スマホLABOホンテン

iPhone/Andoroid/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店の無い本店】

アイアンマン顔のアウトドアスマホ「DOOGEE S88 Pro」!カメラ性能・スペックレビュー

中国のスマートホンメーカー DOOGEEより新端末『S88 Pro』が発売されました。

DOOGEE社は、防水・防塵対応のアウトドアスマートホンに特化したメーカーで、最近ではトランシーバー機能や小型無線のハードを搭載したタフネス端末までリリースしています。
今回のS88 Proは、防水・防塵・耐衝撃に対してIP68 ,IP69K ,MTL-810Gの規格に適合した堅牢なタフネススマホです。プロセッサーには、MediaTek のHelio P70を搭載したミドルレンジの端末で、10,000mAhの巨大バッテリーを搭載しているのが一番の特徴です。

DOOGEE S88 Pro

OS Android 10.0
SoC MediaTek MTK6771
(Helio P70)
ディスプレイ 6.3 インチ
2,340 x 1,080 Pixcels
RAM 6 GB
ROM 128 GB
フロントカメラ 1,600万画素(f/2.0):広角
リアカメラ 2,100万画素(f/2.4):広角
800万画素:超広角
800万画素:深度撮影用
microSD
スロット
最大 256 GB
SIM NanoSIM + NanoSIM
DSDS対応
認証方式 指紋
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n
Bluetooth 4.2
バッテリー 10,000 mAh
対応バンド 2G GSM:
B2/3/5/8
(1900/1800/850/900)
3G WCDMA:
B1/2/4/5/8
(2100/1900/1700/850/900)
TD-SCDMA:
B34/39
4G LTE-FDD:
B1/3/7/8/20
インターフェイス USB-C
防水防塵 IP68 ,IP69K ,MTL-810G
 サイズ 幅:85.5mm
高さ:171.6mm
厚さ:8.7mm
 重量 372 g
その他 Glonass, Beidou, Galileo,NFC

 

筐体

画面は6.3 インチでFHD+ (2,340 x 1,080)のIPS液晶ディスプレイ。
ディプレイはGorilla glass4.0でコーティングされています。
前面のセルフィカメラは、雫型ノッチ内に格納されています。

 

同機が認証を受けている「IP68」防水・防塵規格とは、「粉塵からの完全保護 + 水面下で使用が可能」という保護等級です。さらに水に対しては高温、高水圧、スチームジェット洗浄の環境下でも有害な影響を受けないことが要求される「IP69K」規格です。1mの水中に24時間、1.5mの水中に2時間に耐えられる防水性能で、耐衝撃は1.5mからの落下に耐えられるとしています。

また米国防衛装備品のための温度、湿度、高度、振動、衝撃、耐水などの過酷な環境条件に即した実験室による試験規格「MIL-STD-810G」にも準拠しています

 

端末の使用可能の温度は-55℃から70℃

 

内部の浸水対策は、接点にシーリングリングを装着しており、外側のプロテクトに関しては金属フレーム + 軟質高密度ポリエチレンなどで耐衝撃対策を施しています。

 

 

生体認証は、端末サイドに電源ボタンとは別に配置されています。スマートホンを握っただけでロックを解除できるので、顔認証より早く最速と人気の方式です。

 

端末左側面にはカスタマイズボタンが2つ配置されており、それぞれにアクションを配置する事が可能です。
シングルクリック・ダブルクリック・長クリック、それぞれアクションやアプリを配置できます▼

 

DOOGEEのアウトドア端末には、屋外活動に便利なオリジナルの専用アプリが多数インストールされています。
騒音計/水平器/高度計/拡大鏡/水平器 / 垂直計/コンパス など、アウトドア活動や建築関係の仕事に使えそうなアプリが満載です。

 

カラーバリエーションは、ブラックとオレンジ、アーミーグリーンの3色

 

アイアンマンアイデザイン

ごっついデザインと背面の目のような通知ライトで、アイアンマン・デザインを売りにしています


目風のLEDの発光色により メッセージ通知、 電話通知 、チャージ通知などが確認できます。

 

さらにアイアンマン風のプロテクターが別売りで販売されるようです▼

 

バッテリー

200時間のスタンバイが可能としています。27時間の音楽再生、18時間の動画再生、21時間の2Dゲームプレイが可能です。充電に関しては24Wの急速充電に対応しています。

 

10Wまでのワイヤレス充電に対応しています。またワイヤレスリバースチャージ方式に対応しているので、他の機器に電力を供給する事も可能です▼

またNFCに対応しているので非接触決済の利用が可能です。しかしながらFelica未対応なのでモバイルSuicaやおサイフケータイ機能は利用できません。

 

内部スペック

MediaTek の最新SoCのHelio P70を搭載しており、公表されているベンチマークは、Antutuベンチマーク(7.1)で総合スコア約14万のミドルレンジ端末。
AI処理用のAPUをマルチコアで搭載しており、マルチコア&マルチスレッド処理に関して Helio P60に比べ10%〜30%のAI処理性能が向上しています。
また搭載GPUの「ARM Mali-G72 MP3」の描画性能に関しては、Helio P60に比べ13%のパフォーマンスが向上しています。
メモリー周りはRAM 6GB。内部ストレージ(ROM)128GBと余裕のあるスペックになっています。
ストレージの容量が足りなくなったら追加容量として、256 GBまでのMicroSDカードを挿しての利用も可能です。

 

ジェスチャー

独自の6種類のジェスチャーが用意されています。ホーム、戻る、アプリ切替など、慣れれば便利そうですね

 

衛星位置システム

衛星位置システムは、GPSの他に、ロシアの衛星位置システムGlonass(グロナス), 中国版GPSのBeidou, EUが構築した全地球航法衛星システムガリレオ(Galileo)に対応しています。
これだけの衛星位置システムに対応していれば、僻地でも位置情報を見失う事が無さそうです。

 

カメラ

リアカメラはソニーのイメージセンサーIMX230 採用の 2,100万画素(F/2.2)のメインカメラと、800万画素の超広角レンズ、800万画素の深度撮影用のポートレートレンズのトリプルカメラ構成。iPhoneのタピオカメラ風の配置ですね。動画撮影は マックス1,080p/30fpsまで。

 

超広角レンズは130°の広い画角▼

 

フロントカメラはSamsungのイメージセンサー採用の1,600万画素(F/2.0)のシングルカメラを搭載しています。80 °の広角レンズを採用しており、Aiビューティモードを搭載しています▼

 

対応バンド / SIM

DSDV(デュアルSIM / デュアルスタンバイ)に対応しており、SIMカードを2枚挿しでの運用が可能です。
※ SIM1 , 2の両スロットが4G対応なので、デュアルVoLTE待ち受けが可能です(DSDV)

ドコモ:プラチナバンド4G帯の Band19、および3G帯のプラスエリアバンドB6に対応していません。そのためビルの谷間や地下室、山間部や郊外エリアでの使用は難しい場合があります。しかし主要バンド4G帯のB1, B3に対応していますので街中での使用では問題ありません。

SoftBank:LTEバンド1,3,8 / WCDMAバンド1,8 共に対応していますので、日本国内では快適に使えます。

AU:主要バンドのB1に対応していますが、プラチナバンドB26(18を内包) に未対応なので、ごくごく狭いエリアでの使用に限られます。また通話に3G帯 BC0(CDMA2000) を使用する非VoLTE SIMには未対応となります。

対応バンド:
2G GSM:
B2/3/5/8
(1900/1800/850/900)
3G WCDMA:
B1/2/4/5/8
(2100/1900/1700/850/900)
4G LTE-FDD:
B1/3/7/8/20

 

まとめ / 価格

タフネススマホに求められる機能として、GPSトラッカーやアウトドアナビが重要なので、全ての衛星位置システムに対応している本機は合格でしょう。Yamapなどの山ナビ系アプリなども快適に使えそうです。
このスマートホンの残念ポイントは重量。372 グラムもあるので、女性が片手で操作するにはカナリ厳しい。しかしながら、ガチガチにプロテクトして10,000mAhの巨大バッテリーを搭載しているので、重さは仕方ないのでしょう。数日間の無充電で縦走登山やキャンプなど、本格的なアウトドアでは実用的な仕様ではありますね。
DOOGEE では、アウトドアレジャーに限らず、工事現場や漁船など、アウトドアで働く人に最適なスマートホンとしてます。

またアウトドアでは、デジタル一眼やデジカメを水没や落下の危険がある中で使いたくないので、カメラとして使えるという点も重視されています。その点 S88 Proは、水中カメラとしても使えるレベルの防水性能なので、シュノーケリングはもちろん、スノボーやスキーなどのウィンタースポーツでも活躍しそうです。

標準価格$299.99。海外ECサイトでプリセールを開催しており$199.99での販売されています。

DOOGEE S88 Proは現在、海外ECサイトBanggoodとAliexpressでフラッシュセール販売されています。

商品名 クーポン 価格 期限
Banggood
DOOGEE S88 Pro プレセール $ 299.99
$ 199.69
Aliexpress
DOOGEE S88 Pro プレセール $ 299.99
$ 249.69

 

ECサイト/割引クーポン

今回ご紹介した端末の割引クーポンが発行されている場合があります。
下記ページからチェックしてみて下さい

 

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top