スマホLABOホンテン

iPhone/Andoroid/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店の無い本店】

プライムの年会費が値上げ!会費が無料になる「Amazon Masterゴールドカード」が更に有利に!

4月12日よりAmazonプライム会費が改定となりました。年間プランが千円値上げの4,900円(税込)、月間プランは百円値上げの500円(税込)となっています。

SNS上では「この機会に退会する」「プライムビデオがあるから辞められない」など、戸惑いの声が少なくありません。そんな中、プライム会員が無料で付属している『Amazon MasterCardゴールド』に注目が集まっています。

プライム会費値上げ

4月12日からは新規申し込み画面で改定後の価格になりました▼既存の会員に関しては、2019年5月17日以降の請求から改定後の価格が適用されます。また、支払い方法を変更すると4月12日からの適用となります。

昨年4月26日には、アメリカ版Amazonプライムの年会費が99ドルから119ドル(13,330円)まで上げられました。日本のプライム会費も最終的には、アメリカの年会費レベルまで上がるのでは?との懸念も広がっています。

私も今回の値上げの報道を聞いた時には驚きました。しかしながら、よくよく考えてみると私は『Amazon MasterCardゴールド』のオーナーなので、プライム会費を支払っていない事を思い出しました。

以下にAmazonゴールドカードについてご紹介しておきます。

Amazon MasterCardについて

Amazon masterカードには、通常カード(クラッシック)とゴールドカードの2種類があります。
クラッシックは、初年度無料で次年度より通常年会費1,350円(税込み)になりますが、年間一度でも買い物すれば2年度以降にも年会費無料になります。さらにアマゾンでの買い物にAmazonカード利用することで、Amazonポイントが2.0%が貯まります。
しかしながらクラッシックカードにはプライム会員特典が付いてきませんので、別途Primeに入会する必要があります。

一方『Amazon MasterCardゴールド』は、年会費10,800円(税込み)が掛かります。しかし条件を満たす事で年会費が半額以下に割引になり、さらにAmazonプライム会員(4,900円)が無料で付きます。

つまりプライム会員の人であれば、年会費が実質無料でゴールドカードを持てるという事になります。
さらにAmzaonでの買い物で2.5%ポイントが貯まり、公共料金の引き落としなどAmazon以外の利用でも常に1%のアマゾンポイントが付与されます。

Amazon MasterCardゴールドの年会費を無料にする方法

「マイ・ペイすリボ」に登録して、年に1回以上カードを利用することで年会費が半額の5,400円(税込み)割引されます。「マイ・ペイすリボ」とは特殊なリボ払いの事で、初期設定のままだと通常の買い物がリボ払いになってしまいます。申し込み後にWEB上の設定からマックスの100万円まで上げれば通常のカードと同様に使えます。

加えて「WEB明細書サービス」(カードご利用代金WEB明細書サービス)の利用で次年度年会費が1,080円(税込み)割引となります。合計で最大6,480円の割引となります。

※ 上述した割引特典は2年目以降からとなります。

10,800 – 6,480 = 4,320円(マイ・ペイすリボ + WEB明細書サービス)
プライム会費 4,900円(税込み)無料
4,320 - 4,900 = ー580円
無料どころか、580円プラスになりますね
審査は結構ゆるいようで、私は即日に通知が届きました。
申し込み方法などの詳細は下記エントリーをご覧下さい▼
iPhone/Andoroid/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店の無い本店】

まとめ

私はAmazonゴールドカードをApple pay(iD)に登録していますので、実店舗で買い物をしてもアマゾンポイントが1%貯まっています。またモバイルSUICAへのチャージや、公共料金の支払いにも同カードを登録していますので、スパイラル的に毎日Amazonポイントが加算されています。
今回のプライム会費改定に関係なく、Amazonのヘビーユーザーにはお勧めのカードです。

手間は掛かりますが、カード入会時にさらに得する裏ワザもあります。Amazonクラッシックカードは、通常入会特典としてAmazonポイント5,000ポイント(5,000円相当)プレゼントされます。これを利用してクラッシックカードに入会した後、ゴールドに切り替えれば5000ポイントゲットできるという事になります。

 

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top