スマホLABOホンテン

iPhone/Andoroid/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店の無い本店】

OnePlus 5Tで写真撮影してカメラ性能チェック編【実機レビュー】

先日、中華SIMフリースマホ『OnePlus 5T』の実機レビューをエントリーしました。
引き続き今回は、端末を持って外に出てカメラの性能の検証をしてみます。

スポンサーリンク

OnePlus 5Tカメラ性能

リアカメラ部は、メイン:Sony IMX 398センサーの16MP(f/1.7)、セカンダリー:Sony IMX 376Kセンサー(20.0MP)のレンズを採用した高画質デュアルカメラを搭載しています。Fast AFによりオートフォーカスのピント合わせの高速化を実現しています。
フロントカメラにもSony IMX 371センサーを搭載しf/2.0、16MPのレンズを採用しています。

カメラ起動時のインターフェイスはシンプルに3機能▼

 

ポートレートモードでは、被写界深度の調整が可能で、デュアルレンズを駆使して顔にピントを合わせつつ背景をぼかす事ができます▼

 

こんな感じで背景・前景をボカす事ができます▼

 

拡張アイコンをタップすると撮影モードが表示されます▼

 

プロモードはマニュアル撮影が可能でISO,シャッタースピード, WB(ホワイトバランス), ピントモード, コントラストの設定が可能な本格派となっています▼

 

撮影画像

OnePlus 5Tを持って公園で撮影してきました。画質が分るようiPhone7で撮影した画像とも比較してみます。

基本的にオートで撮影しており、被写体の適性位置にピントと露出が合うようにタップしています。

発色は綺麗で鮮やかです▼

iPhone7と比較すると少し色味が違いますね▼

標準の露出が少し高く設定されており、暗い部分もクッキリ写りますが全体的に白っぽく仕上がります。

花の部分のみを切り取ってみます。白い花が軽く白飛びして明るすぎます▼

iPhoneで撮影した右上の白い菊を見ると実際の色が分ります▼

 

木漏れ日の小道は影も日向も綺麗です▼

 

Oneplus 5Tはベースの露出が高いので、影の部分もはっきり写っています▼

 

 

明暗のはっきりしたシチュエーションでも暗部が潰れたりしません▼

色のトーンや空の色は自然な色味に写ります▼

ズーム撮影

OnePlus5Tではアナログズームを廃止しデジタル2倍ズームとなっています。

等倍(鳥に注目)▼

 

デジタル2倍ズーム▼

 

マクロ撮影

10cm程度の接写撮影が可能でした▼

 

逆光撮影

逆光に強く周囲が暗くなったり白飛びする事なく写ります▼

池に太陽が写りこんでいても問題なく撮影できました▼

 

ボカシ撮影

OnePlus 5Tではポートレートモードで撮影すると被写界深度を出した写真撮影が可能です。

通常モード撮影▼

ポートレートモード▼

 

通常モード▼

ポートレートモード▼

 

暗所撮影

OnePlus5Tのカメラは、前モデルでは苦手だったローライトに強くなりました。環境光が10ルクスを下回ると4ピクセルを1ピクセルにマージすることにより、低照度環境でのノイズを低減し明瞭度を向上させています。

暗い場所でもピントが素早く合いシャッターでモタつく事がありません▼

iPhoneよりエッジがハッキリ綺麗に写っています▼

 

遠くに街灯がある暗い公園▼

 

遠くの街灯の蛍光灯の影響でOnePlusは緑がかっています。一方iPhoneは自然な色に写っています▼※掲載当初は逆の表記をしていましたので訂正させて頂きました

 

真っ暗なオブジェクト▼

iPhoneの方が明るく写っていますが、5Tはコントラストがハッキリしています▼

 

その他

料理も美味しそうに写ります(のり弁でごめんなさい 😕 )▼

 

まとめ

カメラに力を入れているだけあって、コンデジ不要なレベルまで美しい写真撮影ができる端末に仕上がっています。ただ旧モデル「Oneplus 5」で採用されていたアナログズームの廃止は残念ですね。
ピント合わせから撮影も早く、シャッターを押す時のモタ付きもありません。測光モードも優秀ですが、日の丸構図でガシャ撮りすると露出オーバーやアンダーになる事がありました。それを防ぐため極端な環境下の撮影では、被写体をタップする時に適正露出の位置を探す一手間が必要です。

逆光撮影失敗例▼

本当にローライトでの撮影に強いのが印象的で、暗い室内や日向での影部分も綺麗に写ります。

Oneplus 5T端末レビュー記事▼

【実機レビュー】大人気の機能全部入り超ハイスペックSIMフリー端末『OnePlus 5T』

中国のスマートホンメーカーOnePlusのSIMフリースマホ『OnePlus 5T』が手元に届きましたので、実機をレビューしてみたいと思います。今回は 海外通販サイトの「Geekbuyi…

 

購入の際には割引クーポンが発行されている事もありますので、クーポンページを参照してみて下さい。

Geekbuying販売ページ:OnePlus 5T 64GB

割引クーポンが発行されている事がありますのでチェックしてみて下さい▼
Geekbuyingクーポン情報ページ

Gearbest販売ページ:

OnePlus 5T(国際版/64GB)OnePlus 5T(国際版/128GB)

割引クーポンが発行されている事がありますのでチェックしてみて下さい▼
GearBestクーポン情報ページ

Banggood販売ページ:

OnePlus 5T 128GB

割引クーポンが発行されている事がありますのでチェックしてみて下さい▼
Banggoodクーポン情報ページ

 

 

 

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top