LABOホンテン

スマホ/iPhone/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店はない】

【Shokz】骨伝導イヤホン「OpenRun Pro」に新色ベージュとピンクを追加

Shokz(旧AfterShokz)は、OpenRun ProはShokzの新しいフラグシップモデルとして3月に発売した、フラグシップ骨伝導イヤホン「OpenRun Pro」に、新色のベージュとピンクの2色を追加し発売しました。価格は23,880円(税込)。 

 

OpenRun Pro

【OpenRun Pro仕様】
骨伝導ワイヤレスヘッドホン
型番:
AS810
Bluetoothバージョン:V5.1
スピーカー感度:105 ±3dB
スピーカータイプ: 骨伝導トランスデューサ
動作範囲:10メートル
周波数帯:  2400MHz – 2483.5MHz
周波数特性:20-20000 Hz
マイク感度:-38db±3db
マイクタイプ: デュアルノイズキャンセリングマイク
最大音量:85db / 100db切替可能
最大RF出力: 4dBm
イヤホンのバッテリ容量:140 mAh
電池: リチウムポリマーバッテリー
充電時間:約1時間(5分の充電で1.5時間使用可能な急速充電対応)
音楽再生時間:約 10時間
待機時間:約 10日間
防水・防滴:IP55
インピーダンス:8.5Ω ±20%
対応プロファイル:A2DP, AVRCP,HSP,HFP,ATPX
最大高周波数出力:4dBm
対応コーデック:SBC  / AAC
重量:約 29 g
ケースサイズ:幅 12.5cm x 奥行 15.0cm x 厚み 6.0cm

レビュー記事:https://rezv.net/shokz_openrun_pro

 Shokzの骨伝導イヤホンは、チタニウムバンドによる装着の堅牢性、オープンイヤーで耳への負担が少ない快適性、そして周囲の環境音が常時聞こえることによる安全性などで、ユーザーから高い評価を得ております。特に、マラソンやワークアウトなどの運動を行う際に音楽を楽しみたいユーザーの定番アイテムとなっています。

 3月発売時はブラックとブルーの2色のみで展開しておりましたが、この度新たにベージュとピンクが加わりました。

 

OpenRun Proでは第9世代骨伝導技術により、明瞭でクリアな中域・高域を実現。2基のCoreCushion(低音エンハンサ)をトランスデューサの中に内蔵した「Shokz TurboPitch™」を搭載し、驚くほどに深みのある低域を実現しています。

 後頭部を囲むチタニウムバンドにで堅牢な装着感を実現しているほか、デュアルノイズキャンセリングマイクを搭載し、相手にクリアな音声を届けられます。また、IP55防水機能も備え、運動中の発汗や、突然の雨でも心配はありません。

 急速充電により、5分の充電で1.5時間ご利用いただけるほか、わずか1時間で0%から100%まで充電でき、最長10時間の音楽再生と通話をお楽しみいただけます。また、ボタンサイズを大型化することで、従来モデルから操作性を改善しています。

OpenRun Proの価格は 23,880円(税込)。現在新色は、公式サイトでのみ購入可能です。

Shokz公式サイト:Shokz OpenRun Pro

The following two tabs change content below.
Avatar photo

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top