【iOS10対応】safariで文字化けして読めないページを翻訳サイトを使って閲覧する方法【iPhone】

      2017/01/06

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

2016-02-03 11.20.37_R

iOS9のアップデート後、Safariの文字化けが酷くて読めないWEBページが多発しています。当初はchromeブラウザの「エンコード自動検出」機能を使う事で、文字化けページを読む事ができていましたが最近のiOSの制限で、この機能が使用する事ができなくなりました。

今回は、文字化けしたWEBページを即席で読む小技と、色々なブラウザアプリの文字化けをチェックしてみました

スポンサーリンク

消えたchrome「エンコード自動検出」

iOS9以降のsafariは、本当に文字化けが多く、そんな時にはChromeの「エンコード自動検出」機能を使って読んでいた方も多いと思います。筆者も愛用していたのですが、先日出先で調べ物をしているとサイトが文字化けしていたので、この機能を使おうとすると機能自体が消えていました。

000

文字化けしていたホームページは、その時本当に必要な情報でしたので慌てました。色々悩んだ挙句、咄嗟に思いついた方法で何とかサイトを読むことができました。
その後、家に帰りAndroidタブレットのchromeでは問題なくサイトを読む事ができましたので、疑問に思い詳細を調べてみるとiOSの制約で、現在色々な機能が使えなくなっているようです

iPhone と iPad で利用できない機能

現時点では、Chrome の一部の機能と設定が iOS の制約によりご利用いただけなくなります。認証が必要なダウンロードは行えなくなる可能性があり、次の機能と設定は削除されます。

データセーバー
Cookie の設定
エンコード自動検出
トラッキング拒否の設定
Enterprise サポートとマルチプロフィール

今後 Apple が WKWebView の仕様を変更し、これらの機能が許可された場合は再度追加されます

(ソース:chromeヘルプ)

 

他のブラウザ無しで読む方法

筆者がその時思いついた解決法は、「プロキシサーバー経由で閲覧」する方法でした。

最初にcgiプロキシを無料で提供しているサイトを使って閲覧してみましたが、どれも海外プロキシなのでもっと酷い文字化け

2016-02-03 12.00.20_R

※プロキシサーバーとは、中継サーバーの事

そこで、発想を変えて翻訳サイトをプロキシ代わりに使う事で読む事ができました。

翻訳サイトプロキシの使い方

Safariで文字化けしたサイトのURLをコピー

2016-02-03 11.19.18_R

Yahoo翻訳(Web翻訳)にアクセス

2016-02-03 11.46.48_R

文字化けを解消したいURLを貼り付け

2016-02-03 11.47.02_R

「英語→日本語」に設定し「翻訳」をタップ

すると綺麗に文字化けが解消されていました

2016-02-03 11.47.18_R

2016-02-03 11.47.18

参考サイト:徳川ミュージアム(現在は文字化けは直っています)
幾つか他の文字化けサイトでテストしてみましたが、9割以上のサイトは この方法で読むことができました。

追記:この翻訳サイト利用の文字化けサイト対策をブックマークレット化しました▼
【iOS9.3対応】Safariの文字化けサイトを翻訳サイトを使って読むブックマークレット

WEBブラウザテスト

iPhoneのブラウザアプリは全滅なのか?色々なブラウザを試してみました

FireFox / chrome ダメ

001

Opera mini /Mercury ダメ

002

ドルフィン ブラウザ。。。お?読めますね

2016-02-03 11.17.00_R

ドルフィンブラウザのみ他の文字化けサイトも読むことができました。今回チェックした中では、唯一iOSで文字化けしないブラウザでした。このブラウザは数年前の疑惑で酷く信用を落とし、大半のユーザーが離れてしまいましたが現在は問題がないようです。いざという時の為にインストールしておいた方が良いかもしれません。

ドルフィン ブラウザ – 無料のアドブロック & 高速ウェブ検索

098

開発: MoboTap Inc.
評価
無料 ※記事掲載時
icon-itunes

 

文字化けサイトについて

文字化けが確認されているサイトのほとんどは、ヘッダーMetaに文字コードが記載されていない事が問題のようです。従ってyahooカテゴリーに掲載されている、いわゆるOLDサイトなど手打ちでタグを打ち込んだサイトは全滅していますね。

Apple社の制限が解除され、chrmeの「エンコード自動検出」機能の復活が待たれますね

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。
この記事のQRコード 【iOS10対応】safariで文字化けして読めないページを翻訳サイトを使って閲覧する方法【iPhone】"

 - iphone, iPhoneテクニック , ,