スマホLABOホンテン

iPhone/Andoroid/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店の無い本店】

【4月30日まで】ソースネクスト版「Dropbox Plus」の3年版が¥11,200円オフ(月額744円)!

オンラインストレージの定番DropBoxですが、2019 年 3 月より、Basic(無料) ユーザーがリンクできるデバイスの数が 3 台までとなりました。仕事やプライベートでデスクトップPC、ノートパソコン、スマホ、タブレットなど、複数台で接続していたユーザーにとっては非常に痛い制限です。
私の周辺では、この機会に接続台数無制限の有料プラン(Plus 、Professional) への切り替えた人も少なくありません。

そんな中、まだ無料プランを使い続けている、有料プランへのアップグレードを検討中の人には朗報です。
ソースネクストでDropbox Plusセール販売されています。~4月30日まで

ページコンテンツ

Dropbox Plus

Basicから有料版DropBox Plus(旧 Pro)へ切り替える最大メリットは、容量が1TBまで使える事と、利用可能デバイス数が無制限でつかえるということ。今までBasicプランで苦労してきた人には本当に楽になる内容です。

Dropboxのメーカー公式価格でPlusを契約すると12,000円/年(毎月払い1,200円/月)。ソースネクスト経由で購入すると割安になっていますが、今回はさらにセール価格となります。

  • Dropbox Plus 3年版:標準価格29,800円 → 24,800円(16%オフ)(税別)
  • Dropbox Plus 1年版:標準価格12,000円 → 10,000円(16%オフ)(税別)

3年版で税込み2万6,784円となるので、月額に換算すると744円/月になります。

ソースネクストでDropbox Plusのライセンスを購入すると、今現在「Dropbox Basic」を使っている場合、そのアカウントをアップデートする事が可能です。
また、すでに「Dropbox Plus」を契約中の場合、継続用のライセンスとして利用する事も可能です。
※ライセンスの継続方法などの詳細は、ソースネクストの購入ページの下にQ&Aとして表記されています。

Dropboxユーザーは、ソースネクスト経由で有料ライセンスを購入するのがお得です。

→ ソースネクスト版 Dropbox Plus

あとがき

以前は、Dropboxの小技として無料容量を増やす方法が多数存在しました。当時は最初から 7GBの容量が簡単に確保できました。
数ギガの無料容量をゲットできるゲームなどもありましたので、無料のBasicプランでも数十ギガの容量を持っている古参ユーザーも少なくありませんでした。
今現在は、チュートリアル終了ボーナスと紹介ボーナスで 3GBの無料容量が精一杯です。参考記事

しかしながらデバイスの台数制限が掛かってしまい、無料プランで使い続ける事が厳しくなりましたね。私もビジネスで使っているアカウントは、数年前にソースネクストで購入しました。
今回のセールは、有料プランへの乗換えの良い機会だと思います。

 

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top