スマホLABOホンテン

iPhone/Andoroid/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店の無い本店】

【フラッシュセール$649.99】GearBestで「Oneplus 6T」取り扱い開始!

中国のスマートホンメーカー Oneplus の新端末『 Oneplus 6Tが11月1日よりアメリカで発売が開始されています。
ようやくGearBestでも取り扱いが始まり、発売記念のフラッシュセールを開催しています。

6Tは、今年5月に発表された「OnePlus 6」のマイナーモデルチェンジ版となります。基本の処理性能は前モデルと変わらず、SoCにSnapdragon 845、メモリー周りも変わらずRAM 6GB /8G 、内部ストレージ128 GB / 256 GBでのモデル展開となっています。
今回のモデルチェンジでは、インディスプレイ指紋認証を採用し、ディスプレイのノッチ形状を「しずく型」に変更し画面をサイズアップするなど、スマートホンの最新トレンドを取り入れています。

スポンサーリンク

Oneplus 6Tスペック

【Oneplus 6T 仕様】

OS Oxygen OS 9.0
Android 9 (Pie)ベース
SoC Qualcomm
Snapdragon 845
Octa core
GPU Adreno 630
RAM 6 GB / 8 GB
ROM 128 GB / 256 GB
MicroSD 非対応
ディスプレイ 6.41インチ
2340×1080 pixels
AMOLED
カメラ フロント:16.0 MP
リア:16.0 MP + 20.0 MP
認証形式 指紋 / 顔
Wi-Fi 802.11 a / b / g / n / ac
Bluetooth 5.0
インターフェイス USB-C
バッテリー 3,700 mAh
対応バンド CDMA:
BC0/BC1
3G: WCDMA:
B1/2/4/5/8/9/19
TDSCDMA:
B34/B39
CDMA: BC0
4G: FDD-TLE:
B1/2/3/4/5/7/8/12/13/17
18/19/20/25/26/28/29/66
TDD-TLE:
B34/38/39/40/41
サイズ 157.5 x 74.8 x 8.2 mm
重さ 186 g
その他 NFC / ワイヤレス充電
GLONASS, BeiDou
GalileoS

Oneplus 6と6Tの違い

 6T 6
OS Oxygen OS 9.0 Oxygen OS 8.0
ベースOS Android 9 Android 8.0
SoC Snapdragon 845
ディスプレイ 6.41インチ
2340×1080
pix
6.223インチ
2280×1080
pix
RAM 6 GB / 8 GB
ROM 128 GB / 256 GB
microSD
スロット
非対応
SIM Nano SIM + Nano SIM
DSDS
カメラ フロント:16.0 MP
リア:16.0 MP + 20.0 MP
(撮影モードは異なる)
認証方式 指紋 / 顔
Wi-Fi 802.11b/g/n/ac
Bluetooth 5.0
バッテリー 3700 mAh 3300 mAh
インターフェイス USB Type-C
 サイズ 高さ:157.5
幅:74.8
厚さ:8.2
mm
高さ:155.7
幅:75.4
厚さ:7.75
mm
 重量 186 g 177 g
その他

6Tの変更点

ディスプレイは6.41型、アスペクト比19.5:9のAMLED(有機EL)、ディスプレイ。

ノッチ形状が「M字型」から「水滴型」へと変更されました▼端末ロック解除のための指紋センサーがディスプレイ内に搭載されているのが特徴▼
※ さらに顔認証も搭載しています

処理性能スペックは、プロセッサ(SoC)がSnapdragon 845でRAMは6GB/8GBに内蔵ストレージは128GB/256GB。旧モデル「OnePlus 6」ではAntutuベンチマークスコア総合で約26万のハイエンド端末でした。6Tでも基本スペックは変わっていませんが、OSはAndroid 9 Pieベースの「Oxygen OS 9.0」へと進化しており、Androidを最適化し処理速度をアップしているとしています。さらに防滴ボディへと進化を遂げています。

カメラのハード面は変わりませんが、ソフト面では進化を遂げており、低光量下で撮影できる「Nightscapeモード」を追加しています。またスタジオで撮影したかのような照明エフェクトをポートレートの写真に適用して明るく照らす「Studio Lighting(スタジオライティングモード)」も搭載します。

対応バンド / SIM

「OnePlus 6T」はDSDS(デュアルSIM / デュアルスタンバイ)に対応しており、SIMカード2枚挿しでの運用が可能です。

ドコモ:プラチナバンド4G帯のBand19に対応していますので、山間部や郊外でも電波を拾えます。3G帯のプラスエリア(B6)には対応していないのが残念です。

SoftBank:バンド(LTEバンド1,3,8 / WCDMAバンド1,8)にも対応していますので、日本国内での使用は問題はありません。

AU:LTEの主力バンドB1、プラチナバンド18(26)ともに対応しています。 VoLTE SIM、通話に3G帯(EVDO BC0) を使用する非VoLTE SIMのSIMで利用可能です。

【 対応バンド 】
CDMA:
BC0/BC1
3G: WCDMA:
B1/2/4/5/8/9/19
TDSCDMA: 
B34/B39
CDMA: BC0
4G: FDD-TLE: 
B1/2/3/4/5/7/8/12/13/17
18/19/20/25/26/28/29/66
TDD-TLE: 
B34/38/39/40/41

販売ページ

【GearBest】
フラッシュセール – 11月11日まで

→ OnePlus 6T(6G+128G / MIRROR BLACK)

【Geekbuying】
クーポンコード(11月14日まで):
SWEKXXKO
→ Oneplus 6T (Global版 / 6+128GB / ミラーブラック)

 

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top