LABOホンテン

スマホ/iPhone/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店はない】

Anker 第2世代GaN(窒化ガリウム)採用充電器 Nano II 30W/65Wの予約販売開始

Ankerより第二世代の窒化ガリウム(Anker GaN ll)搭載の「Nano ll 65W」「 Nano ll 30W」の予約販売を開始しました。

Anker Nano IIシリーズは、5月に45Wモデルが先行して発売されており、今回30W、65Wが新たにラインアップに加わった形となります。

Anker Nano II

Anker Nano IIは、Anker独自技術のGaN IIを採用する事で、電子部品を省サイズ化するとともに、熱およびEMI(ノイズ)対策を施し、さらなる小型軽量デザインを実現しています。

GaN対応充電器は、半導体に窒化ガリウム(GaN)を使用しており、従来のシリコン半導体(Si)の製品と比べ、放熱構造を小さくできることから、大幅にコンパクト化しました。

USB-C PD充電に対応しているノートパソコンやタブレットなどは、専用のアダプタよりコンパクトに持ち運べる事から定番化しつつありますね。

Anker Nano IIでは、さらにコンパクトになっており、一般的なGaN充電器より 60%小型化に成功しています。

Anker Nano IIシリーズは、5月に45Wモデルが先行して発売されており、今回30W、65Wが新たにラインアップに加わった形となります。

既に販売されている45Wモデルだけが何故か 35%小型化となっています。

 

65W

5.0V=3.0A / 9.0V=3.0A / 15.0V=2.0A / 20.0V=3.25A (最大65W)

45W

 5.0V=3.0A /9.0V=3.0A /15.0V=3.0A /20.0V=2.25A (最大45W)、PPS出力: 3.3V-16.0V=3.0A / 3.3V-21.0V=2.25A (最大45W)

30W

5.0V=3.0A / 9.0V=3.0A / 15.0V=2.0A / 20.0V=1.5A (最大 30W)、PPS出力: 3.3-11.0V=3.0A / 3.3-16.0V=2.0A (最大30W)

ちなみにプラグ部分は、30Wのみ折り畳み不可となっています。

価格は「Anker Nano II 65W」が3990円、「Anker Nano II 30W」が2990円。7月8日より予約注文開始され7月下旬発送の予定です。通常販売は7月27日から。

 

前述したように 45Wモデルは発売されています▼

The following two tabs change content below.

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top