上で書いたように、交換してもらった製品のコオロギの鳴き声音(コイル鳴き?)もハズレ臭がしますね。

ただし、サポートはしっかりしていました。連絡をすると数時間で「着払いでお送りください。新しい製品をお送りします」との返事がありました。

 

用途・まとめ

庫内が狭いだけあって、あっという間に設定温度まで冷えます。しかも冷えた後は消費電力が1W以下。センサーと表示分の微電力で稼働していますね。

でも本当に小さいので、スーパーで買った肉の小さいパックすら斜めにしないと入りません。
超小容量の冷凍冷蔵庫を買った理由は、車の助手席の足元に置いて長距離ドライブ・車中泊の時に飲み物を冷やしておきたい!
クーラーボックスでは実現できない「アイスクリームを車で食べたい。買って帰りたい」というのもあります。

助手席の足元にピッタリはまります

※DC電源コードが約3.5mありますので、リアシートにシガーソケットが無くても運転席から後部座席まで伸ばせます。

また電圧が12.5Vを下回ると電力を供給しない「低電圧保護機能」を搭載しているので、車のバッテリー上がりの心配も無いようです。

また、キャンプや災害時にも使う予定です。
ポータブルの車載冷凍冷蔵庫は、超大型のモデルを買わないとキャンプなどで使える容量にはならないですよね。
でも大型モデルはバッテリーを喰いますし、サイズ的に巨大で邪魔。

ポータブル電源での使用が主目的です

 

私は、キャンプでは8Lのコレを使って保冷剤やペットボトルを凍らせて、クーラーボックスの保冷剤を再冷凍ローテーションしようと考えています。
また、ペットボトルを同時に 8本凍らせる事ができるので、震災や停電時にも同じように保冷剤を凍らせてクーラーボックスで食材を保存しようと考えています。
できれば、近所の親や身内の家庭分も氷や保冷剤を確保したいですね。ポータブル電源に給電するソーラーパネルも購入済みです。

色々とマイナス要素をレビューしましたが、サイズも性能も大満足です。

 

Goture 8L(GT-PRF08)と比較

Goture (ゴチュール)8L(GT-PRF08)

実は「Goture (ゴチュール)8L(GT-PRF08) 」という製品も選択肢にありました。しかしながら、ゴチュール製品は価格が一段高く、ACアダプターが別売りなのでF40C4TMPを購入しました。

サイズ・デザイン・性能は酷似しており、アプリも同じ「CAR FRIDGE FREEZER」なのでOEMモデルかもしれません。ちなみにGotureはバッテリーを内蔵できませんので旧モデルのOEMかも?

 

価格・販売サイト

F40C4TMP 車載冷蔵庫 8Lの価格は、1万9,990円(税込)。バッテリー搭載モデルは3万1,990円(税込)。
Amazon・楽天などのECサイトで購入可能です。

 

F40C4TMP 車載冷蔵庫 8L
ポータブル冷蔵庫 -20℃~20℃調整
 

 

The following two tabs change content below.
アバター画像

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top