スマホLABOホンテン

iPhone/Andoroid/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店の無い本店】

【レビュー】ダイソー¥500商品のUSB充電器!2ポートACアダプター合計3.4A【100均】

百均ショップの「ダイソー」で、良さそうなUSB充電器を見つけたので買ってきました。

百円ショップの中では500円(税抜)もする高額商品になりますが、USB-Aポートが2口で最大3.4Aの急速充電に対応したUSB充電器です。また接続された機器をICで自動的に判別する機能も搭載されていますので、実用に耐えられればカナリお買い得な商品だと思います。

ダイソーUSB充電器ACアダプター

【スペック】
定格入力:AC100V-240V(50-60Hz)
定格出力:DC5V / 3.4A
最大出力:最大3.4A(1A + 2.4A)
カラー:ブラック / ホワイト
型番:G208

筐体レビュー

袋から出してみると想像以上にコンパクトでした。
サイズを計ってみると 4.5 x 4.5 x 3.0mm▼

USBポートは5V / 1Aと5V / 2.4Aの2口。合計3.4Aの出力が可能です。

i-Padやタブレットなどの大出力が必要な機器は2.4A側に挿せと書いてあります。

「1Aの方はiPhoneやスマートホンを充電」と書かれていましたが、今はiPhoineやAndroid端末は急速充電に対応していますので、Bluetoothイヤホンなどの小物ガジェット充電用として考えておくべきでしょう▼

コンセントは折り畳み式で小さく折りたためます▼製造元?は、テラ・インターナショナル(株)と書かれています

重さ約48 g▼

充電速度テスト

どれくらい充電速度がでるのか実際に計測してみます。

急速充電に対応しているモバイルバッテリーに充電してみると、最高で5V / 2.35Aで充電する事ができました。
しっかりと仕様書どおりの出力に対応してるようです。

安物の製品で、一番気になるのが発熱による危険性の問題だと思います。タブレット端末を1時間充電してみましたが、熱々になることもなく26℃-28℃の間をキープしていました▼

 

ダイソー500円のUSB充電器は買いか?

このダイソーのワンコインUSB充電器は、大出力側のポートが最大12Wまでの急速充電に対応しています。しかしながらUSB PD(Power Delivery)やQuick Charge企画には未対応です。
そのためQC対応のデバイスやメーカー独自のチャージ技術を搭載している端末など、電圧を上げての急速充電に対応したデバイスにはあまり恩恵がありません。しかしながらコンパクトで2ポート出力、さらには出力自動判別機能までついて5百円なら買いだと思います。
百均のUSBアダプターは、基本的には出先で忘れた時などに購入する使い捨て用途が少なくありませんが、これは日常使い要員として活躍できると思います。
ただしメインで充電する予定のデバイスが、5Vでの急速充電に対応していれば高コストパフォーマンスですね。また定格入力がAC100V-240Vまでに対応しているので、コンセントの形状アダプターを用意すれば、そのまま海外でも使えます。

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top