スマホLABOホンテン

iPhone/Andoroid/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店の無い本店】

iPhoneでアプリ別に時間制限ペアレンタルコントロールを掛けるアプリ【ParentKit】の設定方法【レビュー】

5485

お子さんにスマホを持たせる場合、ペアレンタルロックを施して安全な状態に設定してから渡すのが常識になりつつあります。iPhoneには標準で「ペアレンタルコントロール」機能が搭載されており、危険なWebサイトやアプリなどから子供を守る事ができます。

しかし、iOSのペアレンタルロックには、アプリの時間制限を掛ける機能が無いため、スマホ中毒やゲーム依存、寝不足などから隔離する手段がありません。
そこで今回は、iPhoneをアプリ毎に時間制限を掛ける事ができるアプリ「ParentKit」のインストールから設定方法までを解説します

※日本語表記のない英語アプリですので、細部まで使い方を詳しくご紹介します

スポンサーリンク

ParentKit – Parental Controls for iOS

55

開発: NovaApps
評価
無料 ※記事掲載時
利用料金は6か月¥3,000/1年¥4,800
(1か月間は無料試用期間)
icon-itunes

ParentKitのインストール

このアプリは親側(コントロールする側)にインストールし、子供のiPhoneにはアプリをインストールする必要がありません

2016-02-04 11.44.57_R

※使用条件として、親もiOS端末(iPhone/iPad)を持っている必要があります

親の端末にインストールするとログイン画面になるので「Create Account」をタップ

メールアドレスとパスワードでアカウントを作成

001

ログインすると、何も無い画面になるので右上の「+」をタップして制限する子供用のプロファイル設定を作成します

「名前」「年齢」「日本ならタイムゾーン(GMT +9:00)」を設定し「Save」をタップ

002

子供の端末の設定方法

上の設定が終了すると表示される「Got it!」というボタンをタップ

003

その後、子供のiOS端末から表示されているURL(https://parentkit.co/r)にアクセス

サイトの「code」欄に先ほどの「Your code is」の後のコードを入力し「Start Resistration」をタップ

006

「Register」をタップ

するとプロファイルのインストール画面が表示されるので「インストール」をタップ

リモート管理に関するダイアログを「信頼」

004

「完了」をタップして子供の端末側の設定が完了

2016-02-04 11.20.36_R

ParentKitの設定方法(親側)

時間制限方法

「Individual Apps」から制限できる項目は

・「safari(ブラウザ)」

・「Aplications(Appストアからインストールしたアプリ全て)」

・「Media」YouTubeなどの動画メディアへのアクセス

・「Camera」をそれぞれ個別にスケジュール設定する事ができます

それぞれをタップし時間制限を設定します

2016-02-04 11.23.40_R

「Schedule Access」をオンにし「+」から許可する時間を追加して「Save」をタップ

2016-02-04 11.22.39_R

ロック中の時間は子供のiPhoneのホーム画面からアイコンが消えます

00098

アプリ毎に設定するのが面倒な場合には、「Child Safe Mode」からスケジュールを設定すると、全ての機能に制限スケジュールを組むことができます

 

使用制限・レーティング設定

「Restrictions」から各機能の制限を掛ける事が可能です

Install apps:Appストアからのアプリのインストール

In-app purchase:アプリ内課金の可否

Siri : Siriの使用

Share Photo Stream: iOSのフォトストリーム機能(ネットを通じて写真や動画を他の端末と共有する機能)

Bookstore Erotica:Appストアのアダルト系の本購入

FaceTime:FaceTime通話

2016-02-04 11.28.10_R

「Ratings」からは年齢に応じたコンテンツの制限を掛ける事が可能です

最初は、設定した子供の年齢で設定されています

2016-02-04 11.23.40_R

全て設定したら右上の「Save」をタップして完了

トップ画面から「+」をタップする事で何人でも子供別の設定を作成する事が可能です(試用期間中は1人まで)

全ての制限に関する設定は、子供の端末が手元に無くても再設定する事が可能です

追記:Androidにも同様に遠隔操作できる「モバイルフェンス」というアプリがありますが、海外の運営会社なので日本のアダルトサイトやアニメサイトなどはブロック漏れが多く対応しきれていません。こちらのアプリも運営会社は日本企業ではないので、ブラックリストのデータベースから日本のアダルトサイトが漏れている危険性があります。アダルトコンテンツはiPhone内蔵のペアレンタルコントロール機能を使う事を強くお勧めします。

iPhoneペアレンタルコントロールの設定:
子供にスマホを持たせる前にしておくべき機能制限の設定(iPhone編)

アプリのアンインストール方法

子供側の端末からプロファイルを削除する事でロックを解除する事ができます。

【iPhone】一度インストールして受け入れたプロファイルを削除する方法

※子供が勝手にプロファイルを削除して回避した場合、親側のアプリで設定した子供プロファイルが無くなっているので簡単に判ります。

 

再設定の方法

子供がプロファイルを削除してしまったり、正常に動かなくなった場合の再設定の方法をご紹介します。

ParentKitは端末同士のプロファイルがリンクされている必要がありますので、どちらか一方が削除された場合には再度プロファイルを作り直す必要があります。

【再設定の手順】

・子供側端末のプロファイルを削除
(設定アプリより「一般」から「プロファイル」もしくは「プロファイルとデバイス管理」を開く)

・親側の端末の管理データが残っている場合、左にスワイプしてデータを削除します

・一度ログアウトしてアプリを再起動

・再度、アプリを起動しログインして最初から設定し直す(当記事参照)

 

このアプリでの制限中は、LINEなども使用できなくなってしまいます。もう少し細かくゲーム・通信SNSアプリなど個別に設定できると良いのですが、現在のApple社のアプリ認証制限下ではこれが限界だと思われます。

「ParentKit」は現在、iOS上でアプリ時間制限ができる唯一のペアレンタルコントロールアプリです。しかし、年間4,800円は少し高い気がしますね。

Android端末は、無料アプリを使用して簡単に時間制限を掛ける事ができるのですが、iPhoneの方が人気が高いので子供は欲しがりますよね。

しかし、子供がベットにiPhoneを持ち込んでしまったり、スマホ依存や危険コンテンツ、学校でのゲーム起動などから守る為には是非インストールしておきたいアプリです。今後、純日本産の手頃な時間制限アプリの登場が待たれますね。

ちなみに筆者の知人達は「子供がiPhoneばかりイジリ続けていて困る。毎日夫婦でイライラするので年間4800円くらい安いものだ!」と異口同音でした。

※追記:同様の日本語対応アプリもエントリーしました
【iPhone/Android】時間・課金制限ペアレンタルコントロールを掛けるアプリ【Kidslox】の設定方法【レビュー】 | スマホLABOホンテン
関連エントリー:
Android端末の設定方法:

子供をスマホ依存症から守るために「アプリに時間制限」をかける方法

4月から子供にスマホを持たせる時の『ペアレンタル・コントロール』設定方法とチェックリスト一覧

 

 

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 33 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. Kidsloxというアプリは、如何でしょうか。有料なので、このアプリとの長短等あるとうれしいのですが。

    • parent.kitを16歳と13歳の子供と使用時間を約束するのと、時間外使いたい時はちゃんとのばすとね約束して、使用開始しました。
      一応朝5時から夜22時30分まで使用できるように設定してますが、子供から戻らないアプリがあったり、壁紙が初期化するされたりさて不便を感じると相談がありました。真面目に楽しく使っているので約束の時間内は不便無く使わせたいと思います。英語が苦手な為、英語で相談してめなかなかコミュニケーションが取れません。何か方法ありませんでしょうか?宜しくお願いします。

      • >山下義一さん
        コメントありがとうございます。
        たしかにロック解除後のアイコンがバラバラになるのは、本当に困った仕様だと思います。
        しかしながら以前運営に問い合わせてみたところ「対処策を考えているが今は出来ない」との事でした。

  2. Parentkitが突然使えなくなったのですが、年会費も払っています。一度消してやり直したのですが、だめでした。どうしたらよいか教えて下さ。

    • >みーさん

      ParentKitは端末同士のプロファイルがリンクされている必要があります。
      再設定の方法を記事内に追記しましたのでご参照下さい。

    • ありがとうございます。
      再設定の方法見て一度は使えるようになったのですが、次の日の夜からまた使えなくなってしまい、すぐに再設定してもだめです。何か原因があるのでしょうか?
      ほかに代わりになるアプリがあったらおしえてください。

      • >みーさん

        お子さんの端末のプロファイルは消えていませんか?
        もしも、お子さんが解除する方法を調べてプロファイルを削除したという事でしたら、現在はiPhoneではロックする事はできません。
        記事内に同様のアプリKidsloxを紹介してありますが、同様にプロファイルを登録する形式になっています。

  3. 至急教えてくださいm(_ _)m
    子供が試験中のため、ペアレントコントロールの制限時間を解除してあげたいのですが、設定時間を削除したのに、消えたアプリは戻らないままです。
    どうしたら、子供のスマホは使用できる様になりますか?

    • >川さん
      一時的にお子さんのプロファイルを削除して、再度設定し直してみてください。
      削除方法は記事内にあります。

  4. アプリやSafariの、スケジュール設定時間は、使える時間でしょうか?制限かけて使えない時間帯でしょうか?
    また、ウイークディで、4:30〜19:90に設定しサンディの日曜を6:30〜14:00で設定したのですが、月曜の朝にアプリが見えませんでした。日曜と、平日の混合設定はできないのでしょうか?

    • >かおさん
      許可する時間です
      時間がバッティングしない限り幾つでも設定を登録する事ができます
      子供に与えてから不具合があっては困りますので、短い時間に設定してみて色々テストしみてください。

  5. 本日午後に突然、アプリログインすると、設定した子供が、なくなっていました。また、プロファイルを最初に設定するような画面になってしまい、子供のアイファンは、設定した時間に見れなくなっていて、現在どういう状況かまったくわからないのですが。どうしたら良いでしょうか

    • >かおさん
      お子さんのiPhoneのプロファイルはありますか?
      無いのでしたらお子さんが削除したと思われます

      • 子供のアイフォンにはありました。Wi-Fi環境だと、通信に何か不具合あるのでしょうか。4G環境になったら、また私の携帯に子供の設定が出てきました。また毎朝4:30に設定してあっても、6:30.7:00になってもアプリが見えなくて、毎回スケジュールの画面から再度時間は変えずにさわりセーブすると、アプリが見えてくるらしく、それも、家の環境のWi-Fiが関係してるのでしょうか。

        • >かおさん
          私がチェックした時にはWifi環境でも問題が出なかったので、もしかしたら新しいiOSの不具合なのかもしれません。
          記事内の他のアプリKidsloxを試してみるのも方法かと思います。
          やはりiPhoneのペアレンタルコントロールは、Androidに比べて不安定なので確実な方法が無いのが現状です。

  6. ログインが突然できなくなってしまい、設定変更ができません。パスワードをいれてもエラーになってしまいます。どうしたら良いでしょうか、子供は削除していないです。

    • >かおさん
      課金していないのでしたら無料試用期間が終わったのかもしれません。
      課金したにも関わらずParentKitのアプリにログインできないという事でしたら
      一度2台ともアプリを削除してインストールし直してみては如何でしょうか?
      それでダメなら、アカウントに関して運営会社に問い合わせてみて下さい。

  7. 親側のiphoneを機種変更した場合や別の本体で管理したい場合、
    parentkitインストール後にログインするだけで再度利用できますか?

    • >あつくさん
      コメントありがとうございます。
      その場合、旧機種からプロファイルを削除して新しい端末を新たに設定します。
      旧端末が手元にない場合、親側の端末から設定を削除して下さい。

      • ご回答ありがとうございます。
        再度、親側・子側共に設定し直すと言うことでしょうか?
        新しい方でログインするだけで継続して使えたら都合が良いのですが。

        • >あつくさん
          現在の設定をそのまま新しい端末にプロファイルを再発行はできないようです。
          そのままの設定で引き継げれば良いのですが、端末に対する設定になりますので、親側の設定も一度削除して一から再作成する必要があります。
          現在の設定が最適でしたらメモっておいて下さい。

  8. ありがとうございました(*^^*)

  9. 同様の障害発生し、自己解決しましたので、
    参考になりましたらと思い投稿します。
    試用期間が過ぎて、1年ライセンス購入したのですが
    直後に、スケジュール通りに動かなくなりました。
    試用期間中は問題なく動いていたのに、ライセンス購入したら、問題発生。
    これは、やられたかな? と思いました。
    子供の設定は、試用期間のまま継続して利用。普通、できると思いますよね。
    子供の設定を確認して、すぐに気がついたのは、タイムゾーンが-7時間になっていたこと。
    +9時間に修正しましたが、解決せず。そもそも、なんで-7時間で動いていたのか?
    一旦、子供のプロファイル削除して、同じ名前で再登録。でもダメ。
    +9時間で設定したのに!
    解決策は、違う名前で+9時間で新規作成して、動き出しました。
    所詮、アメ製か。
    日本製、出ないものかな。
    もうしばらく、挙動を見ておく必要あるかもしれませんが、うちは、これで一旦
    乗りきれました。
    1. 試用期間のアカウントが継続して使えない。
    2. アカウント削除しても、中途半端に、消え残っているみたい。
    3. タイムゾーンの扱いに、バグがありそう。
    当座、そういうものだと割り切って付き合うしかないように思いました。

  10. 複数台に導入したかったので、最初から1年版を購入しました。
    しかし、子供のアイフォンの「Registe」画面で何度パスコードを入力しても 「Access Denied」となり、インストールができません。
    どうしたらよいのか、ご教唆いただけましたら助かります。 

  11. あきです。申し訳ありません、インストールできなかったのはアイフイルターの影響でした。アイフィルターをはずして試したところ、無事インストールできました。ありがとうございました。

  12. 半年の契約を結び2017年7月2日で切れる予定なので今朝から再契約しようと操作してるのですが
    出来ません、どうしたらいいか教えて下さ。

  13. 吉野です。
    今日、突然、Offできなくなり、やむなく子供の端末から
    削除しました。
    たまに、1日中使えるようにする必要があり、機能Offできていたのですが
    使えるはずの時刻になっても使えず、Offしようと思いましたが
    できませんでした。
    やはり、アメリカン・クオリティですね。
    なにか、サーバー側で、いじったんでしょう。
    タイムゾーンの件もあり、再インストールには、別のプロファイルでインストールの
    必要があるでしょうね。
    次回は、ライセンス更新するつもりありませんが、とにかく、だましだまし
    ユーザー側で工夫して使うしかありません。

  14. 再インストールしても、ダメで
    以下の操作で復旧できましたので共有します。
    1.一度、タイムゾーンを、-7時間アリゾナにします。Saveして反映。
    2.再び、タイムゾーンを、+9時間東京にして、Saveして反映。
    この操作で、復旧。インストール中に気がついたのは、使える時刻の設定画面のまま
    スリープした後、起きると、全然違う時刻の画面だったこと。
    どうも、画面に表示されている時刻と、実際に有効に設定される時刻は、違うような
    気がします。こんな品質では、アメリカ第一も、無理かと思います。

  15. 今朝、またスケジュールどおりにうごきませんでした。
    お試し期間には、問題なく動いていたのに
    ライセンス購入、正規サービスで動作不安なのが
    この商品の最大の欠陥です。
    今回は、運良く、スケジュールOnOffで治りました。
    サーバー側で、なにか処置するならするで
    ユーザーに通知するのが常識なのですが、
    アメリカンクオリティでは、その常識が通用しないようです。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top