スマホLABOホンテン

iPhone/Andoroid/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店の無い本店】

【実機レビュー】長時間バッテリーの14型ノートパソコン「レノボ ideapad 330S」性能・価格・ベンチマーク

レノボのラップトップパソコン「Lenovo ideapad 330S」が手元に届きましたので実機をレビューしたいと思います。

「Lenovo ideapad 330Sシリーズ」は、メモリー4GB、内部ストレージ128GB 、CPUが Pentium-4415U搭載のエントリーモデルから、メモリー8GB、 内部ストレージ256 GB 、Core-i7搭載のハイエンドモデルまで幅広いラインナップのシリーズです。

発売当初はCore i5-8250U搭載のモデルが6万円台で買える事から、高コスパ端末として人気で品切れ状態が続いていました。しかし現在はCore-i5モデルは 約8万の適正価格で販売されるようになっています。今回はCPU「AMD A6-9225」搭載のスタンダードモデルをご紹介します。
※ メモリー・SSD容量、CPU、グラフィック性能は違いますが、外観・インターフェイスの仕様はモデル共通です。

Lenovo ideapad 330S (AMD A6-9225)

OS  Windows 10 Home OS
CPU AMD A6-9225 2.60GHz
(ターボコア時 3.00GHz)
GPU AMD Radeon R4
ディスプレイ 14 インチ
1920 x1080 (FHD)
非光沢、タッチ非対応
IPS液晶
メモリー 4 GB
 内部ストレージ 128GB SSD
カメラ 前面カメラ: 2.0MP
microSD
スロット
最大 128 GB
Bluetooth 4.1
Wi-Fi Wi-Fi 802.11b / g / n / ac
バッテリー容量 52.5 Wh
約 12.4時間
 インターフェイス USB-C3.0 x1
USB-A 3.0.x1
HDMI
3.5mmステレオジャック
4in1メディアカードリーダー
 サイズ  323.1 x 234.8 x 18.95 mm
 重量 約 1,670 g
その他

開封の儀

【セット内容】
ideapad 330Sノートパソコン本体、ACアダプタ、取り扱い説明書などテキスト一式

筐体レビュー

5.7mmの薄いベゼルを使用した 14.0型 IPS液晶 (1920×1080)ディスプレー▼

 

広い視野角で上や横方向からもはっきり見えます▼

アルミボディでカラーはプラチナグレー。薄いガンメタリックといった色合いです▼

LENOVOのロゴは右上に小さく入っているだけ。個人的には大きいロゴよりスタイリッシュで好きです▼

端末底面にはファンとデュアルスピーカー▼

机に置いた時にファン開口部が塞がれないように少し高くなっています▼ファンは熱を持った時のみ駆動します。ファンの音は気になる程ではなく、シーーっと小さく聞える程度でした。

端末左側面は、左から
・電源ジャック
・ HDMI
・ USB3.0(Powered USB)
・ USB3.1 Type-C
・ マイクロフォン・ヘッドフォン共用ジャック

端末右側面は左から
・Novo ボタン
・ 4-in-1メディアカードリーダー
・ USB3.0
・ セキュリティー・キーホール

ディスプレイ上には内臓カメラと左右に2つのマイクを配置▼

ヒンジは約180度近くまで開きます▼

キーボード・タッチパッド

キーピッチは約19x19mmと広めでミスタイプし難く、キーストロークは約2mmで打鍵感もしっかりあります。

Enterやスペースは大きく打ちやすい▼

打鍵音は静かな方で、カチャカチャ音はしません。カフェなどの公共の場所で勉強や仕事をしても 周囲の迷惑になるような事は無いレベルだと思います▼

Fn + スペースキーでキーボードのバックライトが点灯します▼

タッチパッドは広めで使いやすいですが、左右に手を置くスペースが十分あるのでタイプ中に触れてしまうような事もありませんでした▼

ベンチマークテスト

搭載しているCPUは「AMD A6-9225」の標準クロック数は 2.60GHz。ターボコア時で3.00GHzとなっています。

PassMarkのスコアは「2,294」

ドラゴンクエストX ベンチマークで処理能力テストしてみます。

標準品質で1280 x 720でスコア3426「普通」。「標準画質」1920 x 1080でスコア2160「やや重い」でした。

IntelのエントリーモデルCeleron プロセッサー端末と比較してみると、N3450(Apollo Lake)は、標準品質で1280 x 720でスコア1880「重い」となっていましたので圧倒的な差となりました。

その次の世代のGemini Lake N4100は当然CPU性能が上がっていますが、採用されているGPU「Intel UHD Graphics 600」は、Apollo Lakeの「Intel UHD Graphics 500」よりもパフォーマンスが悪くなっています。ドラクエXのベンチマークスコアはApollo Lakeと同じか少し劣っています。
また「 CINEBENCH R15」でもベンチマークテストしてみましたが、何故か「93から105」とスコアが全く伸びませんでした。
BIOSをいじって「ターボコア」モードにクロックアップしてみようと、Bios画面を開いてみましたが該当項目が見あたりませんでした。LENOVOのBIOSアップデート待ちかもしれません。

追記:「AMD A6-9225」の性能でできる事をチェックしてみました

前回、レノボのラップトップパソコン「Lenovo ideapad 330S」の実機レビューをしました。今回は搭載CPUの「AMD A6-9225」の性能をチェックしてみます。「Lenovo ideapad…

スピーカー

端末の底面についているデュアルスピーカーは、そこそこの大音量で鳴らしても音が割れる事もありません。チャカチャカ音ではないので、動画鑑賞も外部スピーカーを使う必要はありませんが、音の解像度も並みレベルで特に美しい音質という訳ではありません。

バッテリー

バッテリーの容量は52.5Wh。3セルのリチウムポリマーバッテリーを搭載しており、バッテリーの駆動時間は約 12.4時間のロングライフです。

ACアダプターが大きめで、重さも約200 g近くありますので持ち運ぶのは辛いです。それでもバッテリーの持ちが良いので、泊まりや高負荷を掛ける作業で使う予定の時以外は家に置いて出掛けても大丈夫そうです。

Lenovo ideapad 330S まとめ

端末の処理能力はスタンダードモデルにギリギリ入る程度ですが、オフィス文書やブログ更新などはサクサク小気味良く行う事ができました。家庭や職場で普段使いしつつ持ち運びにも使うには、14インチノートは悪くないチョイスだと思います。持ち運び用ラップトップは 13.3インチがベストサイズだと言われています。しかしながら、キーピッチや画面サイズを考えると14インチの方が圧倒的に快適に長時間作業する事ができます。

「Lenovo ideapad 330Sシリーズ」は、レノボ直販サイト・楽天のレノボ公式ショップ・Amazonから購入する事が可能です。

A6搭載モデルの標準価格は、MicroSoft Office2016搭載モデルで、約 7万9,800円、オフィスなしモデルで約5 万 5,000円。大きなセール時には、それぞれ8,000円~1万 5000円引きで販売されます(記事執筆時には楽天ショップの方が圧倒的に安値でした)

Lenovo ノートパソコン ideapad 330S 81F8001SJP
14.0型FHD A6搭載/4GBメモリー/128GB SSD/Officeなし/プラチナグレー

オフィスありモデル▼

Lenovo ノートパソコン ideapad 330S 81F8001SJP
14.0型FHD A6搭載/4GBメモリー/128GB SSD/Officeあり/プラチナグレー

その他 ideapad 330Sシリーズ

メモリー4GB + 128GB(SSD) + Pentium-4415搭載モデル オフィスあり(Amazonのみ)▼

Lenovo ノートパソコン ideapad 330S
14.0型FHD Pentium搭載/4GBメモリー/128GB SSD/Office搭載/プラチナグレー/81F400P6JP

メモリー4GB + 128GB(SSD) + AMD A4搭載モデル オフィスなし▼

Lenovo Ideapad 330S
AMD A4搭載(14.0型 FHD/4GBメモリー/128GB SSD/Windows10/Officeなし/プラチナグレー)

メモリー4GB + 128GB(SSD) + Core i3搭載モデル オフィスなし▼

*Lenovo ノートパソコン ideapad 330S
14.0型FHD Core i3搭載/4GBメモリー/128GB SSD/Officeなし/プラチナグレー/81F400P7JP

メモリー4GB + 128GB(SSD) + Core i3搭載モデル オフィスあり▼

*Lenovo ノートパソコン ideapad 330S
Core i3搭載/4GBメモリー/128GB SSD/Office搭載/プラチナグレー/81F400P5JP

メモリー8GB +256GB(SSD)+ Core i5搭載モデル オフィスなし▼

Lenovo ノートパソコン ideapad 330S
Core i5搭載/8GBメモリー/256GB SSD/Officeなし/プラチナグレー/81F400P2JP

メモリー8GB +256GB(SSD)+ Core i5搭載モデル オフィスあり▼

*Lenovo ノートパソコン ideapad 330S
Core i5搭載/8GBメモリー/256GB SSD/Office搭載/プラチナグレー/81F400PAJP

メモリー8GB +256GB(SSD)+ Core i7搭載モデル オフィスなし▼

Lenovo ノートパソコン ideapad 330S
Core i7搭載/8GBメモリー/256GB SSD/Officeなし/プラチナグレー/81F400P4JP

メモリー8GB +256GB(SSD)+ Core i7搭載モデル オフィスあり▼

Lenovo ノートパソコン ideapad 330S
Core i7搭載/8GBメモリー/256GB SSD/Officeなし/プラチナグレー/81F400P4JP
The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top