スマホLABOホンテン

iPhone/Andoroid/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店の無い本店】

【ドラクエウォーク/ポケモンGO】スマートウォッチを他人に持たせて後で歩数をもらう方法

「ドラゴンクエストウォーク(以下:DQウォーク)」や「ポケモンGO」など、位置情報を使用したゲームアプリが人気です。
また歩く事でポイントが貯まる「お散歩アプリ」も多数リリースされています。

ポケモンGOは歩く事でポケモンのタマゴを孵化させる事が可能で、進化に必要なアメも集まります。DQウォークは、歩数に応じて家具がもらえたり「DQウォークマイレージ」が貯まり、様々な景品と交換する事ができるようになります。
とにかくウオーキングアプリは、歩けば歩くほど有利に進める事ができるようになります。

私はウォーキングアプリを幾つもインストールしていますが、誰かがウォーキングやジョギングなど距離を歩く時に ”歩数がもったいない” と感じてしまいます。
もちろん出歩く人に、自分のスマートホンを渡せば歩数をカウントできます。しかしそんな事をすると、スマホが何時間も手元にない状況になってしまいます。

でも実はそんな時、スマートホンと同期したスマートウォッチがあれば、それを持ち歩いてもらうだけで 後からスマホの歩数に加算する事ができます。
ジョギングやウォーキングをしている人はご存じの方も多いと思いますが、走る時にスマートホンを持ち歩くのは重いので、スマートウォッチだけで走って後からスマホアプリに情報を転送する事ができます。
GPSのトラッキング機能まで付いているスマートウォッチは高価ですが、歩数カウント機能だけなら2千円台から販売されています。

今回は「アクティビティトラッカー」と呼ばれる、活動記録専用のスマートウォッチを使って解説します。

この方法が可能端末はAndroid機のみで、iPhoneには無効です。

アクティビティトラッカー

使用するスマートウォッチはXiaomiの「Mi Band 2」というアクティビティトラッカー。小型・軽量なので運動していて邪魔になりません。
また防水に対応しているのでシャワー程度なら外さずに入る事ができます。現在、最新モデルはMi Band 4というカラーモデルになっています。

海外通販の大手「GearBest」よりサンプル品をご提供いただいた『Xiaomi Mi Band 2』をレビューしたいと思います。この製品はフィットネストラッカー、またはアクティビ...

本体はバンドから外す事が可能で、この本体部分だけを持ち歩けば歩数がカウントされます▼

このバンドを操作・設定するには、専用のアプリをインストールする必要があります。

Mi Fit


開発:Anhui Huami Information Technology Co., Ltd.

無料

Mi Fitの設定

バンドをアプリとペアリングした後、プロフィール「アカウントを追加」から「Google Fit」をタップ。
ここで使用するGoogleアカウントを選択します▼※ここで選択するGoogleアカウントは、ポケモンGoなどで使用しているアカウントと同じである必要はありません
※ 「アカウントを追加」の項目が表示されない端末もありました

Google Fitと同期させて完了▼※ Google Fitのアカウントを追加するのであって、Google Fitアプリとは別です

スマートウォッチを持ち歩いた後に同期する方法

外出する人のカバンにポンと入れておきます。無断で入れると、盗聴機や盗撮カメラ、GPS発信装置などと間違われて捨てられるかも?

バンドが手元に帰ってきたら、Mi Fitを起動してアクティビティトラッカーと同期します。同期が開始されない場合、画面を一度↓にスワイプします▼

同期が済んだら、ウオーキングアプリを起動します。

ドラクエウォークは、Mi Bandの歩数と同じだけカウントされました▼このDQウォークのアカウントは、このテストのためだけに新規に登録したもので、全くスマートフォンを持ち歩いていません。

5000歩のミッションが間近だったので、コンビニにバンド持って買い物に行くとスグに完了しました▼

ポケモンGOは5キロタマゴを入れると、2日間で4.7km稼ぐ事ができました▼※ポケモンGOの場合、たまに歩数が同期されない事がありました。少し待って開くと反映されている場合もありましたが、幾ら待ってもダメな事もありました。DQウォークに比べて、あまり距離が稼げませんでした。

※ポケモンGOは「いつでも冒険モード」に設定して、DQウォークは「いつでも歩数カウント」を有効にしておきました。

追記:ドラクエウォークの「DQウォークマイレージ」のポイントは何度試しても入りませんでした。

上手く同期できない時の対処法

Google Fitアプリ

私がテストに使った端末「Xiaomi Mi A3」では必要ありませんでしたが、Google Fitアプリをインストールする必要がある場合があります。
Google Fit: 運動を記録して健康的な生活を
開発:Google LLC
評価:
無料

この場合、Google Fitアプリは設定から、「接続済みアプリ」にウオーキングアプリを追加しておく必要があります。
その後、スマートウォッチの専用アプリ➡Google Fitアプリ➡ウォーキングアプリの順で同期します。

まとめ

この方法は基本的に「Google Fit」アカウントと同期が必要なアプリという条件があります。ハリポタGO(ハリー・ポッター:魔法同盟)は、基本的にアプリを起動し続けてGPSを使って歩数をカウントするので使う事ができません。

今回は超小型のアクティビティトラッカーを使って実験してみましたが、基本的には歩数をカウントできて「Google Fit」と同期が可能なスマートウォッチなら可能だと思います。
端末メーカー、Android OSのバージョン問題、スマートウォッチ、アプリ、Google Fitの相性や組み合わで上手く動作しない場合もあります。
スマートウォッチを購入する際には、レビューなどを良く読んでから購入するようにして下さい。

Xiaomi Mi band 2は旧モデルですが、マーケットプレイスではまだ販売されています

Xiaomi Mi band 2
小米(シャオミ) スマートブレスレット 活動量計 スマート ウォッチ 万歩計 心拍計 腕時計 消費カロリー 計算 着信通知 スマートリストバンド スポーツ ブレスレット 軽量 IP67 防塵 防水 睡眠モニター アラーム 対応アプリ

もう少し効率よく歩きたいなら中華振り子が便利です▼

2019年 9月12日、スクウェア・エニックスから『ドラゴンクエストウォーク(以下:DQウォーク)』のサービスが開始されました。このゲームは「ドラクエGO」とも呼ばれてい...

ポイントが貰えるお散歩アプリにも有効ですね

人気のゲームアプリ「ポケモンGO」では、スマホを実際に持ち歩く事でタマゴを孵化させたりアメをゲットする事ができます。そのように最近では、フィールドを歩いてゲー...

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top