LABOホンテン

スマホ/iPhone/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店はない】

【本日発売】Amazonからノイズキャン付きイヤホンEcho Buds (エコーバッズ) 第2世代【スペック】

2022年2月24日、Amazonはノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン「Echo Buds(第2世代)」(以下、Echo Buds)の日本での販売開始を開始しました。

製品は昨年米国で発売されていましたが、今回ついに日本への投入が決定した形となります。Echo Budsの第2世代モデルにあたる製品です。

Echo Buds スペック

 

プロセッサ Realtek RTL8763C
Bluetootthプロファイル HFP、A2DP、AVRCP
対応コーデック 不明
再生周波数帯域 不明
通信距離 約15 m
音楽再生時間 最大6.5時間
ANCとハンズフリーでAlexaがオンで5時間
Bluetoothバージョン  5.0
ノイズキャンセリング アクティブノイズキャンセリング機能
防水等級 IPX 4
ドライバーユニット 5.7mm ダイナミックドライバー
インビーダンス 不明
マイク 片側3つ
ビームフォーミングマイク
バッテリー容量
ケース:470 mAh
イヤホン:40 mAh
イヤホン重量 約  5.7グラム
ケースサイズ 66.8mm×28.6mm×39.1mm

 

「Amazon Echo Buds(第2世代)」では、前世代から20%小型化され、装着感の向上と圧迫感を抑えるため、外形とノズルの長さをコンパクトに抑え耳への収まりを改善したとしています。

Amazonお馴染みの笑顔クチ風矢印がアクセントになっています▼

同社が独自にカスタム設計したアクティブノイズキャンセリング機能に加え、アンビエントサウンド機能(外音取り込み機能)も搭載。ボイスアシスタント「Alexa」のハンズフリー機能を使って「アレクサ、ノイズキャンセリングをオンにして」と話しかけることでも利用できます。

 

バッテリー性能は、イヤホン本体で最大6.5時間。ANC/Alexaハンズフリーがオンで5時間。ケース併用で最大19.5時間、ANC/Alexaハンズフリーがオンなら最大15時間。アレクサに「バッテリーの残量は?」と話しかける事でも、左右のイヤホンのバッテリー残量を音声で確認することも可能です。15分の充電で最大2時間の音楽再生が可能な急速充電にも対応しています。これは必須の機能ですね。

 

ドライバーユニットは5.7mm径のダイナミック型。低音と高音の精度を高める方向性でチューニングを行うことで明瞭なサウンドを実現したとしています。

 

通話マイクについては、左右それぞれにイヤホン外側にビームフォーミング対応マイクが2つ、内側にも1つ搭載されています。ノイズキャンセリング通話だけでなく、ボイスアシスタントのAlexaに話しかける時にも活躍します。

 

Echo Buds (エコーバッズ) 第2世代は、Echoを利用している家庭でのテレワークでは大活躍しそうですね。
宅配便が来る予定の時には、ヒアスルー機能をオンにしておけばピンポンを聞き逃す事もありません。私もアレクサでスマートコンセントなどを操作しているので、かなり魅力的なイヤホンです。
米国では先行発売されていますので、音質についてのレビューが上々なのも安心ですね。

 

Amazonで購入

カラーバリエーションは、ブラックとグレーシャーホワイトの2色。価格は、USB Type-C充電ケース付属モデルが12,980円、ワイヤレス充電対応ケース付属モデルが14,980円(税込)

 

 
The following two tabs change content below.
Avatar photo

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top